静岡おでん発見

a0091680_13593585.jpg
つい最近、ネットの知り合いの方のブログで、静岡おでんを知った。
昨日スーパーでこれを発見して速攻お買い上げ!
a0091680_1358951.jpg


「うまいぞ!」 「静岡おでん」 しぞーかとふりがなつき) 「静岡おでんの会推薦」などなどと書いてある。聞き及んだとおり、牛スジ黒はんぺんと、見慣れぬ顔ぶれのたねが入っている。
早速今日の昼ご飯に食してみる。
a0091680_1411674.jpg

つゆが黒い!
黒はんぺんは薄いせいか、二つに割れてしまったが、そのもろさと、案外あっさりな味が調和していて意外においしい。

・・・とろみがついてるみたいだけれど、牛スジの膠質(コラーゲン)かなぁ。
牛スジってアメリカ産だったらやだな~。
何で静岡で牛スジ?
なるとだけが串刺しの意味は?
この巻いた糸こんにゃくは生協のとおんなじだ。

等とさまざまな感慨とともに食べ終える。
私にはちょっと甘みが強すぎる味だった。
缶詰では味が全体に同じになってしまうから、実際はもっとずっと美味しいんだろうな~。
というのが感想。
黒はんぺんは機会があればまた食してみたい。


ところで、おでんの缶詰といえば秋葉原の名物らしいが、秋葉原には以前から気になっていた
おでん種屋がある。
電気街の一角に、大通りに面して、間口が狭く崩れそうに古~い「昔の普通の店」。
ビルの谷間に挟まって、そこだけ古い昭和の佇まい。
構(かまえ)雄造商店
実際はもっと古く、大正2年創業です。
老舗の名店らしいが、ウチでも手の届くお値段。・・と言うより、正直、安い。

絶対買いに行ってやる、と心に誓ってから幾星霜・・・。まだ買いに行っていない。
この冬こそは、と密かに決めている。
[PR]
Commented by hiyasiame50 at 2006-10-31 22:01
こんばんは
早速参上いたしました。
これって随分小さい缶にたっぷり入っているんですね!
なんだか楽しいです。
たしかに 味は均一になってしまうかも。
アキバのおでん缶詰とくらべても色が濃い・・・・(しっかり食べていたりする私です)
先日通りすがりのスーパーで 紀文の黒はんぺんというのをみました。
出先だったので買いませんでしたが どうなのかしら。
山梨って静岡の文化と融合していますよね。
今度個別に きらら☆またはひまわり♪あたりでさがしてみませか?
Commented by chatadon-06 at 2006-11-01 10:20
こんにちは
自宅近くのスーパーで山積みの缶を発見した時は、笑っちゃいました。

確かに、山梨と静岡は地理的にも近いんですよね。
地図上では、北杜市のご近所の南アルプス市(!)は、静岡市と一箇所接しているように見えます。(白根三山、間ノ岳あたり。)

きらら☆ひまわり調査、了解。

他のものはともかく、ひまわりのパンコーナーの棚、いろいろ面白いパンがありますよ。
夕方にはあまり残ってなさそうですけど。
Commented by 山栗 at 2006-11-01 23:42 x
ちゃたろうさん、皆さん、今晩は!

山栗です。おでん、おいしそうですね。おでんの缶詰、初めてです。飲み屋に入ると最初に頼むのは、おでんの盛り合わせ。何故って、絶対早いから。4人ほどいると、互いに眺めながら、何を取るのかが問題になります。自分が食べたい種を誰かが「これいいかな?」と聞くと、内心とは別に、しかし、少し間をおき、「どうぞどうぞ」と、言うんですよね。

これから寒い時期、おでんは最高です。作りすぎるのが欠点で、何日も残ると、最後まで食べるのは私の当番です。そのときは、「おでんは、日が経つほどうまくなるんだ。」と軽く言っておくんですがね・・・・。

これからも、ちょくちょく伺います。
Commented by chatadon-06 at 2006-11-02 12:22
山栗さん、こんにちは。
何日も経つと缶詰のおでんのように、全部均一な味になりそうですが、おでん好きな方にはそれがまたおいしいようですね。
↑を読んで 「関東の一個残し」 という言葉を思い出しました。
夫がどこかで聞いてきたんですが、関東では一個残ったものに誰が手を出すのか膠着状態が続くのに、関西では躊躇しているとあっという間に食べられてしまうらしい、と。
でも、それほど弱肉強食の世界ではないんですね。関西。(←関東人の偏見)
八ヶ岳ネタが途切れるとおばさんの日常ネタになってしまうかも知れませんが、よろしければどうぞお寄りください。

by chatadon-06 | 2006-10-31 13:20 | 食べ物 | Comments(4)