去るブーム、来たるブーム

去りつつあるもの・・・サフラン
少し薄めながらもちゃんと鮮やかな色がでる。
a0091680_10585316.jpg
タイムセールで半額のちり鍋セットの魚介類で、ブイヤベースを作ったが・・・。
夫はそもそも魚介類の臭みの強い鍋類が苦手なので、余り賛成な表情ではない。でも、サフランのお試しなので、とご理解いただく。
私的にはそこそこいけると思ったのだが・・・・
夫はやっぱりサフランの風味も好みでないようだ。
a0091680_1103441.jpg
告白します。私も実はサフラン風味は少し・・・・
外でブイヤベースやパエリアを食べると、お、馴れたせいかサフラン風味も良いかな?と思っていたのだが、やはり「水酸化ナントカ?」に感じてしまう私の舌。
魚介の風味を生かす方向にちゃんとサフランが効いている、と「味覚さん」も半ば理解はしているのだが、脳内に「この風味、無くてもいい。」と文句を言うヤツがいる。
たまには、変わっていて(笑)おいしいと思うが、度々使うところまでは行かない、が結論。
もともと、味より、サフランの花から「収穫するものを食する。」(とって食べる)ことのほうがしたかったのです。
それでも、愛着のある↓このひとびんのサフラン、宝物として末永く取っておこう。…たまにちびちび使いつつ。
a0091680_11252627.jpg
こうして、来年からサフランは無残に花を摘みとられることも無く、
秋の庭を飾る可憐な花となる
サフランにはその方が幸せかもしれない。

一方、やって来たマイブーム
a0091680_1183785.jpg
白菜ソテー
根元をつけた白菜を薄めに等分して、オリーブオイルでこんがり両面焼く
それだけ。
肉を焼いた後の鍋に湯を少々足し、白菜を戻して温めると、尚おいしい。
仕上げに塩コショウでも良いし、オリーブオイルでなくごま油で焼いて醤油味なんてのもおいしそう。
焦げ目をつけるためにたまにフライ返しなどで押し付けてやることと、焦がしすぎないことがコツ。
「ダッチオーブンの底で焦げかけた野菜のおいしさ」が再現できます♪
a0091680_11104552.jpg

そういえば、マイブームって言葉も最近聞かないけれど、去りつつある言葉なのかな?
[PR]
by chatadon-06 | 2007-12-12 11:26 | 食べ物 | Comments(0)