鵜の胃

The stomach of a cormorant.(鵜の胃)
以前読んだ本の中に、英国人が日本語-「鵜の胃」-に感嘆した、との記述があった。
正確にはもっと長い文だったと思う※が、図書館から借りた本なので確めようが無い。
まあ、↑だけでもニュアンス(の一部だけ)は伝わると思うので、ご容赦ください。
「うのい」。という三音で、上記の英文をあらわせてしまうところは凄い!
・・・確かに。  

a0091680_2293352.jpg
※ちょっと語順が違うかもしれないけれど、「鵜の胃と尾の絵」(ウのイとオのエ)だったらしい。
忘れてたのにも拘わらず、ちゃんと鵜の胃と尾の絵じゃない、えらいぞ、自分。058.gif
・・・と思ったが、
カワウの足と尾が良く判らなかったので、水の中。(笑)しかも尾の付き方が、なんか変。
そして「鵜の胃」が、果たして↑の位置にあるかどうかは、ワカリマセン。
ところで、カワウ、ウミウはペリカン目ウ科に属するそうです。
060.gifあはは・・・ペリカン目~~!なるほど~060.gif

・・・もっと感心したのが、少し前に良く聞いた
非姉歯物件
もちろんそのようないかがわしい物件に感心するはずはなく、言葉による表現にだけれど。

『主にマンションなどの住居系の鉄筋コンクリートの中高層建築で、姉歯建築士によって耐震強度が擬装され、十分な強度を持たぬまま建築された、または建築中の建物』
・・・・を姉歯物件と呼ぶのだと思う。(ちゃた的定義)
すると、非・姉歯物件とはそれ以外の世の中の全ての物件
・・・・・のはずなのだがところがどっこい。
『姉歯建築士以外、他の建築士や企業による耐震擬装
・・・という定義がさらに加わったのが「非姉歯物件」

「非」という一文字のこの雄弁さ。そしてこの「非姉歯物件」一語を形成する定義の数の多さ。

「鵜の胃」は外国語との比較による相対的な凄さだったけれど、「非姉歯物件」は絶対に凄い。・・・こういう表現は文法的に変だけれど、断然、絶対的に、凄い。

[PR]
Commented by chocodou at 2008-01-23 17:55
ウのイとオのエ。絵、お上手です。胃の位置でどこでしょうね。それに心臓はやっぱり左側にあるんでしょうか?
ところで、コメントのお返事や私のブログへのコメントを読みまして、もしかして私のことすごく若く思って下さったんじゃ?と心配になりまして・・・・。私は晩婚晩産でして、子供は小さいですが、うふふ~決してお若くないんです。子供の年齢から、嬉しくも若く思って頂けることもあるのですが、本当は成人する子供がいてもおかしくはないくらいで。なのでちゃたろうさんが思って下さっている年齢をググッと引き上げておいてくださいね~。
Commented by chatadon-06 at 2008-01-24 12:29
チョコドーナツさん
成人のお子さんがいてもいい・・・って何歳くらいからが該当年齢でしょうね?
(○+☆)+(▲+☆)+20=x
☆二つは晩婚晩産の「晩」×2と考えましたが、
ん?晩産のぶんだけ計算すればい~~のか!

ま、いずれにせよ、私のほうが余裕で上ですので!(威張ってどうする・・・・)
チョコドーナツさんに年齢告白プレッシャーを掛けちゃったみたいでごめんなさいね~。
そういえば、子ちゃたが小学生の頃、私の年齢を10歳ほどサバ読んで教えておいたら、まともに信じ込んで、友達と親の年齢の話になった際(何でまた・・)、母親の年齢情報の交換をしたらしい・・・。
流石にマズイ、と思って「実は・・・」とカミングアウトしました。

      ************

「今、お前の食べた魚には毒が入っていた」
と脅かせば、     
「う~~~!」と胸を押さえます。そこが鵜の心臓です。

Commented by hiyasiame50 at 2008-01-24 17:38
おかしい!本文といいコメントのお返事といい 禅問答みたいです。
真面目な老師とうら若き禅僧・・・・ではなく
亀仙人のじっちゃんとスザンヌちゃんとの組み合わせの感じの禅問答。

確かに「非」という漢字一文字は すごい。
他に対抗できるのはと考えたら「不」かしら。
Commented by chatadon-06 at 2008-01-25 16:25
ねいさん
非、一文字の意味するなが~い内容に関して、世間のコンセンサスが出来ているってことなのでしょうが、「非・姉歯物件」とごく普通の単語としてさらっと使われるとなんとも不思議な気分。
何度聞いても、日本語の凄さとテキトーさと、両方を併せ持つこの言葉にに呆然とするくらい感心します。

禅問答でなく、禅コント。
結構そういう雰囲気が好きかもしれません。
ジョークも積もればロジックに
・・・はならないと思いますが、精進いたしたいと思いますです。笑
Commented by chocodou at 2008-01-25 18:04
いえいえ。プレッシャーとかは全然なかったですから~。
しかし、数式に表されているとは思いも及ばず。
確かに晩婚+晩産+20は、大きな数字になりますね。
思わず笑いました~。

今度鵜と会う機会があれば(あるかな~?)、脅かしてみましょう。
それからご報告。次男が植えた謎の植物はラナンキュラスとフリージアでした。どこから出てきたアスベスト、謎が増えました。

Commented by chatadon-06 at 2008-01-29 10:01
チョコドーナツさん
遅くなってごめんなさい。
晩婚+晩産+20だと「私の母より上?」的な数字になって大慌て(笑)

鵜を良く観察して、ちょっとどじで「オレオレ詐欺」に引っかかりそうなのを選んで試して下さいね~。

ラナンキュラスとフリージア、いざ確認。フリージアはたぶんつるっとしてる方だろうと思ってラナンキュラスをば検索すると、蛸足のもじゃもじゃ。
これが、ちくちく(でしたっけ?)のほうでしょうね?
たぶん、ちくちく+カタカナ語=アスベストのイメージ、なのではないでしょうか。
子供って時々とてつもなく面白いことを言いますよね。
by chatadon-06 | 2008-01-22 22:04 | おぉ~! | Comments(6)