2017年 04月 13日 ( 1 )

今年の桜(権現堂堤)

今年は開花後に寒い日が多く、桜の花期が長いらしい。
自宅近辺の桜も、例年では新緑の時期のはずが、まだ花がだいぶ残っている。

…ということで
(テレビでは先週末くらいまでと言っていたが)「きっとまだ花は残っているはず」
との夫の「希望的な確信」に従い、幸手市の権現堂堤の桜を見に出かけた。
a0091680_23083694.jpg


花はだいぶ散り進んでいたが、一面の菜の花の黄金色の輝きの向こう側で、陰影のあるピンクのグラデーションが続いていた。
a0091680_23083761.jpg

a0091680_23083719.jpg


しっかりした堤の土手に根を伸ばせるソメイヨシノは、きっと健やかに歳を重ねて行けるだろう。
a0091680_23083866.jpg

a0091680_23083922.jpg


自宅近辺の狭い歩道に苦しく根をはる並木の桜が可哀想に思えた。










[PR]
by chatadon-06 | 2017-04-13 22:22 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)