自然エネルギー発電が普及しない訳

G8首脳会談の開催のせいか、このところ環境問題を意識した新聞広告が多くなった。
こちらはTVCMでも見かける風流鯨(カゼナガスクジラ)。
ネーミングはとっても気に入っている。・・・風流とシロナガスクジラと。

以前沖縄に家族旅行した折、ホテルのすぐ横に風力発電の風車があった。
家族とベランダから眺め、ここならいつでも風、あるよね。
などと感心した次の日の朝
沖縄の朝の風景の中の風車は・・・・
全く別の方向を向いていた
考えてみれば至極当たり前なのだが、でも、全く予測しては居なかった。
ボーゼン・・・。
風向きで向きは変わるのだ。
この風流鯨もあっちこっち向いて泳ぐのだろうな。
a0091680_1250173.jpg

オリセットネット
今ではもう珍しくなってしまった蚊帳。
防虫剤を練りこんだ繊維で作られたこちらの蚊帳(かや)は、マラリアの危険のある地域で原虫を媒介する蚊を防ぐ為のもの。
長い間効き目があるらしいので、電力や薬剤の補給も要らない。
ほんの少しの工夫でシンプルに、効果的に。・・・できることはまだまだ沢山あるとおもう。
a0091680_1251159.jpg
このまま温暖化が進めばいずれ東京までマラリアの蔓延する気候になるという予測を、見た覚えが有る。
助けてあげたい・・・と別世界に暮らすようなつもりでいても、現在進行中の経済格差の拡大や温暖化が子や孫の世代まで続けば、日本だって貧困と病気が蔓延する社会になりかねない。
今は助ける立場のつもりでいても、明日はわが身。

↓ 電気を使う製品作りから電気をつくる製品造りへ。。。なるほど。
太陽光発電はコスト面でまだまだだ、との見解も聞くが、社会全体のコスト計算だとどうなのだろう?
温暖化や病気の蔓延、農作物に起こる異変などの対策にこれから先支払う莫大な費用に比べれば、逆にコストは低い気がする。
問題は設備の費用を誰が負担するかと不安定な電力供給をどうカバーするかだ。
太陽光線が直接電気とし変換してしまえれば、たとえ効率が悪かろうと変換された分は熱エネルギーとなって温度を上昇させることもなくなるのだから、二重の効果があると思うのだが。
超優秀な蓄電池が開発され、この有り余って悪さをする太陽光を味方につけられれば良いのに。
それにしてもど~~してもっと強力に普及が後押しされないのよっ。
a0091680_12532810.jpg


・・・ふと以前読んだSFの中の場面を思い出す。
科学技術の舞台に立てなかった奇怪な、或は不遇な、またはアブナイ発明の数々を集めた博物館の一角にある機械。
水を分子レベルで分解してエネルギー化することのできる人類の歴史を変えるような偉大な発明品。
しかしコレは、発明者が、その発明当時(!)の世界の支配者、石油資本(メジャー)によって抹殺され、日の目を見ることなかった。
・・・石油にとって代わるものがあっては困るのだ。

・・・じゃ、太陽光、風力など自然エネルギーの活用に関して政府レベル、国際社会レベルで公的に巨額の資金が投入されないのも、掛け声だけで実効性が伴わないのも、
                    もしかして・・・・


       命が惜しいのでこの辺にしときます。笑。

[PR]
Commented by chocodou at 2008-07-08 22:43
防虫剤を練りこんだ繊維の蚊帳。良いですね。
技術はこういう良いことのために使ってほしいなと思います。
うちは何年か前から普通の蚊帳を愛用してます。
○ープマットとかは、なぜかノドが痛くなってしまうので、
蚊帳は手放せません。

びよよ~~んの所在地、了解しました。
今度通る時にはぜひ確認して、「びよよ~~ん」とつぶやいてまいります。
Commented by chatadon-06 at 2008-07-10 15:05
蚊をやっつける薬を一晩中同じように吸い込むんだから、喉にも、体にも良い訳ないですね。
耳許で「ぷ~~~ん」と羽音がするときだけは喉痛くなるのを我慢してベープにし、次の日はやめてまた刺されるって繰り返し。
蚊が部屋に隠れている確信がある(笑)ときは、寝る前に殺虫剤を撒いておいて、寝る直前に換気します。
蚊帳で、窓を開けるほうが断然気持ちいいと思います。
でも、うち、鴨居がないし、傾斜天井だったりするので蚊帳を張るのにも難題が・・・。泣。

びよよ~~んはきっと、他のホームにも仲間がいると思うので、探してみてくださいね!  見つけたら、宜しくお伝えください。
by chatadon-06 | 2008-07-08 12:45 | 何か変・・・? | Comments(2)