林道の看板2008 その2

その1で警告看板は色々登場したので、そのほかの看板。

今回、林道へのアプローチは、高速を使って少し戻り、甲府盆地の東京よりのハズレから入ることにした。(夫が)
峠から下るのではなく、登るコース。
例によってその日に急に決定したので、出発が遅めだった。
通勤割引を外してしまったので、甲府盆地横断プラスアルファくらいの距離なのに、東京-韮崎間の通勤割引1350円より100円ほど高い!
ぶつぶつ言いながらブドウ畑と大小のワイナリーが続く道を行く。
幹線道路の曲がり角、ブドウ畑の中のキックボクシングジムの看板。
a0091680_17585917.jpg

更に雁坂トンネルへ。
和同開珎縁の地なんだ~。
a0091680_17592887.jpg

入り口左にラジオの周波数の一覧の看板。
こんなにいくつも書いてあると、注視してたらあぶないのでは。特にトンネルの入り口でもあるし。
…助手席のヒト用なのね。運転者は見てちゃいけない。・・・ならそう書いておいて。
「ドライバーは見ないでください」、とか。
a0091680_1801693.jpg

未舗装林道に入る前、新緑の中、何箇所も工事中。
交互通行で仮設信号が赤の間、看板観察。
今まで見過ごしてきたのかもしれないが、
今回初めて気が付いた看板の記載事項。↓
a0091680_1814916.jpg
!!工事の金額が・・・・。
な、ななせんななひゃく・・・。ごせんよんひゃくぅ・・・・・。
a0091680_1821585.jpg

情報公開、なのだろう。良いことなのだろうけれど、
ブドウ畑の真ん中で暫定税率復活後の高~~~いガソリンを入れたので、頭の中でこの金額と直結。
コレが道路特定財源!さっきボッタくられた我が家のお金がこんな山奥の悪路の補強につぎ込まれたのねっ。
(・・・・いや、まだだと思うゾ。それに、うちの分の税金だけじゃないと思うし。更に言えば、その悪路にわざわざ来て喜んで通ってるし・・・。)
復旧工事なのだから仕方ないのだが、まだ痛手を受けたばかり(ガソリン代で!)なので、冷静になれない。笑。

この林道、この先は未舗装だ。でもその割りには交通量がかなり多い。
他にこの方向に通り抜けている道路がないせいか、こんな所をこんなに、と思うほど車は通る。
未舗装だが、路面が掘れたしている箇所は意外に少ない。その意味ではダートでも、オフロード的でもないかもしれない
ただし、落石路肩の崩壊がない箇所ではね。
高速道で配られている地図にも、なんと描いてある。びっくり~~。
でも、コレは誤解を招きやすい。イキナリ通れると思って来るのは危険だ。
事前に色々下調べはしておきましょう。

地元では県道に昇格させたいらしい
a0091680_18339100.jpg
しかしこんな風景の後では。。。。。。
a0091680_187113.jpg
a0091680_1873924.jpg
ゲート脇の看板も路肩・汗に見える。
a0091680_1882486.jpg

厳しい自然に抗して、この道を一般の道路並みにきちんと維持するのは至難の業だ。
峠の上の看板も一昨年に比べるとボコボコ。・・・・でも、
a0091680_1893231.jpg

よそ者の勝手な望みでは在りますが、ずっと今のままでいて欲しい、飛び切り素敵な林道でした。
[PR]
by chatadon-06 | 2008-05-12 17:23 | 八ヶ岳 | Comments(0)