サギの会話

先月末、志賀高原へと向かう高速からの景色。

おー、水田の真ん中にカントリーエレベーター!とカメラむけたら、手前の用水路のわきのフェンスに白鷺の一団。
…お米が一杯だからサギも沢山待機してるのね、と一瞬思ったが、ヤツラはお米はたべないよね?
a0091680_14441850.jpg



と言うことで、
画像見ながら想う、サギの会話。
a0091680_14441916.jpg


「もうすぐ、米、実るな。」

「ぇ?そーなのか?
これ、米の草なのか?」

「コメの草って…
おまえなー、もの知らんにもほどが有るぞ。」

「だってよ、食えないもの知ってても意味ねぇし。」

「意味なくねぇぞ。
日本人が米を喰うから水田が有る。
水田が有るからカエルやドジョウやタニシや、いろいろ俺らの食いもんが居る。
これがもしよ、日本人の主食が麦だったらよ、そーはいかんぞ。」

「じゃなにかい?
日本人は俺らが餌を獲りやすいように水田で米作ってたってわけかい?
親切でいい奴らだなー。
見直したぜ。
ほら、そこの人間。写真撮ってもいいぞ。」

「お前ってやつは・・
もう好きにしろ。」


というふうな会話があちこちで交わされていることだろう。
・・・たぶん。
カントリーエレーベーターって?





[PR]
by chatadon-06 | 2013-09-11 14:31 | 興味津々 | Comments(0)