桜、すもも、桃

もう10日近く前、八ヶ岳南麓夫婦観桜ツアーからの帰り道。
すももの花が咲いているということで、七里岩ラインで帰ることにする。
梅に良く似ていて真っ白な花で枝がすっかり覆われている果樹があったが、どうもそれらしい。
あいにくのうす曇りだが、残雪の甲斐駒を背景にきれい。。
a0091680_2240788.jpg

新府桃源郷と呼ばれるあたりの桃はまだポツリぽつりと咲くばかり。
a0091680_22402811.jpg

そのまま進み、韮崎へと下る坂道の途中で夫が
「あれ、そうだろ!」と言う。
確かに。
ひときわ大きな満開の桜の木が見える。
王仁(わに)塚の桜に違いない。
武川からのアプローチだとのどかな里山風の景色を結構長く走り、桜の位置からは市街地は見えなかったので気がつかなかったが、、韮崎側からだと市街地の外れのような、意外なロケーション。
a0091680_22373963.jpg


インター近くのそばやさんは、看板がユニーク。
営業中は裏も営業中と書いてあり、準備中は裏も準備中と書いてある。
で、こうやって二枚店先にある。
なにかこだわってそうな、おいしいお蕎麦屋さんだったから、

「表裏で表示が違うのは裏表があるようでいやだ」
・・・とかなんとか、
独自のこだわりがあるのかもしれない。
a0091680_22404636.jpg


行きに雨中でみた甲府盆地の桃色の風景を思い出しながら高速に乗った。
[PR]
by chatadon-06 | 2012-04-25 22:42 | 八ヶ岳 | Comments(0)