写真日和

先週末の八ヶ岳南麓、降るような星空の翌日はど快晴だった。
降るような、抜けるような、と陳腐な表現だが、まさに抜けるような青空。
作業は買い物をしてからに(まだまだ作業があるのです。。。涙)先延ばしし、
買い物がてらあちこち撮影に行く。
おなじみの定点撮影、黄色い橋(八ヶ岳高原大橋)周辺からの八ヶ岳は、
新雪をまとう初冬の姿。
イヤというほど何度も来ているが、なかなか出会えない絶妙の天気、光の角度、雪の積もり方。
ベストスリーには入りそうなタイミング。
a0091680_1213572.jpg

八ヶ岳を背景に幸せそうな三世代家族の記念写真を夫が撮ってあげていたが、
こんな日に撮れて良かったですね~とこちらも嬉しくなる。
a0091680_11453730.jpg


沢山絵葉書のような画像を撮りすぎて、どれを選んだらよいか分からないが、適当にいくつか。
車を止めて少し遊歩道を歩く。
a0091680_1145551.jpg
走る車の助手席から撮る。
a0091680_114764.jpg

また戻って橋の上から撮る。
a0091680_11552921.jpg

一瞬後でも光や雲の様子が違う。。。。


今回のお気に入り。
画像がというより、大きな金色の多分カラマツのミズナラ(コナラ?)の大樹が素敵。
a0091680_11542981.jpg


何度行って感激しても、そのあとから更にまた、より美しい瞬間が現れる。
ひと時も目が離せない南麓の景色。
[PR]
Commented by おちゃ at 2009-11-26 13:50 x
ああ、いいですね。
八ヶ岳の雄姿。
ウチは次、いつ行けるのか。
向こうに住んでしまえばいいのだが、そうも行かない。

普段西からばかり見ている私には新鮮な角度です。
Commented by yann at 2009-11-26 19:33 x
通過したことしかないこの橋ですが、なるほど絶景ですねー。
こうやって見ると葉を落とした山肌が、毛で覆われた動物に見えてきます。
山は生きているんだなあ。
Commented by chatadon-06 at 2009-11-30 10:53
おちゃさん、こんにちは
私たちにとっては時折見る西側からの八ヶ岳がとっても新鮮に見えます。また、東側の南相木や川上村、諏訪湖のあたりからの長い連山の姿、と見る角度で全然違いますね。
その点が、富士山よりスゴイかも~。笑。
うちはいつ行けるのか、というより、いつぱったりと行けなくなるかが常に気がかりです。
とにかく暑さに弱いので、夏はそれこそ住んでしまいたいのですがままならず・・・。
Commented by chatadon-06 at 2009-11-30 11:05
yannさん、こんにちは
駐車場がありますので、とめて是非ご覧下さい。
冬は谷底から雪が降って(吹き上げて)きますし、谷の大泉側の山肌が現れている部分にはにじみ出る水で氷の壁が出来ていることも有ります。
冬の木々のもこもことしたこずえは光に輝く時も、影に沈む時も、それぞれに淡い色の違いがあって、春になるとこずえの色が変化して行きます。いつ見ても美しいです。
本当に山は生きている、次の刻を待っているだけなんだ、と思います。
by chatadon-06 | 2009-11-25 11:08 | 八ヶ岳 | Comments(4)