赤い実はすべて消えた。

新年には既にソヨゴは一個も実が無かったウチの庭。
南天やホーリーの実は鳥にとっても不味いらしく、毎年最後にならないと喰われないが、先日ついに完食された。
a0091680_17153828.jpg
木々からすべての実が無くなって、もう後が無いこの時期。
節分の豆は、鳥たちにとって冬を生き抜く最後の命綱なのだろう。
今日は立春、もうすぐほんものの春がくる。
もう一息、頑張れ!


そんな昨日の、節分イベント食、生粋の関東人にとっては、ごく最近のおなじみ、
恵方巻き。。。

「これ、黙って一本食べきらないといけないのよね~」

言いつつ、食べた。
a0091680_174462.jpg



これで今年も福を逃したか?と思ったが、
これまでの人生の大部分を、恵方巻き無しでもそこそこシアワセに暮らしてきたので、大丈夫だろう。
[PR]
by chatadon-06 | 2011-02-04 16:44 | 季節 | Comments(0)