回る呪い。

テレビを見ていたら、ファラオの呪いだと騒いでいた。

マンチェスターの博物館の定点カメラに写る古代エジプトのファラオの像がひとりでに回転するのだそうだ。
番組では化学者の意見やら、雑誌ムーの人やらの見解を紹介していた。
a0091680_1662748.jpg
一番左。横向いてるのがその像。

この手の呪いでいつも思うのは、一体ぜんたい何をどう呪って、その現象がどう呪いを表現しているのかちっともわかんない、ってことだ。

ぐるぐる回るのが呪いなら、風力発電機やら扇風機は何を呪ってるんだろう?

100歩譲って超常現象だとしても、もっと他の解釈が有ったっていいじゃない。

例えば…
☆ファラオはフィギュアスケートでスピンするのが夢だった
★いやいや、エジプトにはそもそも氷がない。
☆ファラオの権力を持ってすれば可能だったのでは。
★フィギュアスケートなんて競技も無かった。
☆いやいやそのルーツとなる滑らかな岩盤の上を鉄底のくつで滑る競技が存在した。(もちろん、嘘だよん。)

とか議論したりしたら?

と思う、梅雨空の日々。
[PR]
by chatadon-06 | 2013-06-26 15:21 | 何か変・・・? | Comments(0)