マヨラー

さしたるブログネタも無い、平和な日々だと思っているたびに、
なにか置いてくヤツが居る。
たまたま屋根の上の雨樋を掃除したらこんなのが。
a0091680_16142269.jpg

ちゅくちゅくと突っついてマヨネーズチューブの厚い樹脂に穴を開け
中身を綺麗に食べたらしい。
以前松ぼっくりを置いていったはしぶと君(性別不明)か、
春に、折角花と一緒に撮ってやろうと思ったのに、こそこそ隠れたつもりの↓
はしぼそさん(性別不明)か
a0091680_16145211.jpg

どっちだろう?
それにしてもまあ、見事に、穴、空けるもんだ。
・・・などと感心している場合ではない。

ひとん家の屋根の上にごみ捨てるなっ。
ハシブトガラスとハシボソガラスについてはこちら
[PR]
Commented by おちゃ at 2010-06-12 12:09 x
おーーー、こいつはマヨラーでもあったのですね。
でもまあ、何でも食べますからね。

ウチの住宅街でもすごいです。
ゴミをええ加減な捨て方する人がいて、ちょっと隙を見せると
もう散らかし放題。

ゴミステーションはいろいろと問題が多いです。
Commented by chatadon-06 at 2010-06-17 15:47
おちゃさん、こんにちは
ウチのあたりは蓋つきのゴミ箱なのですが、たまに中身が多すぎて蓋が少し開いていることがあります。
すると早速隙間からクチバシをねじ込んで引っ張り出すヤツが。

秋には、庭のおちばを掃いている間にもすぐ横に置いてあるゴミ袋を素早くぴりっと三角に破いて中を確めたヤツが居ました。
「振り向けばヤツがいる」
・・・どこで見ているのかその抜け目なさに感心したり、落ち葉でがっかりしたと思うと「ザマ見ろ」と笑っちゃったり、ちょっと同情したり。

兎に角、懸命に生きてるカラスではなく、いい加減なごみの出し方の方が問題ですよね。
by chatadon-06 | 2010-06-11 16:05 | 植物・動物 | Comments(2)