ユキヤナギ

a0091680_13313643.jpg「一夜飾り」を嫌う風習から、新年にまつわる花や飾り物は、12月31日を避けて飾るもののようだ。
今年は、花を生けるのをわすれていて、一月一日の未明に飾った。一夜飾りならぬ、マイナス一夜飾りだ。
同時に生けた花だが、保ちの良いものと悪いものがある。
千両は数日で実が落ち始め、ユリは日照不足のせいか花が小さくしおれてきてしまった。菊、カーネーションは花の持ちが良いが、いつまでも同じように咲いているだけで、あまり変化が無く、飽きが来る。      元旦↑

今年はユキヤナギも活けてあった。生花と言っても、木の枝。水揚げも悪くどうせ長く持たないだろうと思っていたら、次々とつぼみが開花し、枝の先のほうまで咲き登ってきた。しぶとい生命力を備えているのに、清楚で美しく、か弱げに見える。確か紅葉もきれいだったと思うので・・・と挿し木をしたくなってくるが、こういう強い植物は、一度植えてしまうと繁茂をコントロールするのが難しくなる。  
昨日↓
a0091680_1332361.jpg自宅の庭のアイビー(へデラ)が良い例だ。なんとも綺麗な葉のツルなので、大切に保護し、育てていたら、図に乗って庭中を覆い尽くし、なおも伸びて隣家や家の壁を伺っている。軒先を貸して母屋を取られる気分になる。天は二物を与えずというが、美しさと超弩級の生命力の共存は、まま有り得るのだ
この取り入り上手な美形植物のあまりの繁茂にうんざりし、ばっさばっさと刈り取る自分が、手入れの手間を怠って美しい植物を虐待するずぼらなガーデナーであるような後ろめたい気持ちにさせられる。

                         ・・・・美人って得ね。

さて、挿し木をするべきか、せざるべきか・・・
[PR]
Commented by rainydayh at 2007-01-18 01:21
わかるわかる。
うちの雪柳もちょっと忘れているととんでもなく荒れ狂ってるんですよね。
アブラムシも付きやすいし、花が終わったら、短く切り詰めて、一枝か二枝を寂しげに残して楽しんでいます。
また画像アップしますね。
かわいそうだけど、他の植物を守るためにはね・・・・。

そうそう、雪の八ヶ岳、行かれたんですね。
やっぱ雪もいいですよね~。

ってことで、どうぞ今年もよろしくお願いしま~す。
Commented by chatadon-06 at 2007-01-19 11:11
こんにちは
ユキヤナギ、挿し木しないことにしました。
ほんとにrainyさんの「荒れ狂う」って表現がぴったりな惨状が目に浮かぶから。・・・一枝だけじゃ、本性はわかりませんよね。
「ここから出ちゃダメ」って言いつけを守れないので退場になった我が庭のシュウメイギクが、いまだに恨めしそうにあちこちから復活するので、困ってるくらいだし。
美女の恨みは深い・・・。ホントに一枝だけなら素敵なのに、残念。

こちらこそ、今年もどうぞよろしく。

Commented by けいず。 at 2007-01-19 11:47 x
おじゃまいたします。
カキコありがとうございました!
素敵なブログですね!!こんなところでボーダーコリーを走らせてやれたらいいなぁ(うっとり)。多分うちの子はこたつでまるまるだと思いますが(笑)。
また遊びに来ます。
あ〜、自家製ベーコン食べたいっ!
Commented by chatadon-06 at 2007-01-19 23:30
けいず。さん、いらっしゃ~い。
犬を飼えないいろいろな事情が解消したら、いつかきっとボーダーコリーを・・・と十数年思い続けているうちに、すっかりシニアになってしまいました。
体力的に、ボーダーを幸せにして上げられそうにないので、これからでは無理かなって思ってますが・・やっぱりいつかボーダーと暮らしたいと心の片隅で願ってます。
その日まで体を鍛えて置こう・・・なんて。

ベーコンだけじゃなく、他のアウトドア料理も(笑)、また見に来てくださいね。
by chatadon-06 | 2007-01-17 14:11 | 植物・動物 | Comments(4)