カテゴリ:八ヶ岳( 405 )

桃・桜三昧 1

今週初めの八ヶ岳南麓。
韮崎市の新府桃源郷で桃が満開らしいので、あいにくの曇り空だったが出かけて見た。
ほぼ咲き揃った一面の桃。
曇り空の方がピンクが濃く見えて綺麗だよね、とやや悔し紛れ気味に感激して帰る。
a0091680_15012085.jpg

a0091680_15012164.jpg

a0091680_15012133.jpg

a0091680_15012299.jpg


翌日。
激しい雨があがり、気持ちの良い天気に。

昨日、「今日は取り敢えず様子見ね」となかば冗談(つまり、半ば本気)で言っていたとおり、桃の花見に再び。

a0091680_15012246.jpg

桃の花のあいだに、甲斐駒ケ岳の星のかたちの雪形が見える
a0091680_15012364.jpg

a0091680_15012340.jpg

やはりはるかに綺麗だが、気温はうなぎのぼり、日向に停めていた車の温度計は31度

a0091680_15012404.jpg


a0091680_15012490.jpg

冷たいお蕎麦が美味しい季節。

a0091680_15012514.jpg


桃源郷の春。
一瞬のピンクの絨毯。



[PR]
by chatadon-06 | 2017-04-22 14:21 | 八ヶ岳 | Comments(2)

小雪舞う春の日

もう直ぐ4月、ダンコウバイの蕾もほころびはじめた八ヶ岳南麓。

春先らしく雲が多めのお天気だが、風はまだ冷たく、氷のはる日が多い。
けさも日差しの中、小雪舞う日中。
a0091680_15403205.jpg



このところまた雪が積もったらしい南アルプスの峰々が美しい。
a0091680_15403240.jpg


自宅への帰り道、パーキングエリアから振り返ると、真っ白な白根三山がひときわ輝く。
a0091680_15403344.jpg


八ヶ岳の上には金斗雲(*)のような雪雲が引っかかっている。
a0091680_15403347.jpg


この次はこのPA辺りは桃色に染まっているだろうか?
と思いつつふと下を見ると。
立ち入り禁止。

a0091680_15403458.jpg


この丸太自体がアブナイってことらしい。



正確には「觔斗雲」らしい





[PR]
by chatadon-06 | 2017-03-24 15:09 | 八ヶ岳 | Comments(0)

トラちゃん以外。

1月の八ヶ岳南麓の庭に来たのは。。
群の中でも、ペアで行動のアトリ
a0091680_09495182.jpg

とってもイケメンのアトリ♂
a0091680_09495283.jpg



初めて見かけたベニマシコ。
a0091680_09495329.jpg

紅猿子…と書くそうだが、
分かる気がする。
a0091680_09495382.jpg

画像で見ると色合い以外はアトリに似ている。

庭の端では♂♀らしいリスが二頭で追いかけっこしていた。


極寒の中でも、日が伸び太陽高度が高くなると、動物たちの身体のうちで「繁殖の春」へのカウントダウンが始まるらしい。


暖かくなるまでもう一息、ガンバレ。






[PR]
by chatadon-06 | 2017-02-14 18:09 | 八ヶ岳 | Comments(2)

トラちゃん

1月末の八ヶ岳南麓。

車で通りがかったの林の中に…
なんだか
「夏羽のライチョウ♀(…の小さめ)」のようなモノが地面に?

と思い、後で確かめに行った。


林床の落ち葉の積もる木漏れ日の中、保護色で目立たないが、やっぱり「夏羽のライチョウ♀」のような。。
a0091680_23090419.jpg


少し離れた木の上に飛び上がり、
木の実を突きながらコッチを見張ってる雰囲気。

白い胸にはトトロ柄。
丸い目が可愛い。
コレは…
寒いせいかやたらにふっくら丸々しているが、あちこちのサイトで画像を見たことがある、トラツグミなのでは?
a0091680_23090522.jpg



昔から妖怪「ヌエ」の声だと思われて来た鳴き声のトラツグミ。
2年半前、6月の北海道のキャンプ場のテントの中、未明まで聞いていたヒーー 、ヒーー という声の主。
もっとネクラで地味で神経質そうな見かけの鳥( ̄◇ ̄;)かと思っていた。

…こんなふっくら丸々、のんびり可愛い顔だったんだ。
予想外。
a0091680_23090603.jpg


渡鳥ではないようなので、ずっと南麓あたりで暮らしているのかもしれない。
これからは、南麓の夜中に耳を澄ましてみよう。

フクロウの声が聞かれなくなって久しい夜中の南麓の小屋に、トラツグミの声を待つ楽しみが出来た。

八ヶ岳南麓の落ち葉の中、冬なのに夏羽のライチョウのメスのようなものを見かけた気がしたら、それはきっとトラツグミです。










[PR]
by chatadon-06 | 2017-02-11 13:22 | 八ヶ岳 | Comments(0)

極寒2

1月下旬の八ヶ岳南麓。
陽が昇っても静かにキンキンと冷え、
a0091680_12482521.jpg


サッシ枠が霜で真っ白、家中の窓が凍りついて中々開かない。。
a0091680_12482561.jpg

どえらく寒いなー。

ん!?
寒いと言えば。。
2月の「寒いほどお得フェア」は?
と検索してみたら。
a0091680_12482698.jpg



なんと!
今年はプレ期間なるものが!
もうはじまってる!?

コレはもう
50パーセント引きに違いない!
a0091680_12482682.jpg

画像は、今日のもの。

という事で
こんな感じに買い込み、
a0091680_12482775.jpg


気になってたお店にも。
a0091680_12482776.jpg


予想外のプレ期間なので、より一層お得感たっぶりだった。

本期間の2月も5割引連発の予感。

極寒のこの時期の景色は絶品です。
皆様、是非八ヶ岳南麓へ。。
寒いほどお得フェア2017


[PR]
by chatadon-06 | 2017-02-02 12:05 | 八ヶ岳 | Comments(0)

極寒

先週末の八ヶ岳南麓。

雪が積もったのはだいぶ前だが、あまりの寒さに溶けておらず、庭は白一色の雪国の景色。
a0091680_23101055.jpg


でも、日没はだいぶ遅くなり、方角も移動している。冬至には甲斐駒ケ岳辺りだった入日は、南アルプスのはずれにうつり、鋸岳のギザギザの歯の間から、夕日が光を放つ。
a0091680_23101100.jpg


八ヶ岳ブルーの空に、
雪化粧の八ヶ岳。
a0091680_23101128.jpg


向かいには甲斐駒ケ岳の雪の星型がピカッと光り、北岳の真っ白な斜面も陰影がくっきり。
a0091680_23101223.jpg


一年の中でも別格の美しさ
八ヶ岳南麓の厳冬の景色。



[PR]
by chatadon-06 | 2017-01-27 22:29 | 八ヶ岳 | Comments(0)

12月初めの絶景

自宅のカーテンだけ洗えば新年はくる、と信じて洗い始めたが、これがなかなか。
多分50枚以上はあるはずだけど、
後から後から洗濯機に放り込んでいるので、正確な数が分からない。
掃除サボって設定して、ようやくスマホのフェッチはプッシュに※なったが(^^;)
※説明できないのでググってクダサイ。

暇がないけど画像はたんまりあるので、12月初めに行った八ヶ岳南麓の風景だけ兎に角up。

見事な雲海の日。
a0091680_00163198.jpg


下界より気温が高かったせいか、日没まで雲海が光り輝き、たゆたっていた。
a0091680_00163288.jpg

はるか南から、雲の海が光りながら甲府盆地に流れ落ちてくる。
a0091680_00163283.jpg

a0091680_00163303.jpg




別の日の夕暮れ。
ポツポツと灯りがともる時刻。
a0091680_00163399.jpg
a0091680_00163420.jpg

a0091680_00163425.jpg



どうしていつも、
ここはこんなに綺麗なんだろう。














[PR]
by chatadon-06 | 2016-12-29 23:51 | 八ヶ岳 | Comments(0)

快晴!

昨日、八ヶ岳南麓から見る山々は厚くて黒い雪雲に覆われていた。
a0091680_14361109.jpg


今朝は一変、快晴の青空に山々のいただきが白く光り輝く。
a0091680_14361288.jpg


なのに帰り道。
…orz

せめて途中のパーキングエリアから絶景を振り返ってガマン。

3000メートル超えの名峰が3座つらなる白根三山は、来年、甲府盆地が桃の花でピンクに染まるまで、この真っ白な姿のままだ。
a0091680_14361246.jpg


右手に連なる鳳凰三山、甲斐駒ケ岳も白くなっている。
a0091680_14361398.jpg


八ヶ岳は雪雲の下のラインを境に雪化粧。
a0091680_14361321.jpg


これから冬本番。。。
この次は真冬。
寒い寒い、でもこよなく美しい季節。

などど書いているうちにもう新宿。
ドコモビルとスカイツリーが重なるいつもの風景。
a0091680_14452429.jpg









[PR]
by chatadon-06 | 2016-12-10 14:04 | 八ヶ岳 | Comments(2)

絶景子育て支援住宅

先月の八ヶ岳南麓。
もと大泉村役場だった支所の建物が取り壊され、跡地に子育て支援住宅が建てられている。
何しろ北には八ヶ岳、東には瑞牆山、金峰山、茅ガ岳。
そして甲府盆地を挟んで御坂山地と富士山が鎮座。南には南アルプスの鳳凰三山、北岳、甲斐駒ケ岳が連なり、と稀に見る絶景の場所。
出来れば建物などない方がと思っていたが低層なので少しホッとした。
そして、役場が取り壊され始めてからずーっとどうなるか気になっていた大きな松の木がそのまま残されていて嬉しい。
a0091680_18435558.jpg



住宅の側面には星空の下の八ヶ岳が描かれている。
↓前月の画像。

a0091680_18435641.jpg


↑右端に八ヶ岳の稜線が写っているが、絵はこの場所から見る八ヶ岳そのままだ。
絵からそのまま北に目線を移せば、全く同じ景色が見られるのだ。
北杜(ほくと)市だから北斗七星を選んだ?と思われるかもしれないが、八ヶ岳はここから真北の方角なので、北斗七星と北極星も実際にそちらの空に見える。
a0091680_18435664.jpg


八ヶ岳おろし吹きすさぶ真冬でも、子供たちは八ヶ岳と星々に見守られて健やかに育つことだろう。
お向かいは図書館とプールだし。。
a0091680_20421561.jpg

↑2013年、春。旧村役場近く。

しかし、何かの工事のたびに、何が出来るのか戦々兢々の八ヶ岳南麓だ。








[PR]
by chatadon-06 | 2016-12-05 20:43 | 八ヶ岳 | Comments(0)

金色

遅れがちの紅葉もようやく進み、八ヶ岳南麓の小屋あたりはそろそろもみじは落葉の季節。
a0091680_14545223.jpg

カラマツもようやく金色。

先週は緑だったダンコウバイがすっかり黄葉し、カラマツの葉がキラキラ降り注ぐ木漏れ日の中、黄金色に輝く。
a0091680_14545332.jpg


名残惜しい帰り道。
a0091680_14545496.jpg


今年の八ヶ岳の秋、これで見納めかな。。
次は冬枯れ、寒風の八ヶ岳ブルーと山々の絶景の季節。


でもとりあえず、帰り道の上野原、蔦の紅葉の中で渋滞中…orz
a0091680_15081885.jpg


ガラガラの下り車線は
日陰なので絶妙な色合いの紅葉
a0091680_15081914.jpg




[PR]
by chatadon-06 | 2016-11-13 14:39 | 八ヶ岳 | Comments(0)