林道の看板その2

甲信越と関東の境にある峠を目指し、霧の林道を行く。
湧き上がってくる霧の中の幻想的なカラマツ。
a0091680_8394022.jpg
ここまでは舗装路だったが、この峠を境に関東側は未舗装路。
霧のあふれ出てくる切通しの向こうに、看板が立っていた。
a0091680_84056.jpg
a0091680_840247.jpg
「危ないぞ!何があっても絶対責任は取らないぞ!」という強固な意思の宣言文
a0091680_8464793.jpg

濃霧に加えて、この日は時間がなかったので残念ながら引き返す。
いつか通ってみたい。
[PR]
Commented by RAINYDAYH at 2006-11-09 10:41
きれいですね~。この3連休は水抜きに行く予定だったのですが、バザーの疲れが取れず、断念しました。
年に一度、この木々の姿を見ないとね~。

でも、今年は無理みたい。今度行くときはは多分雪の中。

雪は雪でいいですけどね~。

行けなかった分、チャたどんさんに見せていただけて、満足しました~。
ほんとうにありがとうございます。

↓のイノシシ・ハチミツ・・・ラーメン。笑っちゃいますね。どこ?
Commented by chatadon-06 at 2006-11-09 14:40
バザーとかPTA系行事って肉体疲労とは違う疲労感がありますよね。
ご苦労様でした。

雪の中もいいな~~~、行きたいな~~~。

イノシシ、ラーメンの看板は南麓の林道。
行くんだったらその時は詳しく教えますから、食べに行ってみて~~~。
でも冬はやっているんだろうか・・・
謎は深まるばかり・・・
by chatadon-06 | 2006-11-08 09:00 | 八ヶ岳 | Comments(2)