八ヶ岳の鳥の巣  リゾモルファーってナニ?

昨日の記事中の巣。
植木鉢の方は主の姿を見ていないので、皆目見当がつかない。
シジュウカラは良く植木鉢に巣を掛けるそうだが、それにしては巣に羽毛が無い。
ねずみ系かな?と思い、ハタネズミ、ヒメネズミ、など検索するも、ワカラナイ。
以前両親が、「山の戸袋の中でねずみが巣を作った」というのでよくよく話を聞くと、どうもヤマネらしかった (その当時は今ほど有名ではなく、両親は知らなかった) ので、ヤマネの可能性もある。
データ不足で不明のまま。

苔と植物の茎からできた、きれいな鳥の巣のほうは、画像で検索できないかな~と思い、
「鳥 巣 図鑑 」と入れて検索すると
ちゃんと、大阪の博物館が運営するWeb上の
 実物 日本鳥の巣図鑑 がヒットする。
(リンクの可否について書いてなかったので、各自検索してください)
どうやらオオルリのものらしい。

でも、怒りながらガン飛ばしてきた親鳥は茶系地味めだった
瑠璃色、白エプロン姿の美しい、さえずりの名手オオルリとは全く違う。
そうか~~。雌だったんだ~と検索してみると、見たことあるような姿の雌鳥の画像が。
巣を迷惑に思ってたくせに、以前のセキレイの巣のときより「邪魔に思ってゴメンナサイ感」が強い、
えこひいき。(エコだからいいか。笑)
さすがオオルリ・・・美しい巣です、とか感嘆する調子よさ。
セキレイさん、怒んないで~。
巣の中央はワイヤープランツの茎のようなエンジっぽい色の細い茎がいとも美しくグルグルと敷きまわされている。
a0091680_11493951.jpg
オオルリの巣、であちこちで検索すると、何箇所かで
「巣の中に細根やリゾモルファーを敷く・・・」と書いてあったが、検索してもわからない。
リゾモルファーってなに~~?!誰かおしえて~~~!
[PR]
Commented by takibiyarou at 2009-06-28 13:14
またまた摩訶不思議な物を発見しましたね
リゾモルファー、私も見当がつかず検索してみましたがなかなか正体は見えてきませんねー
よく鳥の巣などに敷き詰められている、茶色くて光沢のある細い繊維状のもの
どうやら菌類の菌糸束のようです
リゾモルファーなる名前は、小林圭助氏が「原色 日本鳥類図鑑」(保育社)のなかで書かれているようで、日本の鳥の巣関係者には通用します
が、鳥以外の分野の人には通用しないらしい・・・・
詳しいことが判りましたら教えてくださいね
Commented by takibiyarou at 2009-06-28 13:22
追伸
オオルリの営巣の内装建材として多く用いられるようです
Commented by Konatu_sw at 2009-06-29 08:27 x
ちゃたろうさん、おはようございます。
リゾモルファーの回答が私のブログ「6月27日付け 風の止むとき」コメント欄にyoasさんから寄せられています。
Commented by chatadon-06 at 2009-06-29 17:51
皆さん、ありがとうございます!
破れかぶれで書いたんですが、
あきらめずに大騒ぎしてみるものです・・・。

  求めよ、さらば開かれん。

      We can do it・・・違うか。。笑。

早速少し再検索して見ますので、お返事コメント遅れます。すみません。
Commented by シノッチ at 2009-06-29 18:52 x
ちゃたさん。
G10.既に製造中止が決まりました。
買うならばお早めにーーーー。
Commented by chatadon-06 at 2009-06-30 10:44
takibiyarouさん、ありがとうございました。
菌糸束・・・という以外は、門外漢には結局ちんぷんかんぷんです。
オオルリさんがくちばしでぐいっとリゾモルファ引っこ抜く場面なら
いくらでも脳裏に浮かぶのですが。(きっと非科学的光景)

その筋(^^;の方々には「普通のコトバ」なので、特に解説無しで書かれて
いる。取り立てて解説の必要も感じないので、web上の解説的記述は無い。
だから検索してもヒットしない・・
お話一つ分のねた位にはなりそうな、面白い「隔絶の構図」ですね。
「え?知らんかったの?うっそ~~」
・・なんて、【恵方巻きの衝撃】のよう。

オオルリの使ったリゾモルファーがどんな菌類のものなのかはいまだ謎
なので、今後は山のあちこちの苔なんかも気になってきそうです。

...ところで、せっかく「リゾモルファー建材」をご覧になったのですから、
 この機会に、リフォーム中の山荘にこんなお部屋をひとついかがでしょう?
 ⇒「壁は苔張り、床はリゾモルファー敷き」もちろん、
                  部屋の名は・・・・・   『オオルリの間』  
Commented by chatadon-06 at 2009-06-30 10:44
こなつさん
早速お邪魔しました、yoasさんのところも。
最初は「虚空に向かって叫んでみる」・・・ってノリだったんですが。
皆さんのおかげでこんなに早く疑問が解けるとは。。。
世の中、様々な知恵者が居るものですね~
ネット上の日本語サイトだけでも何千万ってありそうですから、
「三人寄れば文殊の知恵」で文殊菩薩1000万人分くらいの知恵にはなる勘定。。。。
ありがとうございました♪
Commented by chatadon-06 at 2009-06-30 10:47
シノッチ、こんにちは。
ひえ~~。G10終了なの?
G10を時々チラ見してつつ、でも、あと数日で発売される
Eー〇1(なんで伏字?笑)
によろめきつつあるこの頃だったのですが。。。。
もう少しずるずる検討して、ウチのデジカメが完全に壊れたら
「そのときのベストお気に入り」
を買いに走ろうかと思ってたんだけど・・・・。
そうか~、なくなっちゃうのね。
・・あ、でもそのうちG10の後継機が出るのかな?
G10で画素数下げるか、映像素子大きくしてくれたら
レンズ交換できなくてもいいんだケドな~
なんて同じこと何時も言いつつ、壊れかけたデジカメを使うこと
既に3~4年。(でもとうとう、ウチのコンデジ、動画が撮れなくなりました。涙。)
兎に角、『年末価格落ち』まで様子見かも。(まだ発売もされてもいないカメラの^^)
でも、そのときはG10の後継機が欲しくなってたり・・・・。と続くのでした。

それにしても、さすがの素早い情報ありがとう~。
by chatadon-06 | 2009-06-25 11:16 | 興味津々 | Comments(8)