目覚めは同じ…はず。

(だいぶ間が空いたが、先月の続き。)

大賀ハスを見習え!
…と思ったのかどうか、

棚の奥から出てきた、いつのだかわからない栽培キットのミニトマト。
どーせダメだろうと思っていたが、10日以上かかってなんと発芽した。。。
a0091680_12112486.jpg




2000年の眠りから覚めた大賀ハスは凄いが、ソコソコの年月の眠りから覚めたミニトマトだってカナリ凄い。
(1ヶ月掛かってようやく小さく芽吹いたタネもあった。)
a0091680_23031621.jpg




ところで、こうして芽吹いたハスやトマト自身はどんな気分なんだろ?

休眠(仮死?)の長さの差こそあれ( ありすぎだろ!)目覚めは同じ気分では?

だって、自分的には起きるまでずっと眠ってただけ、なんでしょ?
よく寝た感」の差はちょっとあるかもしれないけれど。


さて、目覚めた後は大切に育まれて来た大賀ハスと違って、そもそも放って置かれたからこんな事になっちゃったミニトマトにはこれから、「世話するのが私」という難関が待ち構えている。

振り返ればこれまで、あちこちで拾って来た種子が、どれだけ沢山「やっと芽吹いたのに枯れた」事だろうか?(⇦他人ごと?)

トマト栽培キットの解説に書いてある通りに果実がなるまでに育つには、並外れた、超弩級の生命力が必要だ。
予定通り3個位の果実が収穫できるまでに育つ事が出来たとしたら、このミニトマトの方が大賀ハスよりはるかに生命力があると思う。
a0091680_19103359.jpg


…たぶん。






[PR]
Commented by ぐえるの森 at 2017-08-23 22:23 x
が、がんばれミニトマト!!!
サボテンも枯らす私は遠い遠い所から
見て見ぬ振りをさせていただきます。
Commented by chatadon-06 at 2017-08-30 21:48
ぐえるの森さん
まだ(今のところ)元気にしています。

あらら、サボテン枯らすのはさすがの私にも難しいかも。
だってね、水切れでシワ寄って生干しサボテン状になってもナカナカ枯れないよ。

…あ?でもこれまで何回か育てていた(違うな、持ってた)ことあったけど、今はひとつも持ってない?
アレ??
みーんなドコ行ったんだろな〜?
(´∀`*)ノ??
by chatadon-06 | 2017-08-21 22:40 | 頑張れ! | Comments(2)