雪の八ヶ岳3。 雪中ベーコン再び

さて、今回、雪にもめげず強行した最大の要因。
既にベーコンの仕込みをしてしまったから。
昨年に引き続き、雪中ベーコンとなった。
はるかかなたに、冬枯れのこの時期だけ甲斐駒ヶ岳が見えます
a0091680_11471751.jpg
寒さのためか、なかなかうまくチップに着火してくれないで、往生した。(夫が。)
今回の反省点
塩加減:塩抜きをもう少ししたほうが良かったかも知れない。
でも、肉の外側の塩分濃度が低い状態で、余り長いこと水につけて置きたく無いので、少し肉を小さめにした方が塩抜きしやすいのかな?
煙の管理:落ちた油がチップにかかり、味にくどさが出たかも。これはこれでワイルドスモーク、と言った風情があるが、次回は油受けを工夫してみよう。(夫が。)
次回はチップではなくスモークウッド※で試してみよう。
※チップを固形の棒状に固めたもの。これ自体に火をつけておいて置けば、下から加熱する必要が無い。火の管理が容易。
a0091680_11324448.jpg
その日の夜出来たてのものは、少し燻煙がきつく、風味がなじんでいない感じだった。
焚き火いぶし、ウェスタンスタイル、みたいな。
でもそれなりにアウトドア気分満点の、良い感じの食卓。
a0091680_11331660.jpg

実は、スモークも終盤に差し掛かる頃、夕暮れの気配に我慢が出来ず、ベーコンを掛けっぱなしで夕焼けを見に出かけてしまった。ちょっと燻製の最後の火加減、〆が甘かったと言える。
でも、とびっきりの夕焼だった。
…小屋に帰りつくと、近くの林を鹿が2、3頭走り去っていった。
a0091680_11345956.jpg
北岳から甲斐駒に連なる南アルプスの大パノラマの落日。↑クリックで拡大します。
[PR]
by chatadon-06 | 2008-02-15 11:09 | 八ヶ岳 | Comments(0)