動物の習性

あちこちで「友鮎」と書かれた旗を見かける。
鮎は岩石につく苔を食べるそうで、鮎の縄張り内では歯形にそって苔が食された後を見ることができるらしい。
こうした習性から、縄張り意識が大変強いらしく、侵入する他の鮎に対し、攻撃性が強いと思われる。
この習性を利用して鮎を釣るのが友釣り。
おとりの鮎を水中に泳がせ、攻撃する野生の鮎を針にひっっかけて釣る。

この光景を見ながら
「これって・・・って言い方間違ってるよね~」
「友達じゃないから釣れるんだよね。」
釣りってほうが正しくない?」

「この釣り方だと最低でも一匹は持って帰れるね。買った鮎だけど。」

・・なんてのどかな会話はともかく、友釣りだと攻撃性のある縄張り意識の強い鮎がどんどん釣り上げられる結果となったり、放流する琵琶湖産(出身)の鮎ばかりが全国的に増えたりで、鮎の習性が変わってきている気配も見受けられようで、縄張り意識の薄い、群れたがる鮎なんてのも見受けられるようになっているらしい。
そのうち本当「わ~~い。友達だ~♪」なんて寄ってきた鮎を取る「群れ」釣りになっちゃったりしてしまうかもしれない。

       * * * * * *

子猫には反射的に獲物を追う習性があって、じゃらすといつまででも反応して、消耗して倒れるまで飛び掛り続けてしまうので気をつけたほうが良い、と聞いたことがある。
最近、夫はWii Sports のテニスにはまってるが、誰かがソフトを起動してリモコンを押したときの「ピ~~ン!」という音にピクっと反応し「ん?」という顔をするようになっている。
暇があると熱中して対戦している夫の姿を見ると、子猫がゼイゼイ言いながら獲物に飛び掛り続ケてしまう姿を連想しておかしくなってしまう。
夫も習性で、反応せざるを得なくなってしまって逃れられないのだろうか?

何も、「テニスひじ?」何て思うほどまで熱中しなくても・・・。
a0091680_23151948.jpg


子猫だって、本人(?)的には、逃れられないで続けてるわけではなく、おじさんのように、面白くって止められないだけなんだろうな。
[PR]
Commented by Mezzana at 2008-08-18 03:59 x
おもしろいですねー、鮎。勉強になりました。
特に縄張り意識の薄い、群れたがる鮎が増えているというところ。

ドイツ人ってめちゃくちゃ攻撃性の強い人種だと思うんですが、
それでもやっぱり常に受身で攻撃できないタイプの人間もいるわけで、
そういう人たちが日本ヲタクになったりしているのを鮎と重ねて考えてしまいました。

ご主人さま、だいじょうぶですか?
Wiiテニスひじ、初めて聞きました♪おだいじにどうぞ…。
Commented by chatadon-06 at 2008-08-20 13:31
Mezzana さん、こんにちは
この前、うちの子がドイツ人はA型の人が多いらしいとか言っとりましたのでちょっと検索してみたら、日本人と同じような血液型比率な感じでした。
血液型で性格が決まる、ってハナシはネタとしておもしろいので、うちでは良く話題になりますが、私自身はまったく信じてません。
でも、あちこちのサイトで見ると、O型とA型の比率は一般的に言われている国民性の特徴、根クラ度、ラテン系、のようなものと対応しているような気になってきます。


Wiiテニスひじ、って何の自慢にもならないですね~。
でも、血糖値↓効果はちょっとあるようなので、適度に続けて欲しいと思ってます。
ただし、私が遊ぶのにかぶらない時間に。(←何を隠そう、私もはまってます。笑。)
by chatadon-06 | 2008-08-16 22:27 | 何か変・・・? | Comments(2)