何が何でもアウトドア飯!

キャンプに行かなくなってから、「アウトドア飯」の機会があまりなかった。
小屋の片付けに通うようになっても、食事を作る暇がなくて、外食ばかり。
折角、庭で遠慮なく火を焚ける環境にいるのに、先月のバーベキューがはじめての「外での飯」だった。
先週末は、夕方になってから、Jマートで燻製用具を購入。(泥縄!!)
本来、時間を掛けた下準備がいろいろ必要な燻製なのに、いきなりもくもくいぶし始める。
a0091680_1346465.jpg

まぁ、予想通り、それなりの結果に。
・・・何が肝心かは、いろいろ判ってきたので、この次は何とかなると思う。
燻製づくりは楽しいが、本来のアウトドア飯とは少し意味合いが違う。

翌日は、外食にかなり飽きてきたのと、夫の「アウトドア飯熱」が臨界に達し、何が何でも、たとえカップラーメンだけでも、外で食べるぞ!という運びに。
で、行き先はキャンプ場のあるところ、と無意識に思っていたらしい。
在庫食糧をテキトーに持って出発。
丁度カラマツの黄葉の時期だろうということで、金峰山の麓へ向かったのだった。
(「今年のカラマツ」参照)
a0091680_1347293.jpg
じつにしょぼい光景だが、(トクホ飲料なんてのまであったりして・・・) とびっきり美味しい!
            外で食べるご飯は何物にも勝る
昨日の燻製の残りまで、なんだかおいしいような気がしてくる。
a0091680_13472210.jpg
a0091680_13473676.jpg
たとえ雨の中でも美味しかったと思うけれど、こんなお天気、景色の真ん中だもの、尚更ね・・・
            でも、今度はせめて味噌汁とか煮込みうどんくらい作りたいな。
[PR]
Commented by kanon0719 at 2006-11-09 20:37
ほんとほんと!!
お外でお食事!!何ものにも勝りますね!!

息子が中高校生の頃に友人を連れてくると、いつもお庭でバーべキューしてました。皆大喜びでよく食べてました。
男の子たちに買出しもさせてたの、お金渡して、この範囲で食べたいもの買っておいでって!!楽しそうでしたよ。

最近お外ご飯やっていないですねーー。
朝庭パトロールしながら、一人でコーヒーは飲みますが。
今度の休日久々にお庭でランチもいいかも!!

Commented by chatadon-06 at 2006-11-10 10:00
外ご飯、一人ならいつでも出来そうだけど、いまひとつ物足りないんですよね~。
休日にお庭ランチ。いいですね。自宅は車がうるさくてとてもそんな気になれません。静かなお庭がウラヤマシイ・・・

寒さに向かうこれから~寒さの残る春先までの、焚き火が恋しくなる季節が、「アウトドア飯」のベストシーズンと思います。虫は全然居ないし、火をたいても暑くないし。
でも、小屋では、これからの季節、午後も3時頃になるともう寒くて外では辛くなってきます。炎を眺めるのは暗闇の中のほうが断然いいんですけれどね。



Commented by 山栗 at 2006-11-13 23:27 x
ちゃたろうさん、今晩は。アウトドア飯、いいですね。私ところは、清里へ行くと、たいてい、アウトドア飯です。いわゆるグルメレストランへはほとんど行かないですね。森の中で、携帯コンロで湯を沸かし、カップめんを作り、おにぎりと食べる、これ最高ですよ。静かで、料理を運ばれてくるのを待つ必要が無いし。

ところで、ちゃたろうさんところは、燻製など作って、本格的ですね。私もゆくゆくはやってみたいと思っています。これからはたきぎのシーズンですね。
Commented by chatadon-06 at 2006-11-14 13:20
山栗さんこんにちは。
本当に、外でお湯沸かすだけ、コーヒー淹れるだけ、でも楽しいですね。
・・・・燻製ですが、出来たのは「燻製もどき」にもなれない代物で、焦げたのと煙くさいのがほとんどでした。香り付けくらいならホントは簡単に出来るらしいのですが、何せ、泥縄のやっつけ仕事でしたから。
山のレストランでは燻製小屋まで備えた所も見かけます。
「燻製小屋つくり」もたまらなく楽しそうな仕事ですが、あまり滞在できない我が家にはまだまだ先の話です。
清里のお宅が出来たらいろいろ楽しみな「お仕事」が待っていますね
by chatadon-06 | 2006-11-09 14:34 | お気に入り | Comments(4)