梅雨時の八ヶ岳

先週末は雨模様だったが、メンテナンス作業のため小屋に向かう。
例年、5月の連休の後は夏まで行かないことが多いので、この時期の花を見ることは余りない。
今回は珍しくキバナノヤマオダマキとアヤメの花ざかりを見ることになった。
a0091680_17102264.jpg

雨が降り出さないうちにと、大急ぎで作業を終え、へとへとで遅いお昼ご飯。
久しぶりにいち揚げナスのおろしそば
a0091680_17104971.jpg
す揚げの野菜は油も多いが、あられのような粗い大根おろしがつゆの底に入っているのでサッパリ食べられる。野菜が、イヤというほどぎゅう詰め状態のつけづゆが嬉しい。
↓ またまた手作り小物が増えているような・・・。
a0091680_171125.jpg
玄関脇の壁には飾りの唐草風金属と猫。
この唐草は、エアコンの銅のパイプの廃材利用だと思う。
まえから使用済みのエアコンの銅のパイプを何かに使えないものかと思っていたので、こうして実際に使ってあるところを見ると、なんだか楽しくなる。
古びた銅は風合いもよくなって来ている。素材のチカラ。
a0091680_17120100.jpg
入り口上には金属細工の猫。
「ぐう」とは以前の店名らしいが、こうしてそのまんまにしてあって見るほうには「謎な」ところも面白い。
a0091680_17122269.jpg
いちへと下ってきたルートだと、当然バックハウスインノに向かうことになる。
今回の新顔ルバーブのデニッシュ(多分。。。)
ルバーブの茎の色が様々で綺麗。
a0091680_17124468.jpg

この時期の山の恵みは桑の実。
ぱらぱらと落ちてくるほど、真っ黒く熟している。
a0091680_17133464.jpg
ジャムにしてチーズの入ったインノのパンと。
後の方の丸いパンはラタトゥイユ入り。
その他、セミドライトマトのフガス(多分。。。)とオレンジピールと胡桃の入ったパンが美味しかった。
a0091680_1714165.jpg

知り合いの家で、北杜市の農園のさくらんぼと、やっと熟し始めたばかりというブルーベリーをご馳走になった。
この農園のブルーベリーは何度食べても本当に美味しい。完全無農薬なので、この時期は虫を人手で取る作業に大わらわ、らしい。
a0091680_17142087.jpg


雨に降られ、作業でくたくただったけれど、この時期ならではの色々なものと出逢えた、梅雨時の八ヶ岳南麓だった。
[PR]
Commented by chocodou at 2008-06-26 16:56
キバナノヤマオダマキって優美な姿ですね。長くて細い首の美女がうつむいてる感じですね。私の首が太・短(頑丈なイメージ)なので、優美な感じに憧れます。
金属細工の猫も良いですね。しっぽが巻いてるところが好きです。

リンクの件、ありがとうございます。私の方にも書いたのですが、よろしくお願いします。それから私もリンク頂いてよろしいでしょうか?
Commented by chatadon-06 at 2008-06-27 14:47
チョコドーナツさん、こんにちは
苧環・・・って変な漢字らしいですが、「オダマキ」からいつも連想するのが、「くだ巻く」と「おだ上げる」。
「おだまく」って言葉、なんだかありそうですよねぇ。
そんな胡散臭い印象のせいか(笑)全体に毒があるそうです。
はかなげな美女を装う毒婦かも。

この蕎麦屋さん(外にはCafeって看板出てたりする。)のご主人、今回も手隙の時間に外の作業場でお箸らしきものを作ってました。店から何からなんでも手作りのお店で、私ももう30年ほど(長っっ)若かったら、こんなことしたかったな~と思います。

いつかそのうち、ちゃんと紹介文をつけてリンク集にまとめよう、なんて思い続けてほぼ放置状態で幾星霜(笑)。
そのうち、ちゃんと(・・・・暇ができたら・・・いつか・・・多分)リンクページにしてUPしますね。今後とも宜しくお願いします。
by chatadon-06 | 2008-06-24 17:17 | 八ヶ岳 | Comments(2)