春の庭

a0091680_0555917.jpg庭の花々がいっせいに咲き始めた。
でも、今年はやはりちょっと変だ。
なにもかもいっしょに咲いている。
a0091680_0483824.jpg

a0091680_0452375.jpga0091680_0481364.jpgへデラは例年通りだが、例年時期の違う雪割草も沈丁花も同時に咲いているし、真冬から咲き始めるはずの冬咲きクレマチス「ウインターベル」は春になって開いたので、やはり同時に咲いている。
a0091680_1135077.jpg

a0091680_123011.jpg

一方、美味しそうな野菜の花も・・・。
紫の茎の方は、「オータムポエム」という名の野菜にそっくり。
おいしいに違いない。
でも、一本しかないから、食べてしまうとこの先の花が見られない。
それに、花が開き始めると大体美味しくない野菜が多いし・・・
葉牡丹君、ただいまのところ、7:3くらいで食べられずに花を咲き終えられる可能性のほうが高い。

いや、でも白い方はまだ花が開いていない。
こちらならいけるかも。
しかし、花茎上部に、日増しに濃い緑の部分が出てきて苦そうに思えてきた。
こちらは8:2くらいで花になれるでしょう・・・。
[PR]
Commented by hiyasiame50 at 2007-03-27 10:30
我家の花も変です。
私 地植えのものは多年草を育てる方が好きなので 一年草をしょっちゅう植え替えるという事はあまりしないんです。
ただ冬は淋しいのでパンジーを隙間に植えるのですけれど 今年の冬は普通だったら秋口に花が終わって越冬するものが咲き続けたままなの。この頃の陽気でいよいよ元気です。
パンジーが入り込む隙間ができませんでした。
こういう身近なところで 温暖化実感する今日この頃。
Commented by hi-vison_1103 at 2007-03-27 13:40
私もパンジーだけで家のまわりを誤摩化しています.....。
年に2回花咲かオババになってほっかむりしてスコップ握ってます。
ちゃたろうさんとこの、色がとっても綺麗ですね〜
ウチのも段々満開になってきました(^ー^)byクロエ
Commented by juno at 2007-03-27 21:00 x
いろいろな花が一斉に咲くって北海道みたいですね
こっちは、桜も梅もなにもかもが一斉に咲くんです
ことしはどうなんだろうなあ・・・・

私はクレマチスを育てるのが下手で・・・なんだかんだと消えてしまうんです
でも、昨年小さな苗を買って玄関フードで育ててたヤツが、枯れたかとおもったら小さな双葉をつけてました!
もう、こっちにも春がちょっとづつやってきているみたいです!

今年は天候で、バラが心配・・・いくつか死ぬかもしれません(><)
Commented by paw-a at 2007-03-27 23:51
”お、春だ春だ・・・!”
ってみんなが慌てているみたいですネ・・・♪
会社の昼休み、休憩時間が過ぎていたことに、
みんなが一度に気付いた時のようです・・・・^^
葉牡丹君の花が楽しみです♪


Commented by ayas_kitchen at 2007-03-28 15:01
こんにちは。
どの花もきれいに咲いていますね。
いっせいに咲く、というのも、変ですが。

葉牡丹君、いつどうなるか(食べられてしまうのか)
興味津々です(笑)
Commented by Konatu_sw at 2007-03-28 20:36
こんばんわ♪
そうです、今年はなにもかもイレギュラーですよね。
毎年2月に庭いっぱいにムスカリが咲くのですが今年は今が盛りです。エンジェルトランペットにいたっては秋からず~と咲き続けて今も次々に咲いています。疲れるだろうに・・・
そして早くもアイリスは開き、かきつばたがスタンバイしています。なにか起きなければいいけど・・・。
やはり何か変です、今年の陽気。
Commented by kanon0719 at 2007-03-28 21:01
オーオー、花盛り。
私も最近、庭仕事に励んでます。
毎年いつも4,5月は、ガーデニングおばばですよーー。
Commented by chatadon-06 at 2007-03-28 22:18
ねいさん
ホントホント。例年に比べると越冬中のパンジーの花の数がかなり多かったです。そしてこのところの一週間で「ボンッ」と爆発するみたいにいっぺんにいろいろな花が沢山開いてます。
奇妙なのは冬咲きクレマチスで、暖冬なのにやたらに蕾の出が遅かった。
・・植物には冷え込みで開花スイッチが入るものがあるようで、この冬があまりに暖かかったから、ずっと冬が来るのを待っているうちに春になっちゃったのかも。
冬枯れの庭用のメンバーなのに、今頃咲いてもらっても希少価値が無い・・・
Commented by chatadon-06 at 2007-03-28 22:19
クロエさん
パンジー、ビオラ類は一度植えておくと長いこと頑張ってくれるので手間要らずですよね。
でも、もう少し暖かくなると咲ききってしまうので、私も「花抜きおばば」になって撤去します。
天敵、ナメクジをなるべく見ないように(笑)触らないように気をつけながら。でも、ちゃんと見ないとやっつけられない。
ジレンマです・・・
Commented by chatadon-06 at 2007-03-28 22:22
junoさん
私も北海道の春ってこんなかな~、と思った今年でした。
クレマチスに限らず、手間要らずのものが「好き」なので(ウソ。ほかのは枯れちゃう)クレマチスもとりわけ丈夫なモノと地植えで生き延びた、根性のある原種に近いモノだけしか残っていません。
クレマチスって毎年、枯れたようなツルだけになっているのに、いきなりモコッと緑の大きな芽が出来てくるところが楽しいですね。(これも「美味しそうな芽」と思う私。)
バラとかクレマチスって寒さに強そうな気がするんだけれど、北国の雪の下は苦手なんでしょうか・・・。
古(ボロ)小屋の片付けに度々出かける八ヶ岳南麓は、イギリスと気候が似ているとかで(ほんとかな?)バラ庭造りを志す方が多いようです。
御夫婦二人でで広~いローズガーデンを作って公開されている方もいるようです。
Commented by chatadon-06 at 2007-03-28 22:23
cocoさん
ホントにそんな感じですね。
木の芽も固かったのが大急ぎでふくらみ、開いてます。
この時期までに少しずつ膨らんでいたはずなのに、のんびり構えていて今になって泡くって急いでいる感じ。
白い葉牡丹は真っ白な中に濃い緑がさしてきて、コントラストがとても綺麗です。
花を摘むのはしのびない気持ちが強くなってきました。
Commented by chatadon-06 at 2007-03-28 22:23
あやさん
ちょっと綺麗過ぎて刈り取るのが可愛そうになってきたのですが、「ちょこっと端っこを摘むだけならわからない(誰に?)かしら」、などと執念深い食欲と好奇心が頭の片隅から消えません。
たぶん、菜の花系の味だと思うんですけれど・・・・。
Commented by chatadon-06 at 2007-03-28 22:23
こなつさん
暖冬だと何でも早いと思いきや、植物の体内時計が狂うのか、咲くきっかけがつかめなくなって遅れてしまい、切羽詰まって一気に開く花や芽もあるようです。
単に季節が早まるのじゃなくって、四季そのものが狂ってメリハリを失ってしまうんじゃないか、たゆまず巡り来ていた四季を失ってしまうのではないかという懸念すら覚えます。
このところ、毎年秋の冷え込みも不規則で紅葉もいまひとつだし・・。
Commented by chatadon-06 at 2007-03-28 22:24
香音さん
今咲いている花はもうすぐ咲ききって終わってしまいそうだから、今年は早めに植え替え作業に入らないといけないかもしれないですね。
ウチの場合は、これからの時期は草むしりと庭木の剪定くらいで春の花が終わると花の植え付けはお休みです。暑いのが苦手だし、しばらくは新緑を楽しみます。
なんて言ってても、買ってきちゃうのよね~。いろいろ見ると。(←物欲!)
by chatadon-06 | 2007-03-27 01:36 | 季節 | Comments(14)