リスくん、ネズミくん

大急ぎで先月分のup。
2月上旬の八ヶ岳南麓。

薪の積み替えをしていたら、今年は隙間に「どんぐりの殻溜まり」が何箇所かある。
一緒にあったクルミの殻の穴のあけかたから見ると、アカネズミの食糧貯蔵庫のお食事あとらしい。
a0091680_17253117.jpg


ネズミくん、
そこここに置いてあるクルミは君用では無く、リス用なのだが。

ネズミは「なんて親切な人間なんだ、きっとアカネズミが大好きなんだな」と誤解してるに違いない。
…まあ、いいか。

さて、今年のドングリのからの中に、変わったものが。
たぶん、クスサン( 蛾の一種)のサナギと思われるレース状のサナギの殻がある。
大穴が空いていて、殻だけ。

おぉ〜!
ここはネズミくんの食糧庫だとおもわれるので、サナギも保存食だったに違いない。
a0091680_17253925.jpg


冬に向かうのには、植物質だけでなく動物質の栄養が貴重なんだろうな。
ちゃっかりしっかり、健気に生きてるなあ。



ところでちゃっかりクルミを掠め取られているリスくん(♂♀不明)はと言うと。。
a0091680_17254917.jpg


ひさしぶりのクルミに、置いた翌日にやって来たリス。あちこちに隠してすぐ戻る。
a0091680_1726128.jpg
a0091680_17262431.jpg



そーやって隠して、ネズミに「ごっつぁんです」されてるんじゃないの?と窓から観察していたら、あっちも木の上に上ってこちらを監視。
こんな可愛い監視は何時でも大歓迎。
でもリスの方は、早くどっか行かないかな、ヤダな、と思ってるんだろうな。

今回は初めてリス二頭を同時に見かけた。
こちらが見ているのに気がついても餌を取りに来る場合と、すぐに立ち去る場合があるので、それぞれ別の個体が来ているのかもしれない。
ペアだったらいいなぁ。
a0091680_1726352.jpg




もうすぐ春。
リスもアカネズミも、みんな頑張れ。
[PR]
by chatadon-06 | 2015-03-01 17:24 | 八ヶ岳 | Comments(0)