ブルー・ブラック   ++ アリス部第一回 ++

薄く目を開けてみる。
濃い青。その向こうにゆがんだガラス。
ここは・・・ブルーブラックのインク瓶の中
??視線.を感じる。私を見つめる凝視。

そして突然、周囲に光が溢れる。
遥か上の水面から幾筋もの光の矢が差し込む、ここは水底
慌てて息を止め、水面に浮かび上がる。
ようやく息をつき、見上げる上空にはポッカリと穴が。
・・・私、今度はあそこから水中へと落ちてきたってワケね。
ウサギを追って?トランプの兵士に追われて?今度は何だっていうの?

また、彼の仕業。
彼はいつもお話のインスピレーションを求めて、様々な場所を見つめ、そこに私の姿を再現する。
今は、こうしてインク瓶の中に、そこから連想して水中に、と様々に思い浮かべてる。

そんな風に彼が思い浮べる時、私は突然、その場所で目覚める
いきなり落下し、走り、怒り、逃げ惑い、笑い、恐怖におびえ、物語の世界で右往左往させられる。
そして、彼の思考が物語を離れた時、また無意識の眠りに就く。
次に彼に呼び覚まされるまで。

でも、今日はなんだか様子が違うわ。
彼は居眠りをはじめ、私の夢を見続けている。
夢の中で私はインクびんから出てペンをとる。

そして勝手に動き出し、原稿の中の名を書き直す。
。。。。ルイス。と

ふふっ・・・。
私の横、インク瓶の中にちいさな彼の姿が見える

これは彼の悪夢?  それとも・・・
さあ。この続きをどう書こうかしら?

私はアリス。
水色ではなく、ブルーブラックのアリス

だからちょっと、意地が悪いかもね
a0091680_22174545.jpg


あとがき
アリス部、というとても画期的で面白そうな企画が始まりました。
ずうずうしくも参加させていただこうと思っています。

アリス部の皆様。
アリスは遥か昔、ウン十年前に読んだきり、今回も再読の時間が無かったので、「脳内アリスイメージ」と、たまたま目の前にあったインクボトルをネタに作成。
アリス部第一回の「景気づけ」参加希望ということで、できばえの方はご容赦いただきたいと思っています。
なお、このネタ以外は「蟻・巣」とか「あ・栗鼠」しか思いつかなかったので、次回以降の参加は、したくても出来ない、と思います。ご安心くださいませ。
[PR]
Commented by alice_bu at 2008-03-03 07:08
アリス部・kikaです、こんにちは。
部活に参加くださって、ありがとうございます!
テキスト、かっこいい!です。私もインク瓶に潜ってゆらゆら外を見てる気分になりました。イラストも素敵です。もっとたくさん見たいです~~。

ところでご安心ください!「蟻・巣」とか「あ・栗鼠」とか、アリッス。
「あ リス」は作品でも既出です(笑)
Commented by chatadon-06 at 2008-03-03 11:52
kikaさんこんにちは
「アリス」より『部活』という甘美でノスタルジックな言葉(笑)の響きに、ついついしゃしゃり出てしまいましたが、それではアリス好きの方々にはちょっと申し訳無い気がしてますです。
でも、面白い企画なので、参加者の数が多い方がいいのかな・・・・
と、『おばさんの「KY」パワー』全開でえいやっと参加。
雰囲気壊してたらどうしよ~と心配でしたが、ありがとうございます。

え?「蟻・巣」でもい~の?
これから蟻捕まえてきてガラスケースに巣を作らせたら次回に間に合うかな・・(ぶつぶつ・・・)
Commented by りっく at 2008-03-03 14:07 x
はじめまして!
イラストもテキストもツボでした^^
可愛いだけじゃ終わらないあたりがとても素敵だと思います!
イメージでもそれはそれで素敵なものなので
ぜひ次回もイメージを大事になさってください!
(若輩者のくせに何を言っているんだろう私…)
素敵な作品ごちそうさまです。
乱文失礼いたしました。
Commented by おれいゆ at 2008-03-03 17:28 x
chatadon-06さん、こんにちは。アリス部のおれいゆです。
とてもすてきで、ほへーとなりました。
美しいです。
次回もぜひ参加なさってくださいませ。
季節がよくなってくるので、アリ君も元気いっぱいかと。
Commented by なか家はは at 2008-03-03 18:22 x
初めまして、アリス部から参りました。
皆さんの作品、ぐるぐる巡らせてもらっています。
たまたま目の前になったインクボトルをネタに...これだけのものが作れるのですかー!?
「蟻・巣」とか「あ・栗鼠」でも期待してしまう...「蟻・巣」「あ・栗鼠」...あああああ〜〜〜、楽しい...
Commented by 4seasons-kurumi at 2008-03-03 21:46
なんすか!先輩!!
こんな才能があっただなんて~♪
雰囲気抜群じゃないですか!!
最後までオチを期待してしまう自分がちょっと悲しかったです(笑)
絵も素敵ですね~
インクのブルーブラックは私の愛する色でもあります。
この路線、時々はお披露目してね♪
Commented by さいころりん at 2008-03-04 00:39 x
イラストと一緒にこんなふうに
素敵な文章もサラサラとお書きになるなんて凄い!
ブルーブラックは確かにアリスのイメージですよね。
アンティークな書斎の中のインクボトル。。次回部活もぜひ!
Commented by chatadon-06 at 2008-03-04 11:08
りっくさん、初めまして。ありがとうございます。
およそ四半世紀ぶりに(嘘。もう「ちょっと」前。)女の子の絵なんてのを描きました。てこずりましたけれど楽しかったです。
アリスの脳内イメージには「プチ悪夢」の雰囲気もありましたので、そんな目に遭わされる自分の立場にちょっと「切れ気味」のアリスだと面白いかな、なんて思いまして。
Commented by chatadon-06 at 2008-03-04 11:15
おれいゆさん
初めまして、ありがとうございます。そう言っていただけるとホッとします。
いっぺん間違って消去したのを書き直しした甲斐がありました。
蟻・巣・・ああ、昨年「ありの巣コロリ」で駆除してしまいました。
今年はまだ・・・。
Commented by chatadon-06 at 2008-03-04 11:46
胡桃の親方
ほんとは此の先、「作者逝去のため、小悪魔アリスの独壇場」とか、「女装ルイスで話は続く」、とかいろいろ先は見えていたのだよ、明智君。
でもそこは年長者の体面(今更・・・)考えて、後半自粛!
まともに最後までお話チックな文を書くのはたぶん始めて。
絵は、ビットマップ、単色限定のみ可能、普通に紙になんて描けません。
(いままで描いたのはブログ用の画像が無かった、栗、カラス、鵜。 笑)
可愛い女の子の絵なんて小中学生の時以来かも。
でもたまには楽しいもんですね~。
でもやっぱりカメラの方が楽よ~。(〇眼にも優しいし。)
Commented by chatadon-06 at 2008-03-04 11:58
さいころりんさん
こんにちは。
この絵も、「そ~よ、細かいトコはかけないから、塗りつぶしねっ。」
お話のほうも、絵に出来る範囲で都合よく進行してます。(おばさん的手抜きの知恵。)
連想がいつもずっこけ暴走気味なので、今回はマトモな話に収めるのがちょっと苦労しました。
次回、あっても蟻の巣、ですよ?いいんですか~?。
Commented by chatadon-06 at 2008-03-04 14:34
なか家ははさん(←お名前を入れ忘れてましたので、再コメントです、順序が後回しになってでスミマセン)
初めまして、いらっしゃいませ。
ブログ記事ねたでは、通常は、目の前の物同士がののしりあったり、ボケと突っ込みを演じることが多いです。(でも、書きたくても時間がないのでなかなか書けませんが)
私も遅ればせながらあちこちめぐらせていただきつつありますが、見る前に投稿しちゃってよかったと心底思ってしまいます。
でも、自分はこのくらいなんだから、しょうがないでしょっ、と即座に立ち直り(居直り)、皆さんの作品を楽しめる年の功。
次回、蟻の巣の断面画像、くらいしか思いつきませんでしたので(←思ってるんかいっっ)、皆さんの作品のほうを、また楽しみにしております。
Commented by willow42 at 2008-03-05 13:16 x
こんにちは。
アプローチの仕方がとても新鮮ですね!作者のドジソンさんまで巻き込んだのは、ちゃたろうさんだけじゃないですか?作者のルイスって、実は少女に主導権を握られたがってるところがあるような感じがしませんか?そんな感じがこの作品にはあるので…。
ブルーブラック一色のイラストもいいですね。このタッチが好きです。
Commented by chatadon-06 at 2008-03-05 16:21
willow42さん、こんにちは
あはは・・・私がアリスだったら機会があれば「なによっ」って文句つけに行きます。実際に体験したら結構な悪夢なのよっ。あなたがやってみなさいよって。
ルイスに関しては、ちょっとロ〇〇ン(・・・ロボコンにあらず)的先入観がありますが、彼にしてみれば少女の仲間、同等が望みだったのかもしれませんね。仲間に入って遊び、振り回されてみたいと願っていたのかも。
ああ、そんなこと考えると、アリス作、女装ルイス主人公の続行篇が脳裏に浮かんでしまう・・・。書きませんけど。
Commented by marupa3 at 2008-11-16 23:05
アリス部から来ました♪
ブルーブラックのありす・・・羽ペンがかっこいいです♪
Commented by chatadon-06 at 2008-11-19 10:57
こんにちは
この路線で、2,3回とも続けられれば良かったのですが、
時間と能力不足で以後は 一発芸 路線。
いつか、また「まじめ」路線に挑戦してみたいと思ってます。

お褒めいただき、ありがとうございました♪
by chatadon-06 | 2008-03-02 22:14 | アリス部 | Comments(16)