2012初八ヶ岳南麓。 画像は風景ばかり

気がつけば、前回の八ヶ岳南麓行きではほとんど風景画像しかない。
ほかは薪ストーブ。。。
仕方ないので行きから順に風景を。
昨年は天気の悪い日に出かけることが多く、中央道で富士の姿を見ることが例年になく少なかった。
今年初めての南麓行きでは首都高からも既に富士は見えていたが、西へ向かうにつれ夕日にシルエットを浮かび上がらせていた。
いつもは目立たぬ山頂が影を伸ばして空を二つに分けている。
a0091680_16274239.jpg

中央道下り、初PAで富士の夕暮れを待つ。
富士山の反対側、セメント工場と採掘現場の山の方角は既に薄桃色と淡いブルー。
a0091680_11271549.jpg

寒さに震えながら眺める間に、富士のシルエット際がひときわ明るく輝いた後、夕闇の訪れとともに空が青さを増し、金星が明るくなる。
a0091680_16433587.jpg
富士の手前にリニア実験線、更に手前に中央線の列車が通過中。。。

先を急ぎ南アルプスのシルエットと宵闇に沈み始めた甲府盆地の灯のまん中へ。
余り通ったことのない時間帯なので景色が楽しい。
翌朝からの冷え込みと絶景を予告する晴天の夕暮れ。
a0091680_16343487.jpg

[PR]
by chatadon-06 | 2012-01-13 17:33 | 八ヶ岳 | Comments(0)