眺める釜飯

勿論、この連休もバックハウスインノに行った。
名前は忘れたが、ドライトマトのフガス(平たい穴あきのパン)の上にあるオリーブオイルの入ったパンがソフトでおいしかった。隣のバタールのような見かけのものは「本日のパン」。。。。
a0091680_12401468.jpg


今回、外食は恒例のZENZOWのまかない定食と
a0091680_12405965.jpg

夫が気になっていたらしい、清里の釜飯やさんへ行ってみた。
ナンデ南麓でわざわざ釜飯なの?とちょっと引き気味だったのだが、通るたびに「釜飯って書いてある」と口にしていた夫なので、シカタナイ・・・。
a0091680_12421231.jpg
テーブルにはコンロが並び、早速お米とダシ入りの釜が火にかけられる。
ご主人らしき方が具を運んでいらして、トイレに行った夫のために画像を撮っていると早く早くと具の投入をせかされた。
いきなり全部投入。
あとは頬杖着いてぐつぐついってる釜の中を眺める。
a0091680_1242561.jpg


実録!誰も知らなかった釜飯の釜の中!!ナンチャッテ・・・

 釜の蓋は開けちゃいけないと言う常識を破り、
       楽しく覗き込む煮立った釜の中。


・・・蓋はどのタイミングで?
        ・・・もう水分が無い。
などと不安と焦りを感じる頃、お店の方がちゃんと蓋をしに来てくれる。

大きなタイマーがなるまで待つこと5分。
..3・・2・・1・・0。   オープン!
a0091680_12434633.jpg

最近無かったワクワク感を味わえる釜飯でした。
a0091680_1244341.jpg
a0091680_12442250.jpg





昨日の記事の富士スバルラインと同じメロディーロードがビーナスラインにもあるそうです。曲は「スカボロフェア」
さすが長野県側、おしゃれな感じです。
           ・・・・・でもなんでスカボロフェア???

いつか行ってみようっと。
でも、ビーナスラインのどのあたりなんだろう?
[PR]
Commented by 山栗 at 2010-05-13 21:49 x
ちゃたろうさん、今晩は!
清里の釜めし行かれたのですか。私も、ずーと昔一度行きました。美味しく、面白いのはいいのですが、なにせ時間がかかるのに閉口しました。それで一度きりなんです。私の行った時はこんなおしゃれなタイマーはなかったですけどね。
Commented by chatadon-06 at 2010-05-15 10:06
やまぐりさん、こんにちは
確かに、時間のあるときで無いとムリ!って感じでした。
この日は私達のほかには一、二組の客しか居なかったので、すぐ釜が登場し、釜の中を眺める時間=待ち時間でしたので、それほどイライラしませんでしたが。
他に焼鳥を頼んであって、こちらもおいしかったのですが、特に早くでてくるわけでも無いので、とりあえず突き出し的に先に出てくるもの(冷奴とか)が着いているとと良いかな、とおもいます。
おしゃれなタイマーと言うより、馬鹿デカイタイマーでしたが、カウントダウンで盛り上がれるので(ウチだけかも?)待ち時間のいらいらを解消し、逆手にとって待つ楽しさに変える良いアイデアですね。
by chatadon-06 | 2010-05-12 12:53 | 八ヶ岳 | Comments(2)