地元の秋も終盤

八ヶ岳画像がやっとはけたと思ったら、自宅付近の秋の画像が溜まってる。
画像の頃とは違いもう枯れ枝の目立つ地元の秋景色。
ああ~~。(←深いため息)
今年もまた暮れようとしている。

何もせぬまま歳月がいたずらにすぎてゆくことよりも

また一つ歳を取って人生の終盤が近づいてくることよりも

大掃除が近づいてくることのほうが
いやだ~~~~!
などと騒いでいる師走だ。
もちろん、騒いでいるだけまだ何もしていない。(キッパリ)

さて、そんな秋の日、図書館に行きがてら、近所のもみじを撮ってみた。
少し前なので、まだ緑の葉もあり、グラデーションが美しいが、周りにある殺風景なものがいろいろ入らないようにするのに苦労する。
a0091680_12185339.jpg

目は見たいものを特に意識してみるのでその場の景色は充分美しく見えるが、帰って画像を見ると、全体の10分の一くらいしか使えないこともある。
・・・ブルーシートがしっかり写ってたり。
でも、どんなふうにトリミングするか、それはそれで楽しい。
a0091680_1220294.jpg


こちらも先週。
ヘリコプターの音にふと見上げるといつに無く真上、低空をかなりのスピードで急ぐヘリ一機。
惜しいことに遠のいてからの画像しかないが、
機体横にDoctorHeliの文字。
見ている範囲には降りる様子も無く、かなりのスピードで飛んでいった。
少しして、今度は逆方向に大急ぎで戻っていった。
この間、14分。すばやい・・・さすがだ・・・。
a0091680_12201933.jpg

[PR]
Commented by おちゃ at 2009-12-07 17:05 x
そうですね。
画像って撮るの難しいです。目で見て、きれいだーーと思って
デジカメで撮ってみると、なんだかつまらない、なんてことばかり。

でも、この紅葉、キレイじゃないですか。
なんだかカレンダーに使えそうだ。
Commented by chatadon-06 at 2009-12-08 22:14
ありがとうございます
でも、この画像、半分くらいにトリミングしてるんです。
ごみ捨て場やら、ブルーシートとか外すのに。笑。
Commented by 山栗 at 2009-12-08 23:58 x
ちゃたどんさん、今晩は!

同感です。12月第1週、今年は綺麗にやろうぜ。先ず、洗剤とゴム手袋やホーキを買いに行こう!第2週、どこを掃除するか、何でもうまくやるにはプランが大事、プランを立てようぜ。第3週、やろうと思っていたが、チョット寒すぎるなあ。最後の週、年末の忙しい時に、換気扇は無いよ。だいたい換気扇などの油汚れは、暑い夏にするべきもの。30日、せめて玄関まわりだけでも、掃いとこか。31日、今日は紅白や、しめ飾りつけたらそれでええ、とまあ、こんな感じで毎年過ごしております。
某、お◎サンのように、ピカピカ好きの人は、違うでしょうね。
Commented by chatadon-06 at 2009-12-09 11:52
山栗さん、こんにちは
私だけじゃないんですね~。
「今年は間に合わなくても大丈夫、大晦日は毎年やってくる主義」のかた。
毎年すべてが土壇場回しの我が家ですので、こちらでは「一夜飾り」は縁起が悪いとかで花を飾るのは30日までに済ませる風習ですが、間に合わずに年が明けてから花を活けて、「今年はマイナス一夜飾り(??)~」なんて言ってた年も。

・・大掃除したからってそのあと汚れないわけじゃなし、早めに掃除しちゃうと大晦日までにまた汚れちゃうといけないから、まだまだその時期じゃないですよね?
ものには潮時ってもんがありますから。
私も今、そのうち来る潮時を待っているところです。。。。。
by chatadon-06 | 2009-12-07 11:49 | 季節 | Comments(4)