道の駅・初夏

a0091680_12241793.jpg

何年か前に通販で買った「バオバブの種」をどこかにしまいこんだままになっている。
思い当たるところは一応探したが、見つからない。
もしかしたら、山の古小屋の片付けにうんざりして、「何でもかんでも一切合財捨ててやる気分」だった時に捨ててしまったかも知れない、と心の片隅で思いながらの捜索なので、いまひとつ集中できない。


・・・探し物にうんざりしてきた週末。
道の駅は可憐な色彩の饗宴だった。

a0091680_1225542.jpg
既に母の日当日だったため、母の日用アレンジはダンピング。
これを買う皆さんは、30パーセント浮いた費用で奥のほうに見える焼き芋を買って添えるともっと喜ばれるのかもしれない。
いつもは売り切れで、次の焼き上がりを待たなければならない焼き芋も、初夏ともなると売れ行きが伸びず、焼き上がりが山積みになっていた。

・・・いつものように水辺をウォーキング。
a0091680_12255246.jpga0091680_12265685.jpgヒルガオがたくさん花をつけ、野生化したナニワノイバラらしき花が、もの凄く太い前年枝から新芽を茂らせている。このバラといい、モッコウバラといい、根付いた後の枝の成長の力強さはちょっと「引き気味」になるくらいだ。あの生命力をコントロールするのは並大抵の事ではないだろう。…じゃ、鉢植えなら大丈夫?
     ・・などと思う私が怖い。
a0091680_12262933.jpg
←この時期、道端でワスレナグサそっくりの、けれどはるかに小さく、明るい空色の花をつけるキュウリグサ。
もむと、きゅうりのような匂いがするので、こう呼ばれている。
画像がボケボケなのが残念だ。
水辺のアシの根元からは濃い緑の新芽が伸び、水中のマコモも青々としてもう初夏の雰囲気だ。

a0091680_12273019.jpg水面のスイレンのように見える葉は、実は開いたばかりのハスの葉。
まだ手のひらより一回り大きい位だ。
対岸への距離の半分以上、ぽつぽつと浮かんでいる。
もう少しするとこの辺りは一面ハスの葉でびっしりと埋め尽くされ、草原のように緑が続く。
冬場はハスの「うてな」があちこちに在ったので、花も結構咲くらしいが、まだ花の時期に来たことはない。

a0091680_12281799.jpg



そしてメタボ予備軍のシニア夫婦は、勿論焼き芋を食べ、母の日だったのでマンゴーソフトクリームもオマケしたのだった。
[PR]
Commented by chocodou at 2007-05-15 10:11
バオバブの木の種って大きいんでしょうか?アボガドの種のような大きさを想像しています。
マンゴーソフトクリームがおいしそうです。この間旅先で(桧原湖です)、夕張メロンソフトと巨峰ソフトを食べたのですが、子供と半分のつもりが大半を食べられてしまい・・・。今でも悔いが残っている、食い意地の張った私です。
Commented by chatadon-06 at 2007-05-15 10:37
チョコドーナツさん
大きかった・・・と思うのですが、今だ発見できず、謎です。でもアボガドほどではなかったと思います。
半分こってなかなか難しいですよね。
ウチも夫と分け合うと、お互いに自分の食べた量のほうが少ないと思っているようです。
なので、分けられるものの時はあらかじめ半分にすることもありますが、それでも、お互い自分が小さいほうを取ったと思っているみたいなので、意味ありません。
Commented by Konatu_sw at 2007-05-15 11:37
解決方法 「探し物編」
東の方角を向いて「どうぞ、東の神様、バオバブの種が見つかりますように、お願いします~~」と念ずるそうです。
これ、探し物のときはけっこう確率高いですゾ。
解決方法 「食べ物編」
食べ物に関しては夫婦と言えども「仁義なき戦い」をします。
二つに分けたものはもう「即刻、ジヤンケン」で決着を。
勝った方が好きな方を get 、負ければ、あきらめる~~。あとを引かない。
このジャンケンはいろんなシュチエーションで使えますよ、したくない事をしなければならない時とか。とにかく勝てば有利な方を選べるなどなど。
こうして日々ジャンケンの腕を磨くのです。確率は?って・・・
もちろん、ダントツ私の勝ち!! 夫はいつもグ~を出してくるのです。
このことに本人は気がついているのだろうか・・・・
Commented by Juntax at 2007-05-15 14:10 x
蓮の葉で埋め尽くされるこの湖(or池)はとても広そうなので、そうなったときは壮観でしょうね! 近くに住んでおられるのでしたら、花が咲いた時の画像も楽しみにしています。
Commented by hi-vison_1103 at 2007-05-15 17:13
花って少々ごちゃごちゃしてても(店頭とか)なんでこんなに楽しいもんなんだろうかなぁと思います。
ハスのとこの写真なんて素敵や〜〜〜(^ー^)
水辺っていうのもなんともいいものです。byクロエ
Commented by chatadon-06 at 2007-05-16 14:40
こなつさん
東の神様に・・・
でも、風水に従って西の方に宝くじ置いてもサッパリなんだけど・・・。東は効くのかなぁ?

・・・・じゃんけん。結局勝ったほうが、自分は思いやりで小さいほうをとってやったなどと思うのでダメかも。仮に大きいと思うほうをとったとしても「隣の芝生は青い」でなんだかそっちおおきかったような気がしたりするし・・・。
要するに、食意地がはっていて、疑りぶかい夫婦に「平和な半分こ」は在り得ないのかも
Commented by chatadon-06 at 2007-05-16 14:44
juntaxさん
ぜひ花も見たいと思っていますが、だんだん暑くなると炎天下のここは歩くのが厳しくなって来るので、なんだか花の時期は足が遠くなったりしてます。
機会があったら、花を撮ってupしますね。(でもコンデジなので一眼のようには行かないですけれど・・・。)
Commented by chatadon-06 at 2007-05-16 14:53
クロエさん
ほんとうに!
花なら、どんなにたくさんごちゃごちゃ色が混ざっていても、ちっとも「ウザく」ならないで、かえってウキウキしますよね。
他のもの、絵とかまちなかの景色とかでこれだけの鮮やかな色数が混ざってるとうんざりしそうですが。
ここ、水が綺麗でないんですけれど、確かに水辺っていうだけで、心がわーっと広がるような、緊張が解ける気がします。不思議ですね。
by chatadon-06 | 2007-05-14 13:43 | 季節 | Comments(8)