もたもたしていたら、あっという間に三月末。
残っていた三連休の画像をとり急ぎアップ。
連休初日の、暑かった八ヶ岳南麓。
車の温度計が19度というこの時期にはありえない温度を示していた。
車中に居るだけで気分が悪くなり、頭痛がしそう陽気。
こんな日はもう、冷たいおそばしか考えられなかったので、
少しだけ足を伸ばして西麓方向、原村方面に向う。
これまで行ったことの無いところにしよう、とイギリス風の建物のこちらのお店へ。
a0091680_11343018.jpg

有名どころでは有るが、我が家ははじめて。
冷たい鴨汁のお蕎麦を二種類いただく。
夫は冷たい蕎麦につめたいかも入り汁をかけたもの、
私の方は割合良くある、冷たいお蕎麦に温かい鴨肉入りのつゆをつけて食べるタイプ。
このタイプの鴨汁蕎麦は南麓や自宅付近の人気店でも食べたことがあるが、
つゆの上に鴨の脂が層を成して浮いているものが多く、苦手だった。
今回のお店、香草庵のものは脂が少く、かなり私好みの味で、嬉しかった。
a0091680_1135888.jpg

庭にあった移動式のかわいいストーブ。
a0091680_11393446.jpg

食事のあとは、このままペンキを買って帰るだけなのも寂しいので、
御柱祭の、山から切り出した御柱を里に向って曳き出す前に置いておく場所、綱置場へ。
a0091680_11402235.jpg

もしかしたらもうあるのでは、と思ったけれど山出しはまだ10日以上先のこの日、残念ながら御柱の姿はなかった。
a0091680_11404384.jpg

勇壮な看板の向こうの山は雪の残る春の装い。
南麓からの風景しか見慣れて無いので、山の名は分からないが、あちらの方角から御柱は来るのだろうか?
帰りの道沿いのあちこちでは、御柱に比べたら小柱といいたくなるような、
赤松の柱がどっさり積み上げられていた。
先日の雪と風で折れたものの跡片付けなのだろうか?

こうして書いている今日、3月29日、東京スカイツリーは、今日の午前中にも東京タワーの高さを越し、日本一高い建造物になるようだ。
時節柄、日本の御柱?などと思う。
a0091680_115589.jpg

一の御柱がスカイツリー、ニの御柱は東京タワー。
あとの二本はどこだろう。。。。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-29 11:09 | 八ヶ岳 | Comments(2)

暑かったり寒かったり

この連休中の八ヶ岳南麓は気温や天気がめまぐるしく変わった。
土曜日の昼間は暑いといっても良いほどの気温。
以前の南麓の小屋あたりだと、五月の連休中でもこんなに気温が上がらなかった気がする。
ごうごうと音を立てて強風が吹き荒れ、カラマツ林や遠くの赤松林が獅子舞のように身体を振り回して揺れる。
…そういえば、先日の雪で赤松が折れたそうで、あちこちの道路わきに残骸があった。
ちょっと偵察に出かけたが、折れた松などが至るところで交錯する林もあり、異変の爪あとを残していた。
カラマツは根元から倒れることが多いが、松はぼきっと折れているものがあるのが特徴だ。
画像は細いものが多いが、あちこちで見かけた倒木はかなりの太さのものもあった。
(でも、家屋の小屋組みの梁には曲がった松を使うと聞いていたので、なんだか不思議だ。
折れやすい木でよいのだろうか?)

ともあれ、近所に松の大木がなくてよかったと思う折れ方だった。
a0091680_17311612.jpg

暑かった昼間なのに夕刻からは気温が下がり始め、寒いけどこうじゃないと、と思う春先の南麓らしい冷え込みになる。
夜間は激しい雨音がしていたが、翌朝には止み、日曜は時折小雪の舞う、いつもの南麓らしい気候に戻った。
まだまだ寒い高原の春。
a0091680_17334049.jpg

ダンコウバイが咲いていた。
これはいつもよりかなり早い気がする。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-24 17:08 | 八ヶ岳 | Comments(0)

渋滞…

a0091680_14421635.jpg

そう言えば、千円高速の最後の連休なんだと思い出した渋滞の中。

連休中は、暑かったり、雪混じりの強風で冷え込んだりの八ヶ岳南麓だったが、公営温泉の前の桜の蕾はもうまん丸に膨らんでいた。
昨年より早く咲きそうだ。
甲斐駒ヶ岳を背景に満開の桜を思い描いたが、今年は桜の時期には無理そうだ。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-22 14:42 | 八ヶ岳 | Comments(0)

オリンピックねたで、何か書き忘れている気がしていたが、思い出した。

ソチオリンピックに向けて、ブレイクしそうな商品。(日本国内限定ブレイクですが)

お代官さま、この件はどうか、ご内密に・・・」
越後屋、ソチもワルよのう。。」
「いえいえ、お代官様こそ。。へっへっへっ。
ここはひとつ、これでよしなに
a0091680_9562463.jpg

日本の誇る伝統文化、袖の下。
正義の味方は数々居れど、変わらぬ悪党のゴールデンコンビ
越後屋とお代官様
小判にあやかりゴールドメダルをめざせ!ニッポン。


関連過去記事はこちら

(商品の紙にはおぬしも悪よのう~。と書いてある。
オリンピックに向け、製造元、みなと家さんに、ソチに変えたら?って提案してみようかな~。
いっそ金メダル入りのオリンピックこれでよしなにってのはダメかしら。
・・・オリンピック精神はどこ行ったんだ~笑。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-17 09:46 | おぉ~! | Comments(2)

最近の頂き物 2

子ちゃた達には、さすがに「薪ストーブ買って」とまでは強請れない※ので、
        ※「ねだる」ってこんな字だったの。・・・
・・・・ん?「ゆする」、と同じ漢字なの?・・・よく考えると同じかも。あはは


薪ストーブ本体は無いのに
「薪ストーブに入る小さめのダッチーオーブンが欲しい」とか
「薪・・・。」とか、少しだけ本気で言っているのだが、
変なものを欲しがるこの母とは長い付き合いなので軽くスルーされる。
でも、ちゃんと母親の好み、ツボは心得ている。。。
子ちゃたBが買ってくれたのは
↓ これ

その名もカップメン。。。。
ふたを押さえてくれるうえに、待ってる間に退屈しないように
次第に手の色が変わる。
a0091680_18275893.jpg

いつもの通り、『「「メン」って複数なのだから、他のみんなはどこ?』
と突っ込みが入るが、他にも色違いが居るらしい。
みんなそろってふた押さえ戦隊カップメン、とか?
腰が引けてる感じが弱っちいけど・・・。



頂き物で思い出した、先月のこと。
ぎっしり詰まった雪国からの頂き物のダンボールの、
底に敷かれていたバーゲンチラシ。
a0091680_18284794.jpg
除雪機バーゲン。雪国も春。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-16 18:10 | お気に入り | Comments(4)

最近の頂き物

確定申告(から逃げ回るのに)時間を費やしているあいだ、いろいろな頂き物があった。
ケーキ。
ご馳走やら花束やらを一緒に買って来てくれたので、斜めになったらしい。
台からずれ、苺が反対側に飛んでいる。見事なすっ飛びっぷりが楽しい。
苦労して持ってきてくれて、ありがとう。
a0091680_1033464.jpg

    苺も飛び回る春...。
こちらは引き出物。
ココまで徹底的にメルヘンチックを究めると
私のような年季の入ったおばさんでも
「かわいい~~053.gif
などと年甲斐もなく騒いでしまう。
a0091680_16413413.jpg


子ちゃたAが買ってくれた手ぬぐいとハンカチ。
猫の柄と地の色が素敵。。電車の柄もかわいい!
しっかり私のツボ。ありがとう~。
a0091680_16452541.jpg


他にも面白いものをもらったが、次回。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-15 16:28 | お気に入り | Comments(0)

我が家の会話

子ちゃたBに言わせると、我が家の会話は、会話ではなく、発話
それぞれが勝手に、自分の話題を一方的にしゃべりまくってるそうだ。

そんな家族がそろったある一日。

盛り上がる食卓の会話に、自分のネタで一気に突入しようと
みなの発話の隙を伺っていた。

    !!絶好のタイミングで話が途切れそうになった。
                今だっ
    
   ・・・・・タイミングをうかがうことに集中しすぎて
                何を話そうとしたかワスレタ・・・。



別の日
両手に荷物を下げて玄関まで来たら、絶妙のタイミングで子ちゃたAが鍵を開けてくれた。
「あんぎゃるそん」   (←わたし語で「あんがとさん」の意。フランス語風。)
と、うっかりいつもの通り変な我が家語で言ってしまった。
あ!!お隣に聞こえちゃったかな?と、「ちょっとまずった感」があって、
後から来る夫が呆れるかと思ったが



夫は
「タスカリ~の」とイタリア語ふうに言っていた。。。。

[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-12 16:17 | ある日。 | Comments(2)

ブログの更新も我慢して、ぐずぐず先延ばしにしてきた確定申告もやっと終わった。
今回は全部記入してから出かけたので、あっさり終わった・・・筈だったのだが、

小額の追納が在ったので税務署の方が納付書に書いてくれた数字が、
な、何と0が一個多く
      つまり桁違い。。。。。
            納付窓口で絶句した。
                     ホントに息が止まるかと思った。
   ドラマみたい~。 喜。

数字のエキスパートばかりが揃っているようなこんな場所で、
こんなどえらいマチガイに出会えるなんて素敵!
寒い中、メンドクサイな~と思いつつ出かけた甲斐があった。

以前見たお役所HPじゃないけれど、やっぱりお役所ってオモシロイ。別世界だ。
異次元のパラレルワールド。ワンダーランド。

そんな素敵なお役所にあった、不可解な文字が並ぶ、正体不明の書類さんたち。
   一体全体、あなたたちって何なの~♪
現金主義って?しかも再び適用を受けるのね?
非居住者・・・・。・・・・誰?
完全支配関係・・・誰が?誰を?? 
a0091680_23134652.jpg
 
☆再び現金主義による所得計算の特例の適用を受けることの承認申請書
☆非居住者等に支払われる人的役務提供事業の対価の支払い調書
☆完全支配関係を有することとなった旨等を記載した書類(初葉)
↑こんな書類が必要な「なんちゃってシチュエーション」をアレコレ想像して楽しむ暇が無いのが残念だ・・・。     
       そういえば、以前にもオモシロイ書類があったけな~。
なんだか、来年の確定申告が楽しみになってきた。。。
 

[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-09 22:42 | 何か変・・・? | Comments(0)

諏訪の年

オリンピックのメダリストが帰国した。
名古屋に席捲されているフィギュア勢と違って、スピードスケート陣は諏訪にゆかりの選手が銀と銅。
それぞれ会社から大きなごほうびが有ったらしい。
二人の属する諏訪のSANKYOSankyoという会社は、
そもそもはオルゴールを造っていた由緒ある会社らしい。
(SANKYOのほうは、パチンコ機器の企業ですね。3/14訂正)

  そういえば、どこかでロゴを見たような気がする。
古いオルゴールなら確かウチにも・・・。     がさごそガサゴソ・・・
                          あった~♪
40年前?のオルゴール!
a0091680_15294232.jpg

裏をひっくり返してみたらあらら?
プリンスオルゴールだって。がっくし。
しかし、あっさり引き下がるような半端なおばさん魂は持ってない。
           ほ~ら。
↑ ぜんまいを巻くネジには「S]って書いてあるじゃないか!!

ふっふっふっ。もらったぞ、この勝負。
中の板を外してオルゴールの機械部分を覗く。
a0091680_15303611.jpg

♪♪ 輝くSankyoマークがそこに。
a0091680_1530318.jpg
知ってたらオリンピックのレース、応援してたのに~。

・・・・奇しくも今年は「諏訪魂」のメインイベント、御柱祭の年
オリンピックのメダルに地元諏訪地方はさぞかし盛り上がり、その勢いをさらに増しながら御柱に突入してしまうのだろう。
どんだけ盛り上がりまくるのか、恐ろしすぎて想像できない。
せめて、けが人が少なくて済みますように。

さて、そんな特別な年、今年に読んだ一冊、神去(かむさり)なあなあ日常
・・いまどきのヘタレな若者が、親と教師の手で林業見習いとして山奥の村へ無理やり送り込まれるお話。
ヘタレ目線でながめる山村の四季と林業者のおっさん達との交流が楽しい。
ネタバレになってしまうのでくわしくは書かないが、(村の設定は関西のようだが)物語終盤には7年に一度(←トシヨリ的な表記。六年に一度のほうが正確)の伝統的な甲信越の奇祭(笑)とそっくりな場面が登場する。

木々や季節と対話する深山の日々を想像するだけでうっとりしてしまう私でなくとも充分に楽しめる、ヘタレな口調で語られる林業見習いの日々と荘厳な山(森林)という神域の体験。
a0091680_153421.jpg
やさしい読後感の一冊です。御柱の里曳き前に(笑)(追記。時間が無いけど木落とし前には、ぜひ)、一読おすすめ。
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-04 14:34 | おぉ~! | Comments(2)

冬季オリンピックも悲喜こもごもの幕を閉じようという昨日
フィギュアエキシビション録画中、裏番組=東京マラソンをちょっと見た。
津波警報が点滅する画面のなか、東京の町並みが映る。
会社のそばだ~とか、あー伊東屋の前だ~とか、マラソン以外のことで騒がしい我が家。
きっと、そんな動機で見ている人々が大多数の気がする。
これほどレース以外のものが注目されるマラソンも少ないだろう。
さすが東京マラソン。。。笑。
a0091680_12481123.jpg

・・・ついこの間北京オリンピックだったような、いやいや、荒川選手の無難でとても美しい演技やイナバウワーが大流行したのもついこの間だったような気がしているのに、もう四年。
月日のたつのは速い、あ~、ヤダヤダ。

そういえば先月のバレンタインデーからでも、もう半月経ってる。
・・・今年はなんだかチョコの豊富だった我が家。
a0091680_12484260.jpg

こちらは北海道三点セット。
a0091680_12491175.jpg

ポテチチョコはホワイトの方が評判が良かった。
ピラミッド型の小さなチョコは小樽のルタオ。笑。
a0091680_12494963.jpg

あっという間にバレンタインデーから二週間経ってチョコはすべて無くなったのに、あっという間に増えた体重はそのまま。なぜだろう?
光陰矢のごとし。中年肥え易く、減量なりがたし。
でも次のオリンピックまでなら、ひょっとして減量できるかも。

アスリート達も、メタボ中年も、めげずに目ざせ四年後!
(二年後のロンドンがあるが、減量は間に合わないと思う。。。)

次回、四年後の冬季オリンピックの開催地は↓ソチ
a0091680_12451188.jpg

ちょっと近すぎてわからない方はそっち(・・・・汗)
[PR]
by chatadon-06 | 2010-03-01 12:57 | 季節 | Comments(2)