カラマツ狩り その2

上旬の八ヶ岳の古小屋からの紅葉狩りならぬカラマツの黄葉狩りの続き。
さらに峠へと登る。
運がよければ峠に駐車でき、こんなカラマツの風景を楽しむことが出来る。
今年は見下ろす山肌一面、唐松の黄色に染まっていた。
a0091680_14431764.jpg

晴天ながら少しかすんだ空なので、残念ながら以前見た北アルプス方面は見えなかったが。
カラマツの黄色を胸いっぱい吸い込んで、くねくねとカーブの連続を降りてゆく。
滝の見える日帰り温泉を通り過ぎ、通るたびに気になっていたお蕎麦屋さんへ。
素晴しい眺め。
a0091680_14441468.jpg

おいしいお蕎麦だった。お気に入りに追加。
a0091680_14443193.jpg

食後、我が家の定番撮影スポットへ。
水が汚れてきているようで、ちょっと気がかりではあるが、いつもながら絵葉書のように(笑)きれいな構成の水辺写真をとる。
a0091680_14573681.jpg

たまに、後ろの斜面の中腹の道をを軽トラが走ってたりする「なんちゃって山奥の湖水」
a0091680_1459996.jpg

でも、例年と違って今回の主役は白樺でもカラマツでもない、広葉樹の紅葉だった。
帰途をたどりながら、途中でもカラマツの遠景を撮る。
a0091680_14594163.jpg

先月の南麓はいまひとつの紅葉だったが、今回行った先ではミズナラなどの広葉樹の色づきがことに良く、堪能した。
a0091680_150884.jpg

小さなミズナラが真っ赤に染まっていた。
a0091680_151798.jpg

ミズナラなどでも、幼樹では真っ赤な紅葉も見られる、と最近読んだばかりだったので感心しきり。
[PR]
Commented by 山栗 at 2009-11-18 00:03 x
初めまして、山栗と言います。
私も清里に山小屋がありますが、月に一度程度しか行けていないので、行けないときは、八ヶ岳関係のブログを良く見ています。

ちゃたろうさんのブログも良く見ているのですが、コメントは初めてだと思います。楽しいブログに、思わず笑ってしまうときもあります。なかなかの文才をお持ちですね。

今日は遅いので、とりあえず、ご挨拶と言うことにさせていただきます。また寄らせて頂きます
Commented by rarazou at 2009-11-18 12:44 x
初めまして、rarazouと申します。いつか八ヶ岳山麓に山荘を建てたいと思っており、八ヶ岳へ通っているものです。とてもすばらしい、峠、湖、蕎麦処ですね。場所を教えていただけないでしょうか。
Commented by yann at 2009-11-18 18:18 x
おおっ、カラマツ、いいですねー。
この独特の黄色はたまりませんね。
ミズナラもすてきな樹だと思います。
ちゃたさんすばらしいコースをいっぱい知ってていいなあ。
Commented by chatadon-06 at 2009-11-19 15:43
山栗さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
(以前、山栗さんにコメントいただいたようなおぼえが有る様な気も。・・・うろ覚えですが。)
私も、以前より時々アダージョの森にお邪魔させていただいております。
素敵な新築の(←うらやまし~)山荘とお庭、雑木林をいつもうっとり拝見しておりました。

拙ブログ、楽しんでいただいて、ありがとうございます。
日々目にする美しいもの、楽しいもの、興味尽きぬもの、変なもの、何とかお伝えしたいと思っております。
南麓行きも、いつまで今のペースで続けられるか分からない状況なのですが、行く度に新たな美しさ、楽しさに出会える南麓の魅力を行く度に画像でもちかえり、少しでも伝えられたらと思っています。

とりあえず今回もまだ画像がたんまりのこっているので、遅ればせながら何回かupしてゆきます。
どうぞまたご覧下さい♪
Commented by chatadon-06 at 2009-11-19 16:26
rarazouさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
本文中にはっきり場所を書いて無くってごめんなさい。
悪路だったり、駐車場が無かったり、観光客向けや万人向けでなかったり、といろんな場所に行くので、基本的に本文中には地名ははっきり書かないようにしてます。(メジャーな観光地は書きますけれど。)
今回は八ヶ岳南麓からはなれて野辺山ー川上村ー南相木村と回ってます。おたずねの場所は、峠に駐車スペースがわずかしかなく、カーブのきらいな人はムリな道だったりしますし、立岩湖は実は大き目の「ため池サイズ」のダム湖だったりします。笑。
なので、本文中にはっきり書きませんでした。

蕎麦やは「蕎麦仁」で検索するとすぐ分かると思います。
八ヶ岳山麓は近くにメジャーな観光地がいろいろ有るだけでなく、どの方向に足を伸ばしても、また、近所のいつもと違う回り道だけでも、新たな素晴しい風景に出会える場所です。
あちこち行かれるとどこが良いのか迷ってしまいそうですが、rarazouさんも八ヶ岳山麓の素敵な場所と出会えると良いですね。

またどうぞおいでください♪
Commented by chatadon-06 at 2009-11-19 16:38
yannさん、こんにちは
ミズナラとカラマツ、って「南麓の2大樹種」、って感じですね。
カラマツも、年によって、金色だったり茶系だったり色々ですが、光に透ける逆光のカラマツが好きです。
特に、ほとんど散ってしまって頂だけ金色に光る晩秋のカラマツ。

色々なコース知ってるというか
長年南麓に通ってると、
「ここもう行った~。」・・・ってところが結構多くて困ることも。
それに、「渋滞やだ、早起きやだ、人多いのやだ。」とわがまま言ってると結局、マイナーな裏道コースで、人の行かない方向に行くことなります。
でもどこ行っても素敵な南麓近辺なので、
「お~。ここ結構いいジャン、秋来よう。」ってことに。
実は苦肉の策よん。
Commented by rarazou at 2009-11-20 12:54 x
お返事、ありがとうございます。いつも、原村から大泉辺りまでの訪問で、野辺山から先は、あまり行ったことがないので、勉強になります。私はマイナー嗜好であり、ちょっとしたお気に入りの八ヶ岳山麓の場所を増やしていきたいと、思っています。
Commented by chatadon-06 at 2009-11-24 16:30
rarazouさん、こんにちは
原村から大泉までもがらっと雰囲気が変わるルートですが、更に西~北方向はまたいろいろ変化が楽しめるルートが色々です。
調子に乗ってどんどん行くとすぐ群馬県や埼玉県境に行ってしまったりする所もまた楽しいです。
原村方向からも、奥蓼科方向には私たちの大好きな場所が色々あります。こっちもちょっと行き過ぎるとすぐ臼田、とかに出てしまいますが。
とにかく、有名どころでなくても、どこを回っても楽しい八ヶ岳の周りなので、楽しんでくださいね~。
by chatadon-06 | 2009-11-17 14:21 | 八ヶ岳 | Comments(8)