コンデジ手持ちでオリオン座 2

先週末、今月二度目の南麓行きでしつこく手持ちで八ヶ岳の星空を撮って見た。

前回、今月の上旬に撮った画像は高感度モード、ISO12800でシャッタースピードは1/15秒だった。
撮れるには撮れたが、なんとも薄い。でも、この高感度モードはオート設定でしか撮れず、シャッタースピードは自由に設定できない。(・・・・らしい。・・・多分。笑。)

先週末、小屋には夜中の到着だったが、車を降りると思わずうわ~~っと騒ぐほどの星空だった。
これは再び撮るしかない、とシャッタースピードが選べる範囲での最高感度、ISO3200で再度挑戦する。とりあえず、最長の15秒で試してみた。
車の屋根に置き、セルフタイマーを2秒かけて15秒設定で撮る。
・・・はずが、どう間違えたか13秒になっちゃったけど、まあいいか。
お~~!撮れてる!
     いかにもそれらしい画像が。
a0091680_15555753.jpg

スバルも拡大するとこんな具合。
a0091680_15562434.jpg

でも、13秒なんて手持ちじゃ絶対ムリだから・・・
同条件、5秒でリトライ。
まだまだ立派なもの。
a0091680_15564710.jpg

それではいざ・・・と手持ちで5秒で試してみたが、どうしてもブレて勾玉形の星になっちゃったりする。
a0091680_15581046.jpg

最後に家の中から窓枠に斜めにのせて撮ってみたら何とか。
手ブレのぶん、星が大きく見えていいじゃん。・・・と喜ぶ。笑。
a0091680_15582721.jpg


この画像ではあまりはっきりしないが、オリオン座の一等星ベテルギウスは何となく赤く、リゲルは青みがかって写って居るように見える。
うれし~。
色合いまできちんと撮れるのは、カメラの性能もあるが、この夜空の星の見事さによると思う。
おうし座の一等星アルデバランが赤いという先入観を持たない夫が
「スバルとオリオンの間の赤い星はなんだろう」
と言っていたくらい、色が分かるのだから。。。

さて、「そんなにきれいに撮りたいのなら三脚使えば?」と思った、そこのあなた。
                                     正解です034.gif


   でも、私には向かないのデス。
     ・・・だって面倒なんだもん。
                     
[PR]
Commented by yoas23 at 2009-11-27 02:10
↑の記事にコメントしようかと思ったのですが、こちらに目が停まりました。
三脚無しで・・・凄いですね。
私も何度か挑戦したのですが、線になってしまいます。
まだ線のうちは良いのですが、ほとんどは子供が描いた絵のように・・・(笑)
確かに三脚を使えば良いのでしょうけど、しっかり写った写真は専門家に任せて・・・
味のある写真が良いのでは?と思います。

スバルとの間の大きな赤い星はアルデバラン(1等星)、おうし座のα星です。
私の星座なので知ってますよ(^^♪
Commented by chatadon-06 at 2009-11-30 11:19
yoas32さん、こんにちは
今回試してみて何とか撮れたので大喜び。
これだけ撮れてくれれば私には充分、大満足です。
正確に詳細に撮るより、ぼけてても一瞬にして撮れてほしいので。

>しっかり写った写真は専門家に任せて・・・
本当に、その通りです。
「わ~綺麗~! パシャッ」
・・・ って具合に、速攻撮れなくちゃやだっ。
がコンセプト(笑)ですので。
by chatadon-06 | 2009-11-24 15:05 | 八ヶ岳 | Comments(2)