富士山五合目・・・のはずが林道

先週末

一日くらいどっかへ出張る?
と夫がいうので、だめもとで「富士山は今日天気悪いよね?」といってみる。

前日の天気予報は昼頃から思いっきり雨の予報だったから。
・・・それにしては八ケ岳南麓の空は綺麗な青空。
そこでライブカメラ絶景くんをみると、何と雲ひとつ無いくっきり富士山。

出たとこ勝負で富士山五合目へGO!

くっきり綺麗な八ケ岳を後に(・・・行く方向マチガッテル感たっぷり。)向かう富士山の雲は次第に増して来る。
a0091680_1715843.jpg


・・・霧の中へでも行く気だったが、
「五合目駐車場二時間待ち」
という麓の電光表示に速攻あっさりやめる。。。(待つのは何よりきらい)

そのまま小屋へ帰るのも馬鹿馬鹿しいので、以前から気になっていた芦川渓谷へ行くことに。
芦川渓谷は紅葉が美しそう谷だが、北杜のあちこちの渓谷のほうが規模がはるかに大きくて見所満載かも、との結果に。

でも、私の大好きな直売所つき施設あり♪
鹿角やらイノシシストラップ。
高っっ。ヒトケタまちがってるんじゃ・・・。
と思う、鹿とイノシシとは「ご近所」の私たち。
a0091680_1732323.jpg


夏秋苺
a0091680_1734859.jpg
と三年寝かせた梅干や先日の謎の葡萄のように見えるベニバラードを購入。。。栗は八ケ岳南麓産
a0091680_1742798.jpg


そのままの道を戻って帰るのもつまんないので、近隣の観光案内図をもらってみる。
・・・・林道発見!
絶景らしい峠方向に行き、反対に戻って御坂方向へ抜けることにした。

古いカーナビのデータは当てにならず、新しい長いトンネルに迷い込んで、しっかり反対側、河口湖方向に抜けて戻ったり、
a0091680_174473.jpg

「ここ、富士山が正面にど~~んとみえて(・・・いたら)凄いながめだね~~」
という峠に上ったりなどと、いつもの行きあたりばったり。

砂利道、と聞いていたが、舗装済みの林道。
でも落石多し、の看板に偽りなく、舗装の上に小さい落石が広がる砂利道風のところもあった。
路肩の崖はコンクリなどで固めてあるのだが、さらにその上から落石が落ちてきてる風。
擁壁の上を落石がバウンドしつつ落ちてきている光景が容易に想像できてる。
怖♪
a0091680_1763164.jpg
a0091680_1765332.jpg

落石の多さがいかにも林道らしい、楽しい道だった。
a0091680_1772898.jpg

[PR]
by chatadon-06 | 2012-09-23 16:33 | 八ヶ岳 | Comments(0)