今年も残すところ・・・

1月最初の連休の八ヶ岳南麓画像ののこり。
外して置いた浄水器のカセットが凍っていた。
a0091680_17441044.jpg

以前、冷蔵庫の中にカセットをおいて置いたら、凍って割れたので、今回は持って帰って来た。
その後も激しく冷え込んでいるようなので、
次回行くと、他にも予期せぬものが凍っていそうな不安を感じる。

↓凍てつく青空、寒冷霧(?)に煙る南アルプス、鳳凰三山方向。。
まんなかあたりに白く光って見えるのは、
いつか行った精進ヶ滝のような気がする。(ご存知の方、教えてください)
a0091680_17462133.jpg


以上は、今年も残すところ30715000秒ほどになった頃の画像です。。。



今年の1月1日のケータイ待ちうけ画面。
今年もあと残すところ31535918秒でした。

今現在は・・・
a0091680_17423999.jpg

     ・・・面倒なので、各自計算してください。。。

[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-27 17:22 | 八ヶ岳 | Comments(0)

値引きシールの裏切り

値引きシールが好きだ。
重層の値引きシールを剥がすのがもっと好きだ。


しかし、時には見なければヨカッタ・・ということもある。


値引き価格、173円
♪わくわくと剥がすと・・・
a0091680_17505421.jpg

057.gif
61円!?!?
a0091680_1751349.jpg


値下げ品、でなく値上げ品

こんなひどいことってあるだろうか?
消費者に対する裏切り行為だ!!!

世の中、本当におかしくなってきている!


(世の乱れを真剣に憂う場面としては、微妙にマチガッテル気もするが・・。)
[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-24 17:10 | 何か変・・・? | Comments(4)

コーヒーの天使

良く登場する格安コーヒーパック。
時折おかしなことをする私達夫婦なので、色んなところを間違えて切り取る。

上下を間違えると天使と堕天使
a0091680_16562529.jpg



横を切っちゃうと傷ついた天使。。。
a0091680_16582796.jpg




コーヒーを淹れるに当たっての難度は

天使<傷天使<堕天使    の順。

特に、片手で羽根を持ち、片手で湯を注ぐことになる、カップに引っかかりすらしない堕天使にはかなり手を焼いた。

良い子はグレると手に負えないってことなのだろうか・・・。

とにかく・・・
    ☆ コーヒーのパックは気をつけて切ろう ☆
     



              ♪   ♪   ♪   ♪   ♪


さて、本日の薪ストーブネタは

ローコスト化


もちろん、ファイヤーツールセットを買っても良かったのだが、
高いものでも気に入るのが無かったこともあり、機能重視で安いものだけで揃えちゃった。

ホーキ=100均  
火バサミ=ホームセンターのお掃除用品コーナーで400円くらい。
    (何故かBBQコーナーの火バサミのほうが同等品で100円高かった。笑。)
灰かき=300円弱      
五徳=700円強? (ダッチオーブン積み重ね用のものなので、低すぎる気もする)
このほかBBQ用の長手袋。
このうち、灰掻きの使い勝手がとても良い。
炉内で薪を動かすのにもとても使いやすい。
a0091680_17105325.jpg


機能は値段じゃないな・・・。
それに、見慣れると、それほど見た目も気にならない。
気に入るのを見つけるまでの間に合わせ、と思ったが、ずっとこのままの予感。
[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-21 16:20 | 薪ストーブ | Comments(4)

寒さの底?

今年は諏訪湖の御神渡りも見られるのでは?と期待されるくらい、寒い日々の続く一月。
自宅の庭では今年も毎朝、パンジーが凍っている。
AM8:21   しおれて凍っているが
a0091680_15561883.jpg

陽射しが届いた直後の AM8:35 にはすっかり解凍されて活き活き復活。
僅か15分足らずでの変身。
a0091680_15574579.jpg


太陽の高度も少しずつ変わり、季節の歩み、わずかずつだが陽射しの力の復活を感じるこのごろだが・・・。  
ああ、あと数ヵ月で暖かくなっちゃう!と
        ストーブの焚ける季節を惜しんでいる今日この頃なのだ。

   春よ、今年はゆっくりとやって来て。。

♪ところで♪♪
        しつこく続く、ストーブの話題。

誰も見たくないかもしれない燃焼中の画像です。

かなり燃焼が進み、二次燃焼がさかんになったところ。(・・・らしい)

さらに、給気を絞っってみたところ。
アイランドⅡ、着火も燃焼も極めてスムーズだ。
火床が浅目(高め)なので、あまり沢山薪を詰め込めないようだが(試行錯誤中なので、未確認)その分、薪の置かれる位置が高いので、真横から焚き火を見ているような楽しい眺め。
割合と横に広さがある窓なので、火に包まれる薪の姿と揺らめく炎の先々まで、全体像が眺められる。

きっと固有の長所と短所がるのだろうが、まだ判らない。
いろいろと試してみたくても、シーズン終了まであと何回焚けるだろうか?
[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-18 15:19 | 薪ストーブ | Comments(10)

ローコストに薪ストーブ

小屋に薪ストーブを設置するに当たっては、悩んだ。
もう若くない私達が今後何年、何日小屋に行くかもわからず、
しかもそのうち薪ストーブを焚くのは更にその何割かの日数となる。
プライムコスト+ランニングコストを考えると、一日あたりの費用はかなりになるはず。
老後資金に残るはずの分が薪ストーブに化けるようなものだが。。。。
 
            ☆☆☆
「薪ストーブつけちゃったから、元気で長生きして小屋通いしなくっちゃ。」
「いろいろ体力も使うから筋トレもWIIもして、老け込まないようにしなくっちゃ。」

と、モチベーションアップで健康長寿となり、通う年数、ストーブを焚く回数を増やせれば、焚く日数が増えて1日あたりのコスト(プライムコスト)は逓減してゆく。
更に高い精神的満足度と健康を得る結果となり、1日あたりコストパフォーマンスはかなり高くなる筈
            ☆☆☆

などと、
一見正しそうでワケのワカラナイ理屈をつけて
己の理性を踏み潰す

しかし、理性は何とかなっても、当面予算が増えるわけでもないので、
とりあえず出来ることは費用を安く抑えることだった。

でも、自作などは出来ないから、既製品で安全性が確かな部材を使いたい。
断熱二重煙突など必要な部材が全部揃い、なおかつ企業が確かなこと。
早い話が経営状態が良く、つぶれそうに無い会社から買いたい。
そして、もちろん、安いこと。
こんな感じで選んだ。
a0091680_1795054.jpg

↑断熱二重煙突1000mm長、20400円。結構重い。
販売企業は東証一部上場の建材会社で問題はないと思ったが、
先払いの代金を振り込む前には倒産可能性の評価情報まで調べちゃった。
ちなみに、倒産の可能性はほとんどないらしい。

なにより勿論、総合的にこのストーブが気にいったから決めたのだが。
ストーブ本体に関しては、販売元が保証してくれる。
5年の保証書が入っていた。


a0091680_1734271.jpg


健康長寿にどの程度の効果があるのかは先行きを見ないとわからないが、
「薪代かかるから、無駄使いしないようにしなくっちゃ。」
と無駄遣い自粛モードになったり、
少し高額なものは「これで薪〇束分」と「脳内薪換算」になるので、世の中が新鮮に見えて楽しい

[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-14 15:37 | 薪ストーブ | Comments(10)

告知とお詫び:
       きっとしばらく薪ストーブネタです。スミマセン・・・。


先週末、八ヶ岳南麓にロッジのロジックサービングポット(小型のダッチオーブン)を持っていったので、薪スト導入祝いにストーブの上で料理を作ってみることにした。
肉と野菜の蒸し煮。
私のダッチオーブン料理は肉と野菜の種類はその都度変わるが、いつでも肉と野菜の蒸し煮一辺倒。
だって簡単でおいしいんだもん。

ストーブの上に載せるとあつらえたように良い雰囲気。
遠く甲斐駒ケ岳の夕暮れを望む窓からは
a0091680_223444.jpg



・・・氷点下の風が吹き込む。(寒。

塗装の焼ける匂いが早く抜けないかな~。


ダッチオーブン、バックハウスインノのパンの向こうに揺らぐ薪ストーブの火。
a0091680_2244427.jpg

幸せ。
[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-13 22:05 | 薪ストーブ | Comments(0)

a0091680_22123365.jpg

a0091680_22123396.jpg

八ヶ岳南麓の小屋の庭の、地面の温度を測ってみた。
…マイナス10℃。
雪が降っている。

でも、
♪ストーブの前は春の暖かさ♪
[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-09 22:12 | 薪ストーブ | Comments(6)

灼熱

昨年末、風邪で朦朧としながらもストーブの炉内を撮った画像があった。
ほかは動画だけなので、時間がなくてUPできない。

炉内のセラミックが薪の端から噴き出す高温燃焼ガスで真っ赤に変わっていた。
そこだけ融けるんじゃないかと思うくらいの透明な赤。
どんだけ熱くなってるんだろう・・・。
a0091680_1630435.jpg

耐熱塗装の焼きつく匂いがきついので窓を全開にしていたから、どれだけの暖房能力があるかは未知数だ。
[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-07 16:21 | 薪ストーブ | Comments(2)

うちはキリスト教徒ではない、と毎年夫が言う年末。
(だからって何教徒でもナイんだから、い~じゃない、別に。)

しか~し、昨年末はなんと、小屋にサンタさんがやってきたのだ。
今までサンタさんが小屋に来なかったのは、キリスト教徒でないからでは無く、煙突か無かったかららしい
昨年末のサンタさんははまず、煙突を付けてからプレゼントをくれた。
a0091680_18426100.jpg

・・というか、煙突つきのプレゼント

買ってくれたサンタさん、(夫)ありがとう。
そして取り付けてくれたサンタさん、
運ぶお手伝いに来てくれたパートタイムサンタさん。
皆さんのおかげで最高のクリスマスプレゼントとなりました。
035.gifありがとうございます035.gif

八ヶ岳南麓のボロ小屋も、薪ストーブがあればパラダイス。
古かろうがぼろかろううが、もう構いません。
a0091680_21453286.jpg

晴れて薪ストーブブロガーの仲間入り。。。

直後に風邪でダウンのため、画像整理も出来ず、
自慢話(笑)は次回以降。。。。

[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-05 17:42 | 薪ストーブ | Comments(4)

初ワークマン

新年は初夢、初詣、初ワークマン。。。。
初詣に行きお守りを買ったら、バイトのお兄さんが500円少なく計算違いをしたので、
「早々とご利益が。」
と一瞬思ったが、なんだかネコババするみたいで、今年の運にけちがつきそうなので、結局500円を払いに戻った。
見ていたよその奥様に「なんてご人徳。」と感心された。

拝殿のまん前でこれだけ正直度をアピールしたのだから、きっとご利益があるに違いない。
500円なんて安い物だった、と思えるくらいの運を期待しよう。。。
(・・・人徳はどうした。)



初詣と墓参りの帰り、以前から一度入ってみたかったワークマンに行ってきた。
a0091680_23324840.jpg

数百円の買い物をしたら、素敵な新年のオマケつきだった。
500円のご利益にしてはちょっと控え目過ぎる気がする。
a0091680_2333641.jpg



ところで、ワークマンについては、以前から気がかりなことがある。
CMソングの歌詞だ。

♪この町で暮らそう~。
              みんな住む町で~♪


という歌詞を聴くたびに、

皆が住んでるから町なのでは?
人が住んで暮らしているのが町で、
わざわざ暮らそうって言わなくても、皆住んでいて・・・・。

と、エンドレスな思考から抜けられなくなる。

今日はじめてお買い物をしたが、その疑問は解決しなかった。。。。

[PR]
by chatadon-06 | 2011-01-04 23:01 | 何か変・・・? | Comments(0)