2017年 10月 10日 ( 1 )

あれが白山だ!

紅葉シーズンの10月なかばに用事が入ってしまい、密かに目論んでいた北海道から紅葉を追って南下計画が不可能に。
仕方がないので僅かな日程の隙をぬって八ヶ岳南麓の小屋から紅葉狩りドライブにつれていってもらうことにした。

この連休にすでに早々と紅葉の盛りを迎えた数少ない候補地の中に、長年気に掛かっていた場所を見つけた。
目指すは白山。(勿論、登山なんてしない。眺めるだけ。)
これまで日本のあちこちの名山を、あれが〇〇岳、と眺めてきたが、
そー言えば「アレが白山」と見たこと無いよねと夫と話していた。
(2012年、満開の荘川桜に感激した御母衣ダムは白山と飛騨山地に挟まれているが、その時は白山との位置関係を意識して居なかった。。)

そして、紅葉の盛り地点は白山白川郷ホワイトロード上にあった。
実は、この道がかって白山スーパー林道と呼ばれたころから、どんな所だろうな〜、いつかきっと、と(執念深く)思い続けて幾星霜…。
とうとうこの日が来たのだ。

(°▽°)/いざ行け!
白山白川郷ホワイトロード(名前、長っ)

八ヶ岳から中央道を抜け、安房(あぼう)トンネルを抜け、
a0091680_16294470.jpg

たまたま入った店で美味しいとろろ定食べる。
a0091680_16300731.jpg

ほとんど「紅葉まだ」の沿道の景色にちょっと早すぎたかと不安。
高山を通過し、白川郷から入ったホワイトロード。見覚えのある白川郷の展望地からぐんぐん高度を上げ、最初の駐車場。白川郷を見下ろす高台の、素晴らしいブナの大木に感動
a0091680_20582013.jpg

でも紅葉まだだなー。
と先へ進むと。
その辺の角(但し結構な山道)を曲がった途端に、急に現れた紅葉の斜面!
a0091680_17511407.jpg
紅葉盛りとの事だった駐車場の、
  1. 辺り一面、周り中が紅葉真っ盛り。
しかも冴えた発色。
a0091680_17521820.jpg

雲が湧き上がり、霧が通り過ぎ、青空が隠れ、またのぞく。
a0091680_18030979.jpg

錦繍の別天地。
a0091680_18005901.jpg

いつまでも観ていたいが、この道には門限があるので、先へ。
縦パノラマ画像じゃ無いと入りきらない滝が、道のすぐ脇に。
a0091680_17541424.jpg

滝も見事だが、脇の崖、岩山の巨大さに圧倒される。
a0091680_17585039.jpg


そして、「あれが白山だ!」の、瞬間。
a0091680_17545035.jpg

多分、あまり売れないだろう往復切符を買った私たちなので、
a0091680_17555991.jpg

後半の景色は明日の復路でまたじっくり見ることとしてこの日は白山の大きさと険しさを実感させてくれる、切り立った崖に崖に張り付くようなホワイトロードを下り、小松空港近くの宿に向け急いだ。


[PR]
by chatadon-06 | 2017-10-10 22:01 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(2)