非常持ち出し?

地震以来、情緒不安定、挙動不審なウチの老人。
ある朝は、食卓に開封されたインスタント食品が。

非常持ち出しの準備らしいのだが・・・。(開けてどーする。)


あわてて夫と後始末。

手がすっかり鰹節くさくなった。

一方、夫の手は味噌臭くなったらしい。


夫と私の
「お手手のシワとシワを合わせると
インスタント味噌汁~。」




勘弁してくれ~、ばあちゃん
[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-30 11:07 | ある日。 | Comments(0)

それじゃ、そのうち地植えしよう、と思っているうちに一年が経ち。
ほったらかしだった鉢植えのミニスイセン
a0091680_182340.jpg


11日にふと見たら葉が半ばまで伸び、緑の小さい花芽が沢山出てきていた。
そして一週間、小さな鉢はぎっしりと満開の花畑だった。
庭に植えなくても花は楽しめマシタ。
・・・強いぞ、スイセン。


・・・・この花が蕾だったのを見た3月11日は大震災。

これまでの人生で幾度か、身近な者を失った日に
「この花が蕾だった時には、この世の人だったのに.。。
この花が開いたわずか数日後の今日は、
地の果てまで探し歩いてももう会うことはできない。」
・・・と、庭の花を呆然と眺めた記憶がある。

時を歩み続ける植物と、永遠に失われた大切な存在。
被災者の多くがこれから、花咲く春の訪れをそのような想いで迎えると思う。

被災された東北の方々の、静かな表情に感嘆を覚える。
この惨事を黙して受け止め、向き合い、日々を歩み続ける被災地の人々。
彼らを支え、癒し、未来へ向けて乗り越える手助けをしなければならない。
一時の熱さでなく、苦楽を分かち合って長く長く、日本中が共に生きていこう。。。
a0091680_1825227.jpg




自然の事象が起こることは押し留めようもないが、原発事故という人の浅知恵によってもたらされた災いには怒りを禁じえない

考えうる様々な「万が一」の事態に目を瞑ることでコストを抑えた結果が、コントロールの効かない汚染を振り撒くことになった。
「万が一」の確率は一万分の一。そう低い確率ではない。
原発を推進せんがため、コストを低く抑えるため、「万が一」への供えは、「そこそこ」でしかなかったようだ。
日本中の海岸線に散らばる多くの原発は、コストに見合う「そこそこ」の安全でも建設可能だった時期を引き伸ばしその間に※造られているらしい。
※詳しく調べる暇はないので正確ではアリマセン。

本来なら、考えうるすべての「万が一」から人の命と健康を確実に守る為のコストは莫大なものになるはずだ。地震や津波以外にも「万が一」はどれだけあるかわからない。
一たびコントロール不能に陥れば巨大な損失をもたらす原発は、コストという面でも、見合う発電システムとはとてもいえないだろう。

猿が火を使えないように、科学技術の面でも、社会の成熟度でも、私たちは原子力を安全に扱えない「猿」なのだ。
この「猿知恵」のなせる業を押しとどめることが出来ず、愛する美しい国土を穢させてしまったことを、子供達の世代に申し訳ないと思う。

        東海地震の震央に近いといわれる浜岡原発って、そもそも「あり得る」のだろうか?
[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-28 17:36 | 感慨 | Comments(3)

節電の為、しばらく更新をお休みします。

この度の大震災で命を落とされた方々のご冥福をお祈りするとともに、
被害にあわれた方々の、
心身の痛手からのご回復を心から願っております。





・・・これからの日本の経済や社会、大変なことになると思いますが、
みなさん、一緒にがんばりましょうね!



中部横断道アンケート、3/25まで、もよろしく
[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-14 13:45 | 挨拶・連絡 | Comments(0)

         3/3投稿:しばらく一番上に上げてあります。その他の最新記事は次に。                                         

中部横断自動車道(長坂~八千穂)計画段階評価
今後の整備方針に関するアンケートの第一弾は、
どなたでも参加できるようです。
3月25日まで。。。。

今の予定ルートは清里高原道路から八ヶ岳パーキングエリアへ真直ぐズドーンと向かうエリアのどこか、ってことになってるようです。
今でも1000円高速で、高速降りずに通過する地域となりがちな南麓一帯。
この上大切な景観まで損って、更なる通過地点を増やすだけの気がしますが・・・。

でもなんで、わざわざ景観で売ってる南麓の絶景ポイントのど真ん中を通すんでしょう?
八ヶ岳PA方向に向かわずとも、須玉にいったら良いのかも知れないし。
真直ぐ南下して双葉JCへ、さらに真直ぐ南下して静岡方向へ、のほうがうんと安上がりじゃないのかな。
中央道と一部並行しちゃうからダメなのかな?

高速が通ってうまいこと期待通りの結果になったという話より、こんなはずじゃという話を良く聞くので、
わざわざ景観を損なってまで、と思うこの頃です。
そもそも南麓一帯に限れば、現況でも高速へのアクセスはかなり良いので、あまりメリットも無い感じです。
自然破壊、景観破壊はもちろんですが、観光産業も含めて経済的デメリットのほうが沢山ありそうです。

よくある「初めに建設ありき」、の計画なのかもしれませんが。。。


追記:

まだ八千穂までしか用地取得もしてないみたいですね。
じゃ、やめちゃうって選択肢も有りですね。※
南麓が軽井沢へのバイパスルート、景観ドライブスルーポイントになる前に。。。
あちこちで見かける、高速が通ってるだけのうら寂しいやつれた地域に成り果てて欲しくないです。
※3/7選択肢追加:未来に先送り。←アンケートに挙げられる「必要性」、見れば見るほど呆れるので、やはり白紙に。



***********************************************
中部横断道八ヶ岳南麓ルート関連の記事です。
ほかの関連サイトも機会があれば、随時追加します。

緑のネットワーク21
緑のネットワーク21・アンケート関連ページ
3/7new! コメントいただいたねこじじさんのブログ
哲学するねこ←鋭い!でも、とっても判り易い!

3/22 new!もうすぐ締め切りですね、もう一つリンク追加。
中部横断自動車道八ヶ岳南麓の会

***********************************************
国交省:中部横断自動車道(長坂~八千穂)計画段階評価
今後の整備方針に関するアンケートの第一弾

アンケートは無記名(答えるのは年代、性別、在住かどうか、などで住所など詳細は不要。)
***********************************************


3/7追記
いろいろコメントいただいて、有難うございます。
介護中なので、じっくり考えなければいけない内容のコメントのお返事に取り組んでいる時間がありません。
きちんとはお返事はできないですが、この件についてどなたでもコメントなさって結構ですよ。

また、あまりに極端なご意見は私の勝手な判断で削除させていただくこともあります。ゴメンナサイ。


私の極めて個人的な感想です
[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-14 11:06 | 八ヶ岳 | Comments(17)

清里高原道路を高速路線としてそのまま利用することで
工事費用を削減できるということらしいが、

折角、無料で乗り降り自由な一般道が出来て便利になったのに、
将来はまた、高速道路にして一般道としては使えなくする、ということなのだろうか?

そうじゃなきゃ、たいして工事費削減にはならないはずだし。

二段重ね道路、とかあの黄色い橋の高~~い橋げたを増やして拡幅する、とかしてもたいして安くならない気がするから、そのままで高速道路にまるまる移行、てことだよね。
じゃ、あの急な坂道はそのまま、高速に?

結局・・・今より不便で(さらに有料?さらに危ない?)になるってことなのカナ?


中部横断自動車道(長坂~八千穂)関連記事はこちら
[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-08 10:46 | 八ヶ岳 | Comments(3)

更新情報

トップの記事に、中部横断道アンケート関連リンクを追加しました。
[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-04 11:13 | 八ヶ岳 | Comments(0)

年寄りな性格

NHKの朝ドラ、ヒロインのおばあちゃん役は富司純子さん
非牡丹博徒、梨園の妻に、と古い記憶がよみがえるお歳だが
白髪もしわも隠さず、それでもなおかつ美しい。。。

ずっと年下だけれど、私だって白髪やしわの多さでは負けないもんっ
と居直ってみる。(・・・痛)

さて、このドラマ、ヒロインが養女であることを知るところから展開するのだが、
富司純子のおばあちゃんやら、生みの母(逝去)、実の父やらが相次いで登場してくる。

おばあちゃんの
「私が死んだら、店も全部孫のものになるんや」
との言葉が妙に耳に残っている。
a0091680_12175751.jpg


なぜなら、

実の母の身元が判らないまま、
祖母が居たことも養父母すら知らなかたヒロイン

いったい、戸籍上はドウナッテルンダロウ?
出生時は実母は生きていたので、ちゃんと養女として養父母の籍に入れたとも思われるが、(※)
養父母には実母の身元は判らなかったようなので、身元不明者の子を籍に入れるたことになる。
おばあちゃんが現れてから、祖母と孫の心の結びつきの深まりは描かれるが、戸籍上の訂正手続きは一切話題にならなかったので、もし、おばあちゃんとの血縁関係が戸籍上復活していなかったらヤバイ
いざ、おばあちゃんの相続が発生したら一大事。
関係を客観的資料で証明するのは極めてムツカシイ。
祖母の娘の子であり、実母は死亡したことを戸籍上登録しておかねば、へたしたらDNA鑑定に持ち込まないと孫と子の関係を証明できなくなる。
さらに、現れた実父との戸籍上の親子関係は???
こういうケース、親子関係を知りえてから、申し出るまで期限ってナイのかな?


・・・心の結びつきだけで物事が解決すればいいよ、でもそうは行かないんだよ!
法律上の手続きって一筋縄じゃいかないんだよ。
早く、おばあちゃんが達者で、実父が認めてくれる間に、戸籍をちゃんとしないと!

※もしやの裏技、ダマで、養父母の実子で出生届けたりしてたら、もう先行き混沌、私には面倒見切れないヨ。

・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・   ・・・

おばばといわれるほど年取ってないつもりでも
           ・・ついつい性格で年がばれる?
「余計なお世話」な思考回路=
老婆心。

[PR]
by chatadon-06 | 2011-03-03 11:30 | ある日。 | Comments(0)