ぎょちょうこつ

   魚腸骨・・・・
            ふと目に飛び込んできた見慣れぬ単語

a0091680_081616.jpg・・・いや、熟語かも知れない。
何か仏教的な響きもある。
烏骨鶏、盂蘭盆、曼荼羅・・・・
同じオーラを放つ言葉が次々に脳裏をよぎる。

  ↑ 一瞬の間だけ、このようなイメージが脳裏に形成された。

「骨」とは人間の肉体を現すのだろうか?現世の煩悩に悩まされる、といった意味かも知れぬ。
「魚」とは何か思いつかないが、木魚というのもあるし。
「腸」は「断腸の思い」・・やはり「煩悩系」の言葉か?

この神秘の3文字の記された禁断の扉を、



a0091680_1516262.jpg

私は開けて見たくなどならなかった

  実家近くのスーパーの裏手。


a0091680_15161494.jpg

それにしても、
そんな思わせぶりなネーミングしなくたって。
確かにそのまんまだけど。
[PR]
by chatadon-06 | 2006-11-22 15:45 | 何か変・・・? | Comments(0)