節分は春と冬との境

春と冬との境目、節分。

美味しいものが食べられるなら何でもokな我が家の比較的新しい風習、節分の恵方巻き。

皆で恵方を向き、今年は誰か無言で食べ尽くすかと思いきや、一瞬後には喋りまくる我が家。
a0091680_1530222.jpg


めいっぱい食べて「ご馳走様」してから、イチゴがあったのを思い出し、風呂に入る準備中の夫を呼び戻して食べ終わる頃、子ちゃたが
「あ、豆まき!」と。
a0091680_15302270.jpg

そーだ!
豆まきするの忘れてた!

風呂入る前の薄着のまま膝掛けを羽織った夫も一緒に、
「鬼はー外、福はー内」
と小声な深夜の豆撒き。
a0091680_15302315.jpg
この一年もまたもやドタバタが予想される我が家の節分だった。

一夜明けて今日は、自宅付近も雪の予報、明日は冷え込むらしい。
a0091680_15302484.jpg


このところの八ヶ岳南麓、大泉の観測点は一体どうなっているのだろう、と見てみる。うちの小屋のあたりはもう少し寒いはず。
a0091680_15302547.jpg


ちなみにお隣、長野県側の原村の予報は。。
半端無い。
a0091680_15302662.jpg




春と冬とを分けるという
節分を過ぎると、



そこは。。。
[PR]
by chatadon-06 | 2014-02-04 14:52 | 季節 | Comments(0)