ダッチオーブンの季節

先週からNHKで
趣味悠々:ひと味違う!ダッチオーブン入門
が始まった。
とにかくテキストを買う。
テキストが必要かどうかでなく、テキストが欲しいから買う。
眺める為に買う。

※テキストを眺める⇒そして外で使いたくなる⇒当面は無理
⇒でも一応キッチンにあるダッチオーブンを眺める⇒IHで使うだけじゃツマラナイ
⇒まだアウトドアで使ってないので、焚き火で使うシーンを夢想。
⇒やっぱりこれなのよね~。とテキストの画像を見る⇒※へ戻る。

・・・なんて感じで堂々巡り。
不満でもあり、じれったくもあり、それでも楽しいテキスト鑑賞。笑。
a0091680_229392.jpg

↓ダッチオーブンを買ったときに同梱されていた英語のパンフレット(カタログ)
未晒し風の紙の四辺に油の染みがあり、オールドアメリカンな雰囲気が気に入って時々眺めている。
a0091680_2211380.jpg
ダッチオーブンにまつわる様々な鋳鉄製の道具達。
焼型、ステーキを焼くときに押さえる道具。
使う予定無くてもいろいろ欲しくなっちゃう。
a0091680_22115153.jpg
・・・そんなことしたら、子供たちに将来言われるだろうな。
「使いもしないガラクタ集めて溜め込んで」って、自分の親のことさんざんぼやいていたけれ、やってることは結局同じじゃない、・・って
a0091680_22131233.jpg

栗の雄花の根元に、小さな雌花(栗のイガ)が見える入梅の季節は、ダッチオーブンが出番を待つ季節でもあります。昨年の栗の画像

♪ダッチオーブン好きの方は、タグ欄の「ダッチオーブン」で過去ログをどうぞ♪
[PR]
Commented by hi-vison_1103 at 2008-06-08 22:47
ダッチオーブンなんてばりばりちゃたさんのイメージに合います〜♪(私なりにねー)
使ったこと無いけど、煮込み料理にいいんでしょうか?
野菜とかにばっちりですよね!
下のパスタ、かなり私の好みでーす!(^ー^)b  byくろべ〜
Commented by chatadon-06 at 2008-06-08 23:04
クロエさん、こんばんは
>イメージに合います〜♪
おも~~い鉄鍋振り回してる(振り回しませんが・・)屈強なおばちゃん。
なんてイメージなイメージ。
「オーブン」って銘打ってるだけあって、蒸し焼き、蒸し煮には最強です。調理道具と言うよりアウトドアのムードメーカーでもあります。
アウトドアで熾き火に架け、蓋の上に炭や熾きを置いて後はほうっておいて仕上がりを待ち、その間に焚き火を囲んだりして時を過ごす、これが、いまだ達成されない我が家の悲願です。笑。
Commented by Mezzana at 2008-06-09 17:38 x
すごーい!アウトドアに使えるんですねー。
というかシェフ直伝で元々アウトドア用なんでしょうか???

イタリアにはテラコッタ製で暖炉の中に入れておく壺みたいなものが
あり、適当なものを入れて5,6時間後に食べます(笑)。

こんな素敵なものがおうちにあったら、逆にお子さんたちは将来
お母さまの自慢をされるようになるのではないかと思います♪
Commented by Konatu_sw at 2008-06-09 18:39
やっぱり!
この番組を見ながら、とっさにちゃたさんのお顔が(熊さんではなくてよ)
浮かびました~ッ。
Commented by hiyasiame50 at 2008-06-09 22:49
山の家に西川さんや恋沼薫さん(字が怪しい)の本があります。
この類の本は 見ているだけで匂いや香りが想像できるような気がします。
うちのところは焚き火OKな敷地なので あの条例だか法律だか出来る前はダッチではないけれどよくやってました。八ヶ岳山ろく今でも畑で野焼きやってるじゃない?やっちゃえやっちゃえ。笑

Commented by chatadon-06 at 2008-06-10 14:49
Mezzanaさん
NHKの講座は、アウトドア料理を名シェフの手で、ってところが売りのようです。
本当は外専用の足つきの キャンプダッチオーブン の方がアウトドアでは主流のようですが、ウチにあるのはキッチン用です。
何より、形と雰囲気がえらく気に入ってしまったのと自宅の火口がIHヒーターしかないので、普段も使える底の平らなもの、ってコトで。
うちの子達は親の「連れまわしキャンプ」に辟易していたらしく、アウトドア派に育ってくれなかったので、きっと「重いだけのガラクタ」って言うと思います、笑。

テラコッタの壺を暖炉(←もう、目がハート)で~!
・・んもう、素敵~。
Commented by chatadon-06 at 2008-06-10 14:56
こなつさん
テレビ欄を何気なく広げた瞬間、なぜか光り輝いて目立っていた番組名。
「ウチにある本とほとんど同じだろ」などと他のコトなら言うのに、今回は「買ったら?」という夫。
本屋に一冊しか残ってなかったテキストは、こうして速攻、我が家に来ました。
Commented by chatadon-06 at 2008-06-10 15:25
ねいさん
地元民とおぼしき方々、良く畦でプラスチックやらラップ混じりのごみ燃やしてますよね。こっそりという風も無く、堂々と。でも、枝だとか少量の木材とかは堂々と焚き火しても良かったんじゃないかな?
ウチの小屋、直火でも多分、地下の岩の隙間に火が回ることは無いと思うけれど、庭にいつか 火床(焚き火スペースみたいなもの)を作ろうかって話してます。
作るって言っても結局滞在する時間がないので、そのようなDIYの予定はみんな「いつか、いつか・・・・。」
そのうちよぼよぼになってできなくなっちゃうから、とりあえず何か火床を見繕って焚き火だけでもやっとか無いとね。
・・・なんて言いながら、何年も炭火だけ。笑。
今年こそっっ。
Commented by ayas_kitchen at 2008-06-11 01:02
こんばんは!
ダッチオーブン、いいですね~。
八ヶ岳やアウトドアで使うと、雰囲気盛り上がりますよね。
私はまだ見るだけ、食べるだけ、ですが(汗)
焚き火を囲みながらのんびり、そんな時間を過ごしたいですっ!
Commented by chatadon-06 at 2008-06-12 21:35
ayaさん、こんばんは
バーベキューとは一味違う、「アウトドア時間をじっくり味わう」感じですよね。釣りがお好きなご主人、きっとダッチオーブンもお好きなのでは?と思いますが如何でしょう?
我が家は、「焚き火を囲んで焼き魚」なんていうのもまた憧れなのですが、いまだ成らず、です。
Commented by kaneniwa at 2008-06-18 12:19
はじめまして。
マーヒーと申します。

私の妻も、キッチン用を3日に1回は使っております。

この番組を見て、自分のブログの6月17日の記事に
感想文を書いてみました。

よろしければ遊びにいらっしゃってください。

BYマーヒー
Commented by chatadon-06 at 2008-06-19 17:01
マーヒーさん
初めまして、コメントありがとうございます。
奥様、そんなにしょっちゅう使われるんですね、いいな~。
ウチはIHヒーターなので、底部分しか熱くならず、ダッチオーブンの「本領発揮」にはいまひとつです。
使った後、全体に加熱して乾かす為にわざわざカセットコンロを出す(笑)なんて手間もかかるので、どうしても出番が間遠になります。
早くアウトドアで使ってみたいな~。
ダッチーオーブンを使う機会があれば必ず記事にする(それだけ頻度が少ないです。泣。)と思いますので、またお寄りください。

(少しだけそちらにお邪魔しました。
時間ができたらまたゆっくりよらせていただきます。)
by chatadon-06 | 2008-06-08 22:06 | お気に入り | Comments(12)