11月恒例カラマツ狩り 後半

11月の連休の真ん中の日。
昨日の記事の続き、カラマツ狩り遠足後半の画像。
(前半はふたつ前の記事)
初めて小屋に来た友人をこの時期のわが家恒例、紅葉狩ならぬ落葉松狩コースへご案内。
お昼は蓼科。
お気に入りのワンディッシュランチは昨年は11月の連休迄でお休み。再開は今年の5月頃だった。(昨年秋は1週間遅れで食べ損なった)
お皿の上にきれいな紅葉のぶどうの葉。
a0091680_18183840.jpg


そして何時もの絵のように綺麗な御射鹿池。
a0091680_1818393.jpg

紅葉の終わりかけた横谷観音。
a0091680_18184063.jpg
a0091680_18184549.jpg

雨の中蓼科から小屋へとかえる。
長野県側の八ヶ岳南麓、鉢巻道路の両脇は、例年通りカエデ類とオオヤマザクラの紅葉が見事だった。
同行の友人の日頃の行いがとても良いらしく、曇り空にもかかわらず何処からも遠くの山々が美しく見え、北八ヶ岳からでも霞む空ごしにかなたの富士山まで見えるという見通しの良さだった。

今回一番の絶景は…
カラマツの梢越しに見える浅間山。
a0091680_1818461.jpg
霞の海、黄金の梢。浅間の中腹も色付いている。
a0091680_18184742.jpg

[PR]
by chatadon-06 | 2013-11-12 18:02 | 八ヶ岳 | Comments(0)