なさそうだけど有ったもの

電動アシストつきMTBなんてありえない、と言うかあってはイケナイ。
と思っていたのだけれど、コメントいただいた機会に検索してみると。。。。
なんと有ったのです。。。。

ちょっとそれっぽいその1   まさにそのものその2
仕方ない、存在そのものを認めるとしても、
重たい、バッテリー切れの心配がある。。。など難点も予想される。
お節介にも対策車を考えてみる。

ソーラー発電機と充電器つき。

雨の日は?  燃料電池。燃料携行用、カッコイイボトルつき。

そして、究極のスポーツギア
人力充電式
   電動アシストマウンテンバイク
運動になること、間違いなし。これならワタシも認めます。
もちろん、必死でペダルを漕ぎまくる、のです。
。。。周りで充電風景を見ている人を楽しませることもできると思うし。

その他、重たくて困る人向け、
アナログ式アシスト(?)つきマウンテンバイク=人力アシストつき。
二人乗り。後ろに体力のある人を乗せましょう。
更にお安く、普及版。
子供に自転車を教える時のように、後ろからサポートするハンドルつき
月極でアシストサービスも使えます。(1日単位でもご利用になれます。。。。)
アシスト側の運動にはなるので、これもスポーツギアと認めます。


などと、とっても楽しめる、掟破りのスポーツギアなのでした。

[PR]
by chatadon-06 | 2009-05-28 10:28 | 何か変・・・? | Comments(0)