2017年 12月 17日 ( 3 )

道。その3 困難な道

先日のスタッドレスタイヤ慣らし&白鳥見物ツァー。
千葉県北部の目的地に近づくと、白鳥を見るために通らなければならない関門が!
a0091680_21534137.jpg

車幅ギリ…。
看板には 一般車通行禁止、とか住人のみ通行可能とか車幅注意危険とか書いてあると思いきや。
錆びで赤くなった看板には
予想の斜め上行くのどかなお知らせ。


a0091680_22105530.jpg

「ふれあい朝市通り 
毎週日曜日 午前8時より」

それじゃあ、最近付け足したらしい下の小さな看板こそ!
「入るな危険」
とか書いてあるに違いない。。

と、思いきや。


a0091680_22114236.jpg

「熊注意」看板はあちこちで見たけれど、これは初めて。

そういえばだいぶ前になるが、房総の山中の道で
「イノシシによる落石注意」
と書かれた看板をみたことがある。
思わず、凶暴なイノシシがわざと石を落とす様を想像してしまった。

凶暴で性悪なイノシシが君臨する千葉県の道も、なかなかに困難を伴うらしい。


[PR]
by chatadon-06 | 2017-12-17 22:07 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)

道。その2 消える道

奥会津の酷道っぷりに、
数年前、秋山郷で出会った、
消える国道を思い出した。

以下はその時の画像。

ここは国道?
間違ったかな?
余りの林道テイストな道に
a0091680_15344906.jpg

不安になって案内板を見る。
a0091680_15184681.jpg

なんと、案内板までのあの道は確かに国道だったらしい。
そして案内板から先は
点・点・点。
a0091680_15181570.jpg
この先、国道は消える
…ってこと?

実際、その先の点々部分はこんな感じ。なんとか崖下まで通じてはいた。
a0091680_15301852.jpg
あの看板は「ここまで国道」じゃなく「国道、自然消滅のお知らせ」だったのだ。

ポルトガルの最西端の岬の石碑に書いてあるという、
「ここに地終わり 海始まる」が
なぜか脳裏をよぎった。

(グーグルで見たら、今でも国道はここでぷっつり切れている。)

そんな秋山郷や奥会津の酷道も、いまはもうきっと、深い雪の中。


[PR]
by chatadon-06 | 2017-12-17 18:10 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)

道。その1

先月の紅葉旅行の奥会津。
2、3日前には積雪もあったのでなるべく主要道を選んだつもりだっだが…
a0091680_22474486.jpg

a0091680_22474547.jpg
色々な警告表示。
a0091680_22474623.jpg
紅葉の美しい狭い山道。
a0091680_22474777.jpg
……。
a0091680_22474875.jpg
a0091680_22511190.jpg
はるか向こうに見えるのは川の流れか?滝か?と思ったら曲がりくねった道の先の方の上り坂。
a0091680_22490664.jpg
狭くなったりひろくなったり
a0091680_22490739.jpg
ベコベコのガードレール。
a0091680_22490952.jpg

もちろん熊だって出る。
a0091680_22491324.jpg
我が家が出かけると良く通る、あちこちの舗装林道とそれほど変わりない。
…もしや林道に迷い込んだか?
と不安になる頃に現れた標識。


逆三角形のあの形はなんと
国道〜!!
a0091680_22503617.jpg
(しかも標識、傾いてるし。
路肩も危うそうだし。)

全国には酷道と呼ばれる苛酷な国道がいくつもあるらしいが、この国道401号線も紅葉の美しい素敵な酷道だった。。

[PR]
by chatadon-06 | 2017-12-17 17:41 | お出かけ(八ヶ岳以外) | Comments(0)