寒中の美女?

寒いっ。  寒さも「底」の今日この頃ですが

健気に強く花を咲かせる日枝。
a0091680_12215632.jpg

二ヶ月前から蕾のままほとんど変化がないように見えるが、じりじりと膨らみ、色を増しているガーデンシクラメンは、植えっぱなしの越夏、越冬組。
a0091680_12233366.jpg
近くのお仲間、強い子組のシクラメンもカチカチ冷凍⇒⇒⇒解凍
          と日々繰り返しながらもしっかり蕾をキープしている。
a0091680_12365891.jpga0091680_12373469.jpg


今年新たに買ったコチラ↓のガーデンシクラメンも「・・冬も屋外で咲き続けます。」
というふれ込みだったのだが・・・。
隣り合った二株を購入したのに、庭に出して一週間ほどすると他の一つは元気に咲き続け、コチラはうなだれてきて、完璧に、しんなりぐったり。
もともと傷んでいたのかな~ダメかな~?まだ、凍るほどじゃないのにな??
でも、万が一?と室内に置くとあ~ら不思議、一晩でピッカピカの元気顔。
寒さにめげてしまう落ちこぼれガーデンシクラメンだったのね。
・・・・と思ったが、どうもアヤシイ。
隣り合っていた姉妹株は今でも同じ寒さのなかで元気に咲いているのだから。
いかにもしんなりぐったりと息も絶え絶えだったにしては取り込んでからの回復が早すぎる。
速攻回復し、白々しいほどけろっとしている。
a0091680_12393437.jpg
・・・・・わざと
人間の目を欺き、環境の良い室内に取り込ませる偽態だったのでは?
落ちこぼれでなく、人を手玉に取るほど進化しているのかも。

呆れるほど素早く快復し、そしらぬ顔で次々と花を開いているコヤツ・・・。
気を失うふりして、介抱させる悪女なのかも?

私も、「あ、めまいが・・・」
などとふらついて見せて、ちやほやされてみようかと想像してみるものの、

脳内の現場では
「大変だ、フォークリフトもってこい!」
「いや、クレーンじゃないと無理」
なんて会話が交わされた。
ははは・・・。

[PR]
Commented by coco_melodia at 2008-01-31 17:26
いや~・・・
これは ちゃたさんの想像どおりかもしれないですネ・・・
ちゃっかりしたシクラメン君、
” やっぱ 暖房付だよな・・・♪” と思っているかも・・・^^;
Commented by chatadon-06 at 2008-02-03 21:30
姉妹株の方は頑張って咲いていたのですが、鉢の中の土がかちんかちんに凍っていたので室内に避難。
今は二つ並んで部屋で元気に咲いてます。
でも、「ふんっ、根性なし!」とか「どうせ、こうなるんだから意地張ること無かったのにね~」なんて言い合ってるのかも。
さすがに今日は外の雪を見ながら、♪室内の幸せ♪を感じてることでしょう。
・・外のシクラメンの蕾は開きかけながらも雪の下です。けなげ。
by chatadon-06 | 2008-01-28 12:19 | 植物・動物 | Comments(2)