夜と昼の高速風景

前回の八ヶ岳行きは夜の出発だったので、
首都高の渋滞が少しでも少ないようなルートを取ることにした。
でも、川沿いの夜景を撮れるくらいのスローペース。
a0091680_1526685.jpg

ふと、高速の脇を見るとライトがともりクレーンの見える建造物が・・・・
そうだ!あれが東京スカイツリーでは・・。
しばらくこのルートを通らないうちに、ずいぶん育っていたらしい。
a0091680_1525358.jpg

なんだかCG映画のような、近未来のような、過去のような。
過去と未来が同時にそこに有るような、奇妙な感覚に捉われる。
スカイツリーが視野から外れる頃、横にはワイン樽(・・・たぶん。メル○ャンだもの。笑)が走っていた。
a0091680_15251817.jpg


帰りの長坂インター入り口交差点。
いつもながらの山岳パノラマ。
あたりの山々と同じく、新雪が粉砂糖を降りかけたように山肌のこまかな起伏を際立たせている。この時期だけの山肌の眺め。
a0091680_15253419.jpg

甲府盆地から後ろを振り向くと雪を被ったアルプスの峰が長々と連なる
a0091680_15565744.jpg

そしてそのまま帰る中央道ルートの先、新宿には高層ビル群の上を飛ぶ飛行船
a0091680_15265864.jpg


東京の高速には油田だって走っている。
廃油処理らしい、東京油田。
a0091680_15272443.jpg

なんだか場所だけでなく、色々な時代を往き来してきたような感じだ。
[PR]
Commented by hi-vison_1103 at 2009-11-30 16:40
>なんていってるうちには、自分も老人にカウントされそう・・・
↓のコメント!(^。^)b
目のつけどころがちゃたさんでした〜
ほんま、ほんま、私クローン、あと4体ほしいでおます。

ところで、横長の風景写真もいいもんですね〜
そして、いろんな写真のミックスもおもろい!♪byくろべ〜
Commented by chatadon-06 at 2009-12-02 12:27
クロエさん、こんにちは
老老介護だったつもりが老老被介護になって、介護する人もさらに介護されてたり。。。なんてわけわかんない事になってたりして。
いやいや、親よりガタの来ていそうな最近のシニア、介護してたはずが逆に介護されてたり?
意外とありそう・・。笑。


横長の画像は一記事に沢山詰め込んでも記事が「縦長」にならないでスクロールが楽という利点があります。
画像をいっぺんに並べて見られるところがまた面白いでしょう?
by chatadon-06 | 2009-11-30 14:56 | 八ヶ岳 | Comments(2)