炭焼き?

ブログもほったらかしでグダグダしてたら、あっという間に師走。
家の中のあちこちを見ないふりして過ごした一年間だったが、目の前に迫る大掃除からいよいよ逃げ切れない年の瀬。

でもね、年末恒例のつまんない掃除ネタは置いといて、この時期でなければ、という画像を。

薪割りの際の長さ調節のため出来た、薄い輪切りの丸太。
仕方ないのでそのまま乾燥させておいた。

初めて使ってみた。
最初は上から炎が立ち、短いロウソクのよう。
a0091680_20433706.jpg


そのうち割れ目が入って、菊の花のようなひびが放射状に生じて、茶道に使う「くぬぎ炭」の巨大版。
a0091680_20433759.jpg


見れば見るほど炭そのもの。
よく考えたら、炭は木材を蒸し焼きにして作るのだから、ストーブの中で炭焼き窯の中を観察しているようなものかも♬
ストーブの中で炭が出来、更に炭が燃焼して灰となるまでを眺められる。。。

この素晴らしい経験に比べれば大掃除なんて何の意味も無くて……
(一体何が言いたい?)


スマホのOSアップデートで、知らぬうちにカメラ機能にスローモーションが追加されていた。
ストーブの炎をとったらすんごく面白い。下の二枚はスロー動画からの切り出し画像。
a0091680_20433871.jpg

a0091680_20433809.jpg


そう言えば、スマホではタイムラプスっていう早送り動画も撮れるんだっけ。
あの動画みたいに大掃除もあっという間に早送り出来ないかな〜
(…どれだけ掃除嫌いなんだろうか?)



[PR]
by chatadon-06 | 2015-12-10 21:00 | 薪ストーブ | Comments(0)