みさきちゃんとコリンキー

ヒトの名前のような新顔野菜を二つ

竹の子キャベツ、みさきちゃんa0091680_199522.jpg
竹の子キャベツと言っても・・・・
「とう」がたって真ん中が伸びちゃったグリーンボール (キャベツの品種) に見えます。
「こんな格好に育っちゃったから竹の子キャベツってことで・・・」て頭をかきながら説明するJA帽子の生産者のおじさんが眼に浮かぶ。
でも、みさきちゃん・・て?
おじさん、伊東美咲のファンなのか!?   
などと勝手な妄想がふつふつと沸いてくる。
で、検索してみる。 キャベツ みさき、みさきキャベツ、みさき甘藍でHITした。
生産者のおじさん、ごめんなさい。
ちゃんとした品種名なんですね。
ん?でもみさき「ちゃん」なんて名前じゃなかった。
ははは。   おじさんやっぱり伊東美咲ファン?
生食してみる。肉厚の葉は柔らかく甘みがある。
春キャベツとグリーンボールを思わせる美味しさ。芯(すじ?)もわらかいので煮込みにも向いているかもしれない。
凄く特徴がある味ってわけでもないが、美味しいし、しっかりした巻きで使い出がある重さ。   お気に入りに追加。
a0091680_19111928.jpg


コリンキーa0091680_19121330.jpg
どう見ても小ぶりの黄色いかぼちゃ。生食用だそうだ。抵抗無く包丁がすっと入るかたさ。何となくズッキーニを連想するが、コリンキーは種の部分を取り除いて周りの果肉を食べるので食感が均質。まだ硬い若いメロンの果肉って感じかな?
スライスで味見する。生のかぼちゃくささが感じられるが、少し水にさらすと消える。ほんのり甘く、さくさく (少しパキパキ系) していてサラダの良いアクセントになる。何しろ色が綺麗この上ない。それに、色に見合ってβカロテンも豊富なことだろう。
小ぶりとはいえ、薄くスライスして食べるので、一つで結構な量になる。カラーピーマンより、コストパフォーマンスが高いと思う。
生食のほかに、太めの拍子木切りにして、細いアスパラと炒めてみた。食感はやわらかくなり、ズッキーニに似てくるが、ズッキーニほどはぐちゃっとしない。加熱で味の絡みが良くなった。
全く違う感じで、おいし♪
そして翌日は酢の物の具。美味しそうと思える自然な色の鮮やかさがうれしい。
a0091680_19184124.jpg

丸のままも可愛くてきれいなのだが、切ったときの色合いには感激した。
a0091680_1916194.jpg

お気に入り、もう一つ追加。
・・・・ところでまた画像が多くなっちゃった。全部表示されるかな?
[PR]
Commented by chocodou at 2007-06-14 23:08
コリンキーの輪切りはきれい。爽やかな感じですね。
そういえばポリンキーっていうスナック菓子がありましたね。
Commented by paw-a at 2007-06-17 08:49
コリンキー、サラダで良し、炒めて良し・・・・
なかなかのすぐれもの野菜ですネ・・・♪
こちらでは、手に入らないのがとても残念・・・--;

ポリンキーはケチンボさんだったな・・・
美味しさの秘密も 三角形の秘密も、
”教えてあげないよ~” ・・・でしたもの・・・・・^^*
Commented by chatadon-06 at 2007-06-17 23:23
チョコドーナツさん
遅くなってごめんなさい。
コリンキーを見るたびに
こりんき~♪こりんき~♪って頭の中でエンドレスにCMソングが流れてました。食べ終わってやっと一段落しましたけれど、また買っちゃいました~!(笑)
Commented by chatadon-06 at 2007-06-17 23:29
cocoさん
あのCMソング、カールおじさん位インパクトがありましたよね。
コリンキーの名前の由来はまだ調べてないんですけれど、かなりポリンキーを意識してそうな感じですね。
検索したページに『教えてあげないよ!』って一言書いてあったりして。
・・・調べて見よっと!
by chatadon-06 | 2007-06-14 19:01 | お気に入り | Comments(4)