今採り農産物直売所 かしわで

ようやく少し外出が出来る時間が取れた・・・と言ってもまだ夕方までには帰らなければならないので、久しぶりに新鮮な野菜を求めて出かけた。
今回はいつもの道の駅ではなく、もっと足を伸ばして、先日TVで見たて「かしわで」、という農産物直売所へ向かう。
a0091680_22542892.jpg
いきなりカブトムシを売っているので、これも農産物なのか?と疑問だったが、桃の畑のカブトムシとの解説で、やや納得。
a0091680_22553340.jpg

いつもの道の駅より広く、見てまわるのは楽だ。
季節柄まだまだ枝豆が多い。
またまた新顔。a0091680_225617100.jpga0091680_22563466.jpg
豆太郎、おつな姫、京娘、さや小町。
何故か娘系の名前が多い。
ビールはやはり若い娘と飲みたいんでしょうなぁ・・・
まあ、好きにしてください。
a0091680_22574039.jpg

花オクラ。興味津々だったが、何故か夫に却下された。
何故かzopfの食パンや、箱入りあんぱんセットも売っていたが、この日は隣のコーナーの「パオ」というパン屋さんのパンを買った。
a0091680_2258618.jpg

JA系の直売所ではなく、農家が集まっての株式会社としての企業形態がなかなか面白いと思ったが、今のところの私の好みとしては狭い店内で色々な生産者の野菜がひしめき合う、いつもの道の駅の方が気にいっている。
でも、こちらはまだ始まったばかり。素晴らしい試みと思うので、今後いろいろ改良、成長していってくれることを期待している。
筑波エクスプレスの駅からも比較的近く、これから人口増、需要の拡大が大いに望める立地なので、良質の野菜を生産し続けられれば、未来は明るいと思う。
頑張れ。近郊農家。
[PR]
Commented by Konatu_sw at 2007-07-30 10:01
お元気そうで安心いたしました。
新鮮な元気な野菜達を食べて夏を乗りきましょう。
私は畑の「100円shop」で野菜を到達しています。
某大手スーパーの「顔の見える野菜」シリーズで生産者の顔写真付の袋入りの野菜もいいのですが、この畑の100えんショップ、現場も、生産者の顔もライブなのです。
錆びた「カンカラチン」が吊るしてあり、なんでも1袋100円、「チャリン」と100円を入れます。
無人販売と人は呼びますが、何故かいつも誰かいる!どうして?(これはきっと勝手に持ち帰る人がいるナ…)
「あれ掘って」、「これ、もいで」といえるのでなにかとおいしいのです。
Commented by chocodou at 2007-07-30 16:13
花オクラが、蒸しパンの真ん中にあんこかレーズンが乗ってるみたいに見えました。きれいに袋に入ってるので・・・。
Commented by chatadon-06 at 2007-07-31 15:33
こなつさん
ご心配いいただいてありがとうございます。
私自身はそこそこ元気で、暑さや食欲と(笑)闘っています。
色々と老人がらみの多忙さや苦労が増えてPCに向かう時間が取れませんが・・・(泣)

>現場も、生産者の顔もライブ
い~な、い~な。そんな販売所。
ウチの近所の農家の出店(有人販売所)は、何故か高知産ナスも売ってたり、???な出来の野菜を買えと勧めたり、農家としては『不純な』雰囲気が漂ってます。なので足を伸ばして野菜を買いに・・・・行く時間もあまり無くなって来てしまいました。(号泣
Commented by chatadon-06 at 2007-07-31 15:39
チョコドーナツさん
花おくら、食べてみたいですよね~!!
見た目だけでも買いたかったんですけれど、「いらない」って妙にキッパリ先手を取られて、引き下がりました。
>蒸しパンの真ん中にあんこかレーズンが乗ってるみたいに
そ~か~。そういう風に言えばよかったんだ~。
何しろ夫はあんこ大好きなので、「あんまんみたいじゃない?」って先に言えば、「まさお目」になって食いついて来たかも知れませんね~。
by chatadon-06 | 2007-07-28 23:01 | 野菜 | Comments(4)