台風の通過後、沢が増水。

11時の台風の位置を緯度軽度で調べると、同じ北杜市内、南アルプス甲斐駒ケ岳の麓、白州町の 名水公園べるが に近い場所らしい。

八ヶ岳南麓に位置するウチの小屋では雨はあがったが、近くの沢が恐ろしく増水していて大岩が次々流されているらしく重低音が絶え間無く響いていた。
沢とは離れているし、高低差も有るので安心してはいるが、こんなに水位があがったのは初めて見た。

13時過ぎ、水位は下がらないが、岩の音が疎らになってきたので、どうやら水の勢いも落ち着いて来たらしい。

雨も止み、薄日がさして来たが、今度は台風の吹き返しの風が強まって来た。。
[PR]
by chatadon-06 | 2013-09-16 12:57 | 八ヶ岳 | Comments(0)