ほさかみち

八ヶ岳南麓、北杜市のお隣さん、韮崎市に穂坂と言う地名があることは知っていた。

今年になってかいてらすと言う県産品センターのような施設に二度ほど行ったが、その際「穂坂路」と言う道路を通る事になった。
いかにも旧街道風の名前だけれど、韮崎市内の穂坂地区は、街道の名になるには少ぅしオーラが足りない気がする。(あ!穂坂の人ごめんなさい。怒らないで…)
で、その時は「へ〜」と思っただけで追求しなかった。

今回、甲府の地図をGoogleで調べていたら穂坂みちに行き当たった。
辿ってみると甲府市の中心街で山手通りとなるが、北東へ延びる雁坂みち、南東へ延びる御坂みちと繋がるれっきとした旧街道風のルート。
八ヶ岳がわへ辿れば、明野町の茅ヶ岳の裾をずっと横切り増富温泉に向かう増富ラジウムラインへと繋がる。

検索して見たらまさしく旧街道・穂坂みちだった。

甲府から信州峠を越え、川上村へ抜ける、別名川上路。
Google mapで穂坂と入力検索すると、こんな具合。
a0091680_16421348.jpg

でも穂坂で検索すると甲府の別の場所。

謎。


Googleでは途中増富ラジウムラインと合流して穂坂路の名が消えてしまうのだが、この、信州峠を越えるカラマツの黄葉の美しいルートは何度通ったかわからないくらい大好きな景色だ。
やはり名のある道だったのね。。

と嬉しくなっちゃった、穂坂みちだった。
[PR]
by chatadon-06 | 2013-09-19 16:42 | 八ヶ岳 | Comments(0)