年寄りな性格

NHKの朝ドラ、ヒロインのおばあちゃん役は富司純子さん
非牡丹博徒、梨園の妻に、と古い記憶がよみがえるお歳だが
白髪もしわも隠さず、それでもなおかつ美しい。。。

ずっと年下だけれど、私だって白髪やしわの多さでは負けないもんっ
と居直ってみる。(・・・痛)

さて、このドラマ、ヒロインが養女であることを知るところから展開するのだが、
富司純子のおばあちゃんやら、生みの母(逝去)、実の父やらが相次いで登場してくる。

おばあちゃんの
「私が死んだら、店も全部孫のものになるんや」
との言葉が妙に耳に残っている。
a0091680_12175751.jpg


なぜなら、

実の母の身元が判らないまま、
祖母が居たことも養父母すら知らなかたヒロイン

いったい、戸籍上はドウナッテルンダロウ?
出生時は実母は生きていたので、ちゃんと養女として養父母の籍に入れたとも思われるが、(※)
養父母には実母の身元は判らなかったようなので、身元不明者の子を籍に入れるたことになる。
おばあちゃんが現れてから、祖母と孫の心の結びつきの深まりは描かれるが、戸籍上の訂正手続きは一切話題にならなかったので、もし、おばあちゃんとの血縁関係が戸籍上復活していなかったらヤバイ
いざ、おばあちゃんの相続が発生したら一大事。
関係を客観的資料で証明するのは極めてムツカシイ。
祖母の娘の子であり、実母は死亡したことを戸籍上登録しておかねば、へたしたらDNA鑑定に持ち込まないと孫と子の関係を証明できなくなる。
さらに、現れた実父との戸籍上の親子関係は???
こういうケース、親子関係を知りえてから、申し出るまで期限ってナイのかな?


・・・心の結びつきだけで物事が解決すればいいよ、でもそうは行かないんだよ!
法律上の手続きって一筋縄じゃいかないんだよ。
早く、おばあちゃんが達者で、実父が認めてくれる間に、戸籍をちゃんとしないと!

※もしやの裏技、ダマで、養父母の実子で出生届けたりしてたら、もう先行き混沌、私には面倒見切れないヨ。

・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・

おばばといわれるほど年取ってないつもりでも
           ・・ついつい性格で年がばれる?
「余計なお世話」な思考回路=
老婆心。

[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-03 11:30 | ある日。 | Comments(0)