カテゴリ:お気に入り( 68 )

闇に浮かぶロゴ

子ちゃたBが友達にもらってきた。
ペンシルライト
しっかり企業のロゴが入っている。
    …よくあるよね~こういうオマケ。
a0091680_12342636.jpg


と思うでしょう?

    でも、これだけじゃない。

♪♪♪使えばわかる・・・
[PR]
by chatadon-06 | 2009-01-22 12:26 | お気に入り | Comments(2)

代償行動とは精神分析上の用語で、欲求の対象を本来のものとは別のもので代替させることだったと思います。。。なんか違ってるかも知れませんが、今回のお買い物について、脳裡に浮かんだのが、代償行動って言葉でした。

ボロ小屋の修理代で、薪ストーブがさらに遠くなった我が家。
居間でゆらめく炎を眺める日々はいつ来るのだろうか。
「出費は勢い」だと思うが、資金が底を突いてくると、
「いつかは薪ストーブ願望」もその勢いを失って来る。
「薪ストーブをこの先導入したとして、幾度使う機会があるのだろうか?」
「小屋自体だってこの先何十年もは使わないと思うのに。。。」

などとトンデモナイ雑念(笑)が心中でささやく。
さらに!
ここへ来て、薪ストーブ導入まで頑張ってもらう予定だったFFヒーターが壊れ、
修理不能に。金欠の我が家、今すぐ薪ストーブなんてとても不可能。
・・・・いっそ薪ストーブ資金が貯まるまで無暖房で貯蓄!
・・というわけにもいかず、しぶしぶ代替(薪ストーブの。笑)暖房機を探す。
もう薪ストーブは一生無理かもしれないと諦めの風が吹く胸の内。。。

資金が貯まるまで無駄遣いはできないはずなのに、
「このまま薪ストーブ断念?」との懸念から来るストレスで代償行動に走ることになった。早い話が、衝動買い。

ネットでファンヒーターを探しているうちに見つけてしまい、夫がいたく気に入った
さらに、私までもブツヨクのトリコに
日本船燈株式会社 ニッセン
ニッセンというと通販会社を即連想するが、こちらの歴史はもっと古い。
航海灯・信号灯といった船の明かりを作り続けて来た会社らしい。
いまでは空港用進入灯なども作っている。
個人ユーザーの趣味的な需要をもターゲットに(推測)船のあかり、
油用航海灯(石油ランプ)をもとにデザインされ昭和52年生産開始されたのが
↓ このゴールドフレーム・・・らしい。
a0091680_164833.jpg
メードインジャパンの手作り品、オール真鍮製。
マッチの燃えカスいれ、耐震消火装置のセット用棒まで、すべて同じ材質。
そのうえ、部品が全部分解できて、一つずつでも購入可能
(太字部分が特に私的ツボです↑=変人かも)

 なのに唯一の付属品がコレ(笑)
a0091680_16544983.jpg
20ワット相当の暖かな光が心をじんわり満たしてくれる。
それだけでも素晴しいのに、さらに
なんということでしょう。。
          ストーブとしても使える。(笑)


もしかしたら永遠に当たる事のできない薪ストーブの温もりの代わりに、
この小さなともし火はすぐにやって来て、薪ストーブに飢えた心(笑)を満たしてくれた

でも、この子だけじゃ、南麓の冬には立ち向かえない。
なので、強い助っ人、ウルトラマンを呼ぼう。。。。※1
シュワッチ!と来たウルトラマン
a0091680_1649374.jpg

だけど入れ替わりに、大勢の諭吉さんや一葉さん、英世さん達が
宅配便のお兄さんと仲良く出て行ってしまった。。。。号泣。


034.gif★最初っからウルトラマンだけ買うことにして、後は薪スト資金にまわせばよかったと思ってるそこのあなた★
               。。。。正解です。

でも、い~の。
夫が頑張って張ってくれたフローリングの上でほんわかと光を放つ雰囲気は、ナニモノにも代え難いから。
ふ~んだっ。薪ストーブにだって負けないもん。※2
a0091680_1652975.jpg
薪ストーブを既にお使いのあなたにだって、胸を張ってオススメしたい(爆)
                  素敵なお気に入りです。


※1 ダイ○チとコロナのファンヒーターとのうち、標高1500メートルまで「高地補正」できるコロナにした。ダイ○チは1000メートルまでらしい。
※2 唯一の不満は上になべややかんが置けないこと。給油の手間や手入れはいまのところ気にならない。
[PR]
by chatadon-06 | 2008-12-04 17:10 | お気に入り | Comments(10)

アウトドア飯 ’08秋

a0091680_13204497.jpg

金曜の夜出て南麓入り

こんな紅葉盛りの時期に作業なんてやってらんない!
。。。ということでアウトドア飯中♪
相木村あたりは紅葉真っ盛りです。

↓甘食コメント、連休あけに楽しく拝見の予定です
[PR]
by chatadon-06 | 2008-11-02 13:20 | お気に入り

個別パックのコーヒー

あまりに投稿の間が開くのもなんなので・・・・画像を一つ。
このコーヒーを淹れるたびに、何となく・・・
a0091680_23154889.jpg

ナスカの地上絵。。。。とつぶやいています。


※コメントのお返事、遅れます。ゴメンナサイ。
[PR]
by chatadon-06 | 2008-10-29 23:12 | お気に入り | Comments(10)

八ヶ岳南麓帰りの長坂インター近く
前を走っていたこのトラックは高速方向へ右折。
首都圏へのりんご便らしい。
三兄弟・・・・とは結構古いキャッチフレーズ。
でも、荷台の後ろ扉に書いてある品種名は
秋映・シナノゴールド・シナノスイート
と皆新品種だ。
a0091680_17273042.jpg


さて、こちらは自宅近くのスーパーから連れて来た(笑)りんご三兄弟
左側が「とき」右が「黄香(おうか)」奥が「さんさ
さんさは近年おなじみになった品種だが手前の二種は初めて目にした。
どちらも浅黄色ベースにほんのりと朱がさしている。
ほとんど見分けがつかないほどそっくりな手前の二兄弟だが、僅かに色味が違い、「とき」のほうは文字通り朱鷺色、サーモンピンク寄りの朱いろ。
そして黄香はまん丸の大玉。     。。。味は全く違う
黄香は果肉がさくさくした食感で酸味もあり、爽やかに甘い。
ときはぱりぱりと緻密でしっかり系。インドりんご(古いか・・・)、王林系の独特の芳香があり、とても甘い。
私は両方とも気に入ったが、夫は後ろ側のさんさの味が一番お好みらしい。

「黄香」について検索したら、このりんごは他の品種の端境期に熟して収穫できること、黄色ベースのりんごなので、赤く着色する為の葉摘みや果実の回転作業を必要としない、省力化面での利点もあるらしい。
新品種の値打ちって味だけじゃないのね~とちょっと感心。
a0091680_1731138.jpg
                それにしても美しいりんごたちです
[PR]
by chatadon-06 | 2008-10-25 17:33 | お気に入り | Comments(4)

パンの耳が好き

こだわりの有名パン店のパンも好きだが、そのへんの無名のパン屋さんも好き。
ただし、甘くてやわらかく、歯にくっつくパンは苦手。
ちなみに甘いものは大好物だけれど「とっても甘い」ものは苦手。
数あるパンの中で、特にすきなのはパンの耳
真ん中の白くてふわふわのところより、端っこばかりの
ご自由にお持ち帰りください。・・の耳の方が美味しい!
いろいろな種類が混ざっているところも楽しいし。
でも、無料のサービス品なので、ないことが多い。
見つけたときは店に入って何より先に速攻getする。
トレーの上にはまずパンの耳。
揚げて砂糖をまぶして・・と言った食べ方が知られているが、メタボには無理!
それよりこんがり焼いてそのままさくさく食べるのが美味しいと思う。
サンドイッチの耳の細い切り落としも、焼いてプリッツ風にぱりぱりとどうぞ♪
今回はバターたっぷりのデニッシュ風食パンの端だった。
コレはレアもの。(笑)幸せ~。
a0091680_14582283.jpg


この店の馬蹄形のプレッツェルは塩が辛すぎるときもあるが、おおむね美味しい。
↓ 角。
ぷぷっ。ちゃたろうはもともとぽわ~~んとしているので、角があっても凄み無し。
a0091680_14593715.jpg


でも、近くの電柱の上のコレは、角か触手か、得体の知れないものだらけで、なんだかエイリアン風で不気味でした
a0091680_1531222.jpg

こっち見てる・・・。
      !!パンの耳を取られないように、つい、袋をガードする姿勢に・・・。

それにしてもパンの耳、有料でいいから、いつでも買えるといいのにな。
[PR]
by chatadon-06 | 2008-08-01 14:41 | お気に入り | Comments(8)

新顔、いくつか

洞爺湖サミットで、どうしても気になったのが、コレ
コレまでのアウトドア中継では、画面に映らない位置に大きなモップのような風防つきのマイクを、スタッフがささげもって居て、たまにちょっと映っちゃっていたりもしていた。
今回の洞爺湖サミットで、レポーターは皆、このグレーの真っ黒クロスケふうのモフモフ胸元につけて居た。
マイクの風よけ、風防なのだろうけれど、なんだか可愛い。
a0091680_2372461.jpg

警備の都合上、大掛かりな物々しい装備を持ち込めないのだろうか?とも思ったが、せっかくだから、エゾシカ風に角をつける※、とか、エコを意識して葉っぱでもつけてキャラクターにすれば良かったのに。※奈良のせんとくんには滝汗・・だったけど。
a0091680_2375218.jpg


先月、新しく農産物直売所を見つけたので、早速偵察。
小さいけれど、時々行く巨大ホームセンターに近く、帰りに寄るのに丁度良い。
a0091680_23191427.jpg
ここで見つけた新顔野菜二種。
インカの目覚め
a0091680_239683.jpg

名前は時折見かけるようになったが、買うのは初めて。
原種に近そうな小さなジャガイモ。
ジャガイモの原種はアンデスあたりのようなので、名前もそれに由来するのだろう 。
これはピンポン玉大。
シールの解説どおり、茹でると濃い黄色で、栗の食感と甘み。
皮が少し厚めでちぎれずにくるっと剥けるのが楽しい。
見かけたらまた買いたい、とってもお気に入り。
サツキミドリ・・・・。  
(いや、別になにも・・。 )
先月は、旧暦で言うと皐月になるのかも。
名前そのまんまな、美味しいサヤインゲン。
a0091680_23103665.jpg


それにしても夏本番、暑い!!!
[PR]
by chatadon-06 | 2008-07-12 23:03 | お気に入り | Comments(4)

今月のお気に入り 駅篇

駅で見かけたお気に入り。
リュックサック式、または背負子式掃除機。
コレ、欲しい~!
階段の途中でコンセント差し替えるなんて手間が無ければ、私だって、もっと頻繁にお掃除するなんだけど。
a0091680_15214670.jpg


↓ 駅構内のエレベーター。
ホームからガラス越しにエレベーター内部を見ると、モーターらしきものとベルト、何本ものコード。
意外とアナログで、ローテクな構成。
機械式動作、力学的な判りやすさがあふれる空間。
a0091680_16381022.jpg
そして
エレベーターの底の真ん中には、おっきなスプリングが。
降りてくるエレベーターの函を待ち受けている。
a0091680_15372015.jpg

大丈夫。オレがいる。
          びよ~~ん。
                 びよよよ~~ん
   。。なんて感じです。

[PR]
by chatadon-06 | 2008-06-27 15:16 | お気に入り | Comments(4)

ダッチオーブンの季節

先週からNHKで
趣味悠々:ひと味違う!ダッチオーブン入門
が始まった。
とにかくテキストを買う。
テキストが必要かどうかでなく、テキストが欲しいから買う。
眺める為に買う。

※テキストを眺める⇒そして外で使いたくなる⇒当面は無理
⇒でも一応キッチンにあるダッチオーブンを眺める⇒IHで使うだけじゃツマラナイ
⇒まだアウトドアで使ってないので、焚き火で使うシーンを夢想。
⇒やっぱりこれなのよね~。とテキストの画像を見る⇒※へ戻る。

・・・なんて感じで堂々巡り。
不満でもあり、じれったくもあり、それでも楽しいテキスト鑑賞。笑。
a0091680_229392.jpg

↓ダッチオーブンを買ったときに同梱されていた英語のパンフレット(カタログ)
未晒し風の紙の四辺に油の染みがあり、オールドアメリカンな雰囲気が気に入って時々眺めている。
a0091680_2211380.jpg
ダッチオーブンにまつわる様々な鋳鉄製の道具達。
焼型、ステーキを焼くときに押さえる道具。
使う予定無くてもいろいろ欲しくなっちゃう。
a0091680_22115153.jpg
・・・そんなことしたら、子供たちに将来言われるだろうな。
「使いもしないガラクタ集めて溜め込んで」って、自分の親のことさんざんぼやいていたけれ、やってることは結局同じじゃない、・・って
a0091680_22131233.jpg

栗の雄花の根元に、小さな雌花(栗のイガ)が見える入梅の季節は、ダッチオーブンが出番を待つ季節でもあります。昨年の栗の画像

♪ダッチオーブン好きの方は、タグ欄の「ダッチオーブン」で過去ログをどうぞ♪
[PR]
by chatadon-06 | 2008-06-08 22:06 | お気に入り | Comments(12)

バランス年齢33才?
毎日簡単なテストの結果、判定される年齢。
昨日の私のバランス年齢、33才!
画面のなかで私のキャラクターが狂喜乱舞、Vサイン。
「実年齢マイナス〇十才、かなりお若いですね」のようなことを言ってくれるWiiFit君。
a0091680_9165730.jpg
。。。はまってます。
さて、毎日のバランステストの後はトレーニング。
バランスボードの上でヨガのポーズをとり、重心の安定度や位置で採点される。
a0091680_9174371.jpg
ちゃんとポーズをとっているかどうかはWiiFit君には見えないので、上半身はテキトーでもばれないのだが、重心だけはごまかせない。
a0091680_9183291.jpg
ただ孤独にポーズをとって居るよりも楽しいし、採点後は、わが家族内でのランキングが表示され、毎日順位が入れ替わるので、「う、アイツに抜かれた・・」的なスリルもあって、面白い。
ヨガだけでなく、筋トレ、燃焼系ゲーム、バランスゲームと、バランスボードを使ってそこそこ運動にもなる。何より、家に居ながらにして楽しく体を動かせる。
私が、老親がらみでとにかく家を空けられない状況にあってウオーキングもままならず、このままだとメタボ化まっしぐらの危機なのを見かねて、家族が共同でプレゼントしてくれた。このほかにも、スポーツ系のソフト(テニス、ボウリング、ゴルフなどで、リモコンを振り回してあそぶもの)も買った。私は自他共に認める運動音痴なので、スポーツをする機会がほとんど無いが、人に醜態をさらす(笑)ことなくこっそりと「スポーツ気分」だけでも味わえるこのゲーム、かなり気に入っている。ただしヨガと筋トレ(軽いのだけでも)を一通り済ませると30分以上になるのでスポーツまではなかなか手が回らない。
細部にわたり、あきさせない工夫、のめりこませるアイデアがちりばめられ、日本のTVゲームの歴史に裏打ちされたノウハウの集積が窺える
快楽中枢(?)を刺激し、虜にし、よりゲームにのめりこませるという、ともすればマイナスイメージで見られてきたゲームの「毒性」「魔力」が、運動の習慣化への快適な刺激として生まれ変わることとなった。
♪ゲームで健康に♪
健康志向という免罪符(黄門様の印籠かも)を得て、
悪者から正義の味方への180度の大逆転
家族もはまっていて、夜はテレビもそこそこに(居間のテレビを使うので)せっせとやっている。
でも、子ちゃた達は20代なので、実年齢マイナス20才以上の評価、なんていう醍醐味は味わえないのだ。わっはっはっ。(。。。トシヨリなだけ。)
・・・ちなみに、今朝は50才だった。がっくり。
WiiFit  一セット。
a0091680_9231227.jpg
本体は予想よりずと小さかったので、比較のためWii本体の右横にVHSビデオテープを立てておいてあります。床のバランスボードは体重計を横に二倍した感じ。(それよりは少し小さいかな)
取り扱い説明書を見て、子ちゃたAが喜んでいた。
a0091680_9234674.jpg
。。。異物を入れてはいけません。
a0091680_924622.jpg
。。。たとえ、それが四葉のクローバー♪だったとしても、です。
[PR]
by chatadon-06 | 2008-04-17 09:35 | お気に入り | Comments(4)